ヨット

 ヨットは、別名セーリングとも言います。セール(帆)に風を受けて、その力だけで艇を走らせ、海面にあるコースで速さを競う種目です。高校の種目は2人乗り、1人乗りのヨットがあります。隠岐水産高校は目の前に海があるため、放課後にはすぐ海に出ることができます。

 主な大会は、本校で行う県選手権大会・県総合選手権大会・県選手権新人大会と境港で開催される全国選抜ヨット選手権大会や中国大会に出場しています。

 ヨット部は、島根県内では本校にしかありません。隠岐の潮風に吹かれながら、体と頭を使い、海の上を思うままに走れば、きっと貴重な体験になると思います。ぜひヨット部への入部を考えてみてください。

 

"YOUTH TIME JAPAN"にヨット部が取材を受け、紹介されました。

→ VOL.32 島根県立隠岐水産高等学校 ヨット部

活動方針

部活の様子

 

R4/7/10  島根県高校ヨット選手権大会 

西郷湾で県高校ヨット選手権大会が開催されました。OBもサポートにマイボートで来校していただきました。

隠岐水ヨット部は部員数に対し十分なヨット数がありません。1年生はテラ級ヨットに交替で乗ります。2・3年生は420級2艇、シーホッパー級2艇を利用してレースを行いました。

●1年生も頑張っています。来年は420級やレーザーに乗せたいですね

●少ない艇ですが、それでも2年生は経験を積むことにより次第に上達してきたようです。

R4/6/17  中国高校ヨット選手権大会 

岡山県牛窓で開催されている中国高校ヨット選手権大会の様子です。

●開会式:右から鳥取県そして島根県(隠岐水産高校)です。

各校、男女2艇まで合計4艇まで出場可能です。本校は男子1艇、女子1艇がエントリーしました。

●無風で午前中第1レースはノーレース。午後からレース再開です。

隠岐水はセールナンバー男子669、女子839です。男女同時スタートでレースが開始されました。男子は第一上マークの通過順位2位、第一下マーク6位と健闘しました。レース経験を積めば上位にくい込めると思います。

R4/6/3  ヨット競技 県総合選手権 

西郷湾(第三グラウンド)で県総合選手権大会が開催されました。正式種目は420級です。1年生はテラ級(一人乗り)でレースを行いました。

R4/5/28  本日のヨット部 

風向が大きく変化しますが練習にはもってこいの風力です。女子生徒も上手になり格好良くなってきました。1年生もテラ級ヨットに次第に慣れてきたようです。

ちょとだけ動画!

●1年生は一人乗りヨット。2年生以上はFJ級と420級で練習です。

●顧問も一緒に乗り込み指導しています

R4/5/21  本日のヨット部 

1年生が入部し小型の一人乗り(テラ級)ヨットで練習しています。2年生・3年生は二人乗りのFJ級と420級で練習です。

ヨット部は今年度外部コーチにも来校いただき指導を受けています。風は微風ですがまだ数回しか乗艇していませんので思わぬところで「沈」。これもまた楽しいですね・・見る方は!

部活の雰囲気が明るいですね

R4/5/5  本日のヨット部 

鳥取県境港市公共マリーナで開催されている第37回全国高等学校選抜ヨット選手権大会5月4日の様子です。420級(全長420cm)に男子1艇、女子1艇が出場しています。

●スタートの様子です。紅い旗と緑のブイの見とおし線がスタートライン。全艇右から風を受けてスタートです。

R4/4/16  本日のヨット部 

時々強いブローの入る西郷湾。白いセールが右へ左へ。まだまだ初心者の多いヨット部。沈に悪戦苦闘しているようですね!

