「碧水寮(へきすいりょう)」について

【碧水寮 第1寮(春)】

【碧水寮 第2寮(夏)】

【碧水寮  静養棟(令和4年3月完成)】

本校の寄宿舎「碧水寮」には、平成16年完成の第一寮(鉄筋コンクリート2階建て)と平成25年度完成の第二寮(プレハブ平屋建て)の2つの建物があります。日本でいちばん寮が充実している島根県のなかにあっても、いずれも新しい寮にはいります。「碧水寮」は本校の敷地内に建てられており、校舎からは徒歩2分ほどです。島外出身の生徒のみなさんは、親元を離れてこの寮で団体生活を送ることになりますが、毎日3人の教職員が放課後から翌朝の登校まで舎監につきますから、諸事安心です。毎日2時間の自習時間が設けられていますので、定期試験の成績だけでなく、資格取得等においても、良い結果が出やすい傾向があります。もちろん、勉強だけではなく、休日には友達どうし誘い合って、学校の周りで釣りを楽しんだりする寮生たちの姿が見られます。

令和4年3月には、感染症等による体調不良者が生活できるよう静養棟が完成しました。個室6部屋あり、各部屋にトイレ・シャワー、エアコンも完備しています。

  1. 定員
    • 第1寮・・・50名(2名×25名)
    • 第2寮・・・26名(2名×13名)
  2. 寮費(R4年4月から)
    • ※食材費、燃料費の高騰により100円/日値上げ!
    • 月額 53,300円
    • 内訳
    •  舎費13,000円
       食費40,300円(含:朝・昼・夕、土日)

隠岐の島町の「島外生徒学習環境支援補助」制度があり、
月額45,300円に減額されます。

※令和4年度より寮費を約3,000円値上げしましたが隠岐の島町の補助金も3,000円増額され保護者の負担を抑えることが出来ました。

日課表

 

第1寮1階 第1寮2階 第2寮

「碧水寮」の施設・設備

 

 

 

 

 

「碧水寮」 静養棟

令和4年3月完成。6部屋あり廊下の仕切りを移動することにより男女比に対応できるようになっています。各部屋にはそれぞれトイレ・シャワー室があります。ベッド、机も備えエアコンも完備しています。舎監室(教員)と対面せずに会話ができるよう電話回線も確保しています。

 

寮生の様子

  

碧水便り

ダウンロード

R4年 9月

R4年 6月

R4年 5月

R4年 4月

R4年 2月

R3年 12月

R3年 11月

R3年 9月

R3年 7月

R3年 6月

R3年 5月

R3年 4月

R3年 1月

R2年 12月

R2年 11月

R2年 10月

R2年 9月

R2年 7月

R2年 6月

R2年 5月

R2年 3月

R2年 2月

R1年 11月

R1年 10月

R1年 9月

R1年 8月

R1年 7月

R1年 6月

R1年 5月

H31年 2月
H31年 1月
H30年 12月
H30年 11月
H30年 10月
H30年 6月号
H30年 5月号