松江駅での盲学校の構内放送を期間限定で追加していただきました。

(内容)
 1967年3月18日に世界で初めて岡山県で点字ブロックが設置されました。そこで、3月18日を「点字ブロックの日」としています。
 例年、当日に松江駅で他機関と連携し、本校の児童生徒、保護者、教職員が参加してチラシ等の配布をしておりましたが、コロナウイルス感染防止のため昨年度に続き、残念ながら、今年度も中止としました。
 その代わりとして、JR西日本の協力を得て、松江駅構内で流れております盲学校の放送内容を、3月1日から追加していただきました。
 理解啓発活動として、放送内容を点字ブロックについて強調したものになっています。7時から19時の間、およそ10分毎に流れています。
 
 松江駅で流れている児童生徒の声を聞いてみてください。
 <音声はこちらから>
 


 


トップページに戻る