学校評価

この学校評価は、現在本校が行っている教育活動について生徒を対象にアンケートを行い、その結果に基づいて学校が検討を行い、今後の教育活動の改善に役立てるものです。

R2学校評価報告書.pdf




関連する記事

 

 

 

昨日来年度3年生の課題研究商品開発班mori茶project(プロジェクト)

の活動指針を紹介した予告動画を、YouTubeにリリースしました。

 
 
 

 本日は昨日、行った特別授業のまとめをしました。情報処理科は、企業見学のレポートをプレゼンテーションしました。商業科のマーケティングコースは市内商店街にヒアリングに出掛け、見つけ出した課題について発表会を実施しました。

DSC_0113.jpgDSC_0007.jpg

 
 
 

 例年3月に2年情報処理科は宿泊研修を実施していましたが、今年は新型コロナウィルス感染症対策のため中止としました。そこで、2年生は、商業科・情報処理科ともに特別授業を行いました。情報処理科は午前中、2グループに分かれ企業見学をして午後はその様子をまとめるワーク・ショップをしました。
 商業科は3つのコース別に活動しました。マーケティングコースは市内各商店街にヒアリングに出掛けました。ビジネス経済コースは午前中、出雲保健所の方に新しい食品表示制度について教えて頂き、午後から現地調査に出掛けました。会計コースは今回も大阪の専門学校から講師の先生にお越し頂き、会計の講義を実施して頂きました。

DSC_0001.jpgDSC_0021.jpg

 
 
 

 今年度の課題研究の商品開発(さざれ石チーム)でお世話になったSonotas株式会社様から『みらい肌貯金プロジェクト』の活動として卒業生151名に対して「スチームクリームU Vプロテクション33」を卒業記念品としていただきました。 卒業記念品を贈呈していただいたSonotas株式会社様、今回の件に関してご尽力いただいた株式会社さざれ石様に感謝申し上げます。ありがとうございました。

『みらい肌プロジェクト』

 W H O(世界保険機構)は、生涯に浴びる紫外線量の約半分を10代までに浴びてしまうと警鐘を鳴らしています。そこでスタートしたのが卒業する高校生の「みらい肌」を応援したいとの想いで卒業生にU Vクリームを贈る活動になります。

IMG_1681.jpgIMG_1684.jpg

 
 
 

 卒業した3年生の課題研究商品開発班(mori茶チーム)で、1年間活動した事を「株式会社原寿園」様が、mori茶Projectとしてサイトを立ち上げてくださいました。

サイト名:島根県立出雲商業高等学校 地域振興プロジェクト mori茶Project https://izushomoricha.info

 
 
 

 商品開発班にトヨタカローラ島根出雲支店様より、御来店のお客様が喜んで頂けるような企画を催して欲しいとのオファーを頂きました。そこでmori茶班発案の「オリジナルぜんざい」を、お客様に試食して頂きました。天候にも恵まれ新型コロナウィルス感染予防をしながら試食会を開催する事が出来ました。

リンク先  株式会社 原寿園 様  ホームページ https://harakotobukien.co.jp/info_12.html

DSC_0180.jpgDSC_0093.jpg

 
 
 

 12月5日(土)・6日(日)に「第2回出商ドライブスルー」を開催いたしました!
 お忙しい中、たくさんの方にご来場いただきありがとうございました。おかげさまですべての商品を販売することができました。
 11月の第1回、今回の第2回の販売実習を通して、従来の「出商デパート」では経験できない貴重な経験をすることができました。この経験を今後の販売実習に活かしていきたいと思います。
 なお、当日ご来場いただいたにもかかわらず、品切れにより商品をお買い求めいただけなかったお客様には大変ご迷惑をおかけしました。お詫び申し上げます。  Twitterページ    出商ドライブスルー
 今後とも出雲商業高等学校をよろしくお願いします。   Instagramページ  出商ドライブスルー

12_06.JPG

 
 
 

令和3年度 入学志願者募集要項の掲載について


募集要項・推薦書についての詳細は下記より閲覧・ダウンロードできます。御利用ください。

募集要項は こちらから R3_募集要項.pdf

推薦書 は こちらから R3_推薦書.doc

お問い合わせは 教務部 増野まで

 
 
 

第2回出商ドライブスルー 12月5日(土)・6日(日)開催

 12月5日、6日に第2回出商ドライブスルーを開催いたします!
前回の出商ドライブスルーより商品の種類・数ともに充実しておりますのでぜひ足を運んでみて下さい。
そして、第2回出商ドライブスルーのチラシも完成いたしましたので御覧ください。12月.png

 
 
 

 このたび、PRプロデューサー米田孝優氏(ワイズカンパニー)をお招きし、10月8日、15日、26日の3回にわたってマーケティング講演会を開催し、ご講演いただきました。
 講演内容は、「マーケティングを勉強して将来役に立つのか」、「教科書のようなことを本当に社会人は行っているのか」など生徒の素朴な疑問に対して回答していく形式で行いました。米田氏が今までに手掛けていらっしゃった仕事の一部であるテレビCM作成の裏話などを交えながら、身近な出来事から有名人の方々との仕事を、時にはユーモラスに時には鋭い視点でお話をしていただきました。その講演の中で「マーケティングとは、人のことを知ること、つまり人々が何を求めているのかを知ることが、何よりも相手の気持ちを理解した行動につながり、"人生に役立つ"ということに結びつくことになります。」とおっしゃいました。そして、その意味は、「今、このような考え方を早くから学べる環境にある商業高校の生徒の皆さんは、人生の勝ち組に一歩近づいていると私は考えています。」というお言葉から激励の言葉として受け取ることができました。 
 この3回の講演を通して、今後の日常生活や学習へのモチベーションが高まるアドバイスを数多くいただきました。

米田さん講演会1.PNG