R3/7/10  部内バレー大会 

風が弱くまた雷注意報が発令されているようなとき、ヨット部は体育館でバスケットやバレーをする事もあります。きょうはバレーボール。男女混成で顧問も入り部内大会です。

R3/7/3  第54回県ヨット選手権大会

西郷湾で420級及びFJ級のヨット6艇により県ヨット選手権大会を開催しました。前回は一人乗りヨット(シングルハンド)で大会に参加していた一年生も二人乗りヨット(ダブルハンド)デビューです。今回OBなどヨット関係者4名にサポートいただき指導いただきました。

R3/5/29  本日のヨット部

時折強いブローが入る西郷湾。沈することもありますが、入部間もない一年生も次第に乗りこなすようになってきました。二人乗りの420級やFJ級に顧問や先輩と一緒に交替で一年生も乗りはじめています。目指せ中国大会・国体!

強いブロー(風)の中2艇が一緒にランニング(後から風を受け帆走すること)。目の前で見事沈!シャッターチャンスをいただきました。

R3/5/22  第12回島根県総合ヨット選手権大会

隠岐水産高校前の西郷湾において男子9名女子7名合計16名が参加し開催されました。朝は雨でしたが、天候も回復し絶好のレース日和となりました。まだ経験の浅い1年生も積極的に帆走し上位グループは激しいトップ争いを繰り広げました。

大会結果

420級

「よんにぃまる」と読む。名称は全長420cmに由来し、主に2人乗りのヨット。
交代が出来るので3人ひとチームも組めます。
チーム内で力を合わせることが出来るかが大切です。

男子

1位 大田元希(3K)・陣内諒太郎(3S)・日野太陽(3K)

女子

1位 齋藤春菜(2S)・中野さちこ(3S)

Tera級

エントリーモデルとして作られたヨット。
ヨットを初めたばかりでも操作しやすく、年代問わず楽しめるため国際的に普及し始めています。
操作性はいいですが、艤装・解装・出艇・着艇・沈起こしなどすべてを一人で行います。

男子

1位 大道啓暉(1K)
2位 濱野真市(1K)
3位 千葉耕眞(1S)

女子

1位 小川二虹(1S)
2位 池田望(1S)
3位 鮎貝美雲(1S)

※ K:海洋システム科 S:海洋生産科
(例 3K:3年海洋システム科)

ちょっとだけ動画 

大会の様子Ⅰ 大会の様子Ⅱ 大会の様子Ⅲ

R3/5/3

練習の様子です。きょうは風が強く。1年生には出艇そのものが難しかったかもしれません。顧問の先生方もレスキューにフル回転です。保護者さんも見学に来られ差し入れもいただきました。

R1 ヨット部が雑誌で紹介されました!

ヨット部が取材を受け、紹介されました。

  ヨット部紹介

成績等

令和元年度 ヨット部 大会成績

大会名
成績

第10回 

島根県高等学校ヨット
総合選手権大会

西郷湾
(隠岐水産高校沖海面)

令和元年5月27日(土)

出場生徒:

3S:玉井優希(山口県 岩国中)
2K:芹沢悠也(神奈川 浜岳中)
2S:高谷波来(滋賀県 粟津中)
1K:大田元希(五箇中)
1K:日野太陽(西郷南中)
1K:日向信之介(大阪 堀江中)
1K:升田翔夢(西郷南中)
1K:松永竜太(西郷南中)
1K:村上翔(西郷南中)
1S:陣内諒太郎(広島 宇品中)
1S:中野さちこ(西郷中)
2S:清水瞳(西郷中)

全8レース実施

結果:

総合優勝420級:高谷波来・中野さちこ組
シングルハンダー級 1位:玉井優希、2位:芹沢悠也
Tera級 1位:大田元希、2位:日野太陽、3位:村上翔

 

平成30年度 ヨット部 大会成績

大会名
成績

第53回 島根県高等学校
ヨット選手権新人大会

西郷湾
(隠岐水産高校沖海面)

平成30年10月28日(日)

出場生徒:

2年生      2S:玉井
1年生      1K:芹沢・齋藤  1S:髙谷
補助役員として 1S:清水
                          (計4名)


時程:

09:00~ 開会式
09:35~ 第1レース 風向230° 風速 4.0m/s
10:05~ 第2レース 風向260° 風速 2.5m/s
10:55~ 第3レース 風向250° 風速10.0m/s
11:25~ 第4レース 風向240° 風速 9.0m/s
13:00~ 閉会式

 

結果:

