新着&緊急情報

2017年12月アーカイブ

 12月14日(木)に本年度第11回目のCCP(キャリア・カウンセリング・プログラム)授業が行われました。1年次生は、先週に引き続き、進路適性検査(R-CAP)の実施結果を振り返り、今の自分の良いところ、これから伸ばしたいところを自己紹介文を書きながら確認しました。2~4年次生は、卒業生を招いてのディスカッションを行いました。卒業生は進学先の学校の様子や就職した職場での体験など、生徒の質問に答えながら語ってくれました。少し大人になった卒業生に在校生・教職員とも頼もしく感じました。
 ○1年次生「進路適性検査(R-CAP)の振り返り
 ○2・3・4年次生「進学就職別に卒業生を招いて



DSCN3800.jpg DSCN3802.JPG DSCN3797.JPG
DSCN3826.JPG DSCN3823.JPG DSCN3809.JPG

 12月7日(木)に本年度第10回目のCCP(キャリア・カウンセリング・プログラム)授業が行われました。1年次生は、進路適性検査(R-CAP)の実施結果をもとに自分の個性(興味・関心)を理解して、職業・学問の適性を調べました。2年次生は、進路を明確化するために進学に掛かる費用の計算や求人票の見方について学習しました。3・4年次生は、これまでの高校生活を振り返り、自分や仲間の成長の歩みを文集として形に残す作業をしました。
○1年次生「進路適正検査(R-CAP)の振り返り」。
○2年次生「進路の明確化」
○3・4年次「伝えたい思い①」

DSCN3792.JPGDSCN3790.JPGDSCN3786.JPG