行事の記録2015

   2月12日(金)に本年度最後のCCP(キャリア・カウンセリング・プログラム)授業が行われました。全学年、今年度のCCPを振り返って、次年度、卒業後に向けてやるべきことの確認をしました。全12回のプログラムでしたが、あっという間でしたね。 来年度に向けての戦いはもう始まっています。

 ○1年次生「1年間の振り返りと次年度に向けて」
 ○2年次生「次年度に向けて」
 ○3・4年次卒業予定生「伝えたいこと②」
 ○3・4年次卒業予定生以外「次年度について考えてみよう②」
 

DSCN3004.jpg DSCN3007.JPG DSCN2816.JPG
DSCN2800.JPG DSCN3009.JPG DSCN2806.JPG

 

  平成27年度第2回宍道高校同窓会役員会を、2月7日(日)に宍道高校応接室で開催しました。米原会長はじめ8名の役員・事務局員が出席し、今年度の事業や中間決算の報告を受け、来年度の事業計画や予算を審議しました。来年度は8月に同窓会の第2回総会が開かれるため、監査会や役員会の時期を早めて4月に開き、新たに総会の準備会を7月に開催することになりました。

 20160207.JPG

  1月21日(木)に本年度第11回目のCCP(キャリア・カウンセリング・プログラム)授業が行われました。1年次生は、インターネットで関心のある職業や自分の得意な分野を生かせる職業を調べました。2年次生は、求人票の見方やポイントを確認し、実際に履歴書も書いてみました。3・4年次の卒業予定生は、校長先生との語らいの中で、これまでの自分の取り組みや今後の抱負を伝えました。また、ジョブカフェしまねより小橋達也キャリアコーディネーターを招いて、学生登録についての説明を聞きました。3・4年次の卒業予定生以外の生徒は、一年間のCCPを振り返り、次年度の目標を設定して、来年の進学・就職を意識した活動を行いました。

 ○1年次生「職業調べ」
 ○2年次生「履歴書を書いてみよう」
 ○3・4年次卒業予定生「伝えたいこと①」
 ○3・4年次卒業予定生以外「次年度について考えてみよう~」
 

DSCN2976.jpg DSCN2932.JPG DSCN2984.JPG
DSCN2961.JPG DSCN2923.JPG DSCN2955.JPG

 

   12月17日(木)に本年度第10回目のCCP(キャリア・カウンセリング・プログラム)授業が行われました。1年次生は、進路適性検査(R-CAP)の実施結果をもとに自分の個性(興味・関心)を理解して、職業・学問の適性を調べました。2年次生は生活費のシミュレーションを行い、将来の自立を意識するトレーニングを行いました。3・4年次生は、自分と他者の価値観の違いを理解し、互いを思いやる関係づくりについて考えました。

 ○1年次生「進路適性検査(R-CAP)の振り返り」
 ○2年次「生活費をシミュレーションしてみよう」
 ○3・4年次「卒業後の自分を意識してみよう~価値観の違い~」
 

DSCN2891.jpg DSCN2884.JPG DSCN2879.JPG
     

 

  11月8日(日)に県内の中学校3年生、高校在学生や保護者などの約130名の参加をいただき、第2回オープンキャンパスを開催しました。定時制・通信制それぞれの課程の説明、生徒会による学校生活の紹介などを行い、その後校舎見学を行いました。

 OC2_1.JPGOC2_2.JPGOC2_3.JPG

  11月5日(木)に本年度第9回目のCCP(キャリア・カウンセリング・プログラム)授業が行われました。1・2年次生は、先週に引き続き自分の職業適性を考える授業の一環として、グループに分かれて校内作業体験学習をおこないました。3・4年次生は、『ライフイベント表の作成』ということで、結婚や子どもの誕生、そしてその子どもの成長を各ライフステージに区切ってイメージするトレーニングを行いました。

 ○1・2年次「校内作業体験②」
 ○3・4年次「学生と社会人の違い③~自分のライフイベントを考えてみよう~」
 

DSCN2834.jpg DSCN2850.JPG DSCN2869.JPG
DSCN2872.JPG DSCN2860.JPG DSCN2864.JPG

 

 10月29日(木)に本年度第8回目のCCP(キャリア・カウンセリング・プログラム)授業が行われました。1・2年次生は、自分の職業適性を考える授業の一環として、グループに分かれて校内作業体験学習をおこないました。ボールペンの組み立てやテープおこしなどはじめて体験することばかりでしたが熱心に取り組んでいました。3・4年次生は、『生活費シミュレーション』ということで、卒業後の新生活でどのくらいお金がかかるか各自でまとめる作業をおこないました。進学者は学費のほか、1人暮らしをする場合のアパートの契約料、生活用品の費用などを計算しました。就職者は賃金から収入見込みをたてて、一ヶ月その給料で暮らしていけるのかシミュレーションをおこないました。