男女420級
第1位 総合得点17 芹沢悠也・齋藤征輝(1K)

男子SR級
第1位 総合得点10 玉井優希(2S)

女子SR級
第1位 総合得点19 髙谷波来(1S)

 

大会名
成績

第9回 島根県高等学校ヨット
総合選手権大会

西郷湾
(隠岐水産高校沖海面)

平成30年5月26日(土)

出場生徒:

3K:荒井慶太・内田 天
2S:横手小波
2K:佐々木紫穏
2S:玉井優希
1K:齋藤征輝・芹沢悠也
1S:清水瞳・髙谷波来(計9名)


時程:

08:30~ 開会式
09:30~ 第1レース
10:20~ 第2レース
10:40~ 第3レース
11:13~ 第4レース
13:35~ 第5レース
14:00~ 第6レース
14:45~ 第7レース
16:00~ 閉会式

 

結果:

420級 玉井優希(2S)佐々木紫穏(2K) 総合優勝
シングルハンダー級 内田 天(2K)    総合優勝
Tera級 芹沢悠也(1K)            総合優勝

 

 

大会名
成績

第34回全国高等学校選抜
ヨット選手権大会

鳥取県境港市
境港公共マリーナ

平成30年5月3日(木)~5日(土)

結果
強風(海上で最大32ノット)の為、ノーレース

 

平成29年度 ヨット部 大会成績

大会名
成績

第8回島根県高等学校
ヨット総合選手権大会

西郷湾
(隠岐水産高校沖海面)
平成29年5月27日(土)

FJ級
渡邊 黛舟(3K)・門倉 芽吹(3K)  総合優勝

SR級
内田 天(2K)  総合優勝

Tera級
丸川 千晴(1S)  総合優勝

 

大会名
成績

第33回 全国高等学校
選抜ヨット選手権大会

(鳥取大会)
5月4日~6日

FJ級
12位 渡邊・門倉
13位 横地・小谷・横手

シングル級
6位 内田
7位 荒井

 

平成28年度 ヨット部 大会成績

大会名
成績

第51回 島根県高等学校
ヨット新人大会 (本校)
11月12日

男子FJ級
1位 渡邊(2年)・門倉(2年)ペア
2位 玄田(1年)・荒井(1年)ペア

女子FJ級
1位 横地(菜)(2年)・小谷(2年)ペア
2位 横手(1年)・杉原(1年)ペア

第71回国民体育大会
(岩手県宮古市)
10月2日~5日

少年男子レーザーラジアル級
38位 森(海)(3年)

少年女子レーザーラジアル級
32位 松林(3年)

第50回 島根県高等学校
ヨット選手権大会 (本校)
7月9日

男子FJ級
1位 渡邊(3年)・玄田(1年)ペア
2位 内田(1年)・荒井(1年)ペア

女子FJ級
1位 横地(菜)(2年)・小谷(2年)ペア
2位 田中(ひ)(1年)・横手(1年)ペア

SR級
1位 松林(3年)
2位森(海)(3年)

第56回中国高等学校
ヨット選手権大会
(鳥取県境港公共マリーナ)
6月16日~19日

男子FJ級
三木(3年)・森(海)(3年)ペア 5位/7

女子FJ級
横地(菜)(2年)・松林(3年)ペア 3位/4

第7回 島根県高等学校
ヨット総合選手権大会(本校)
5月28日

男子FJ級
1位 三木(3年)・森(海)(3年)ペア
2位 森田(功)(3年)・竹田(3年)ペア

女子FJ級
1位 西山(3年)・松林(3年)ペア
2位 横地(菜)(2年)・小谷(2年)ペア

SR級
1位 千原(3年)
2位伊東(2年)

Tera級
1位 内田(1年)
2位山田(1年)

 第32回 全国高等学校選抜
ヨット選手権大会
(鳥取県境港公共マリーナ)
5月3日~5日

FJ級
三木(3年)・森(海)(3年)ペア 8位/16
千原(3年)・門倉(2年)ペア 10位/16
横地(菜)(2年)・松林(3年)ペア 13位/16