 ○1・2年次「校内作業体験①」
 ○3・4年次「学生と社会人の違い②~生活費をシミュレーションしてみよう~」
 

DSCN2747.jpg DSCN2765.JPG DSCN2768.JPG
DSCN2779.JPG DSCN2784.JPG DSCN2760.JPG
DSCN2789.JPG DSCN2775.JPG DSCN2788.JPG

 

 9月27日(日)FTA講演会が開催されました。講師として医学博士の藤井輝明先生(通称タッチ先生)をお招きし、『今を生きる』という演題で講演をしていただきました。この講演会を通して、「可能性は無限大だ」と信じることがどれほど大切かということを学ぶことができました。「できないことはない」「夢は持つ者だけがかなえられる」「すべてが『先生』」などなど示唆に富むフレーズが聞くものの心に、ストン!と音を立てて収まったようなお話でした。

DSCF0866.jpg DSCF0870.jpg DSCF0877.jpg
落合FTA会長による講師紹介
司会は栗原副会長
来場者に話しかけながら、講師入場 経験のすべてが“プラス”

 

 9月27日(日)にFTA講演会の後、第2回キャリアガイダンスが開催されました。 
 専門学校、技術校など約10校が体験学習の講座を開き、それぞれの分野の特色を実習を交えて説明してくださいました。各分野の最先端の情報や技術を教えていただけるということもあって、多くの生徒が参加していました。また、保護者の方々も参加していただき、生徒と一緒に各分野への理解を深めました。

DSCN2620.jpg DSCN2636.JPG DSCN2683.JPG
DSCN2695.JPG DSCN2720.JPG DSCN2725.JPG
DSCN2737.JPG DSCN2691.JPG 0601career-guidance9.jpg

 

  9月24日(木)に本年度第7回目のCCP(キャリア・カウンセリング・プログラム)授業が行われました。1年次生は、自分の現状を知るために進路適性検査(R-CAP)を実施しました。2年次生は7月に実施したインターンシップ体験の作文作成をおこないました。3・4年次生は、教員が『社会人と学生との違い』というテーマで自身の体験を交えながら話をしました。その後グループに分かれれて、『社会人と学生の違い』をお金や人間関係、時間管理などの観点から議論し、今できる準備はないか考えました。
○1年次生「進路適正検査」「校内作業体験事前説明」
○2年次生「インターンシップ体験作文」「校内作業体験事前説明」
○3・4年次生「学生と社会人の違い」

 DSCN2629.JPGDSCN2652.JPGDSCN2655.JPG

 

 9月17日(木)の定時制LHRの時間に第2回避難訓練(地震)を実施しました。午前・午後・夜間の各部で、はじめに地震を想定した避難訓練を行い、その後、午前部は体育館で、午後部・夜間部は大講義室で、防災教室を開催しました。防災教室は、松江地方気象台の方を講師に迎え、地震や津波発生のしくみや災害発生時にとるべき行動などを学習しました。今から15年前の2000年(平成12年)10月6日の鳥取県西部地震の写真も紹介され、比較的地震の少ない山陰地方でも地震災害は他人ごとではないと再認識させられました。地震は、いつ、どこで、何をしているときに起こるかはわかりません。その時に「訓練」や「学習」を活かして身の安全を確保しなければなりません。

DSCN0452.jpg DSCN0459-2.jpg DSC0469.jpg
防災教室(午前部) 人員点呼。「チリ地震発生!」を聞く 防災教室(夜間部)

 

  8月27日(木)に本年度第6回目のCCP(キャリア・カウンセリング・プログラム)授業が行われました。1・2年次生は、先月2年次が生が行ったインターンシップの発表会を実施しました。3・4年次生は、面接試験対策として教員が面接官となって、模擬面接を体験しました。
○1・2年次生「インターンシップ体験発表会」
○3・4年次生「面接試験にむけて~模擬面接に挑戦しよう~」

 DSCN2597.JPGDSCN2611.JPGDSCN2602.JPG

 

  8月24日(月)に本校進路資料室でセンター試験説明会を行いました。出題教科・科目選択方法の確認や今後の流れをチェックし、出願の意思確認をしました。第2回説明会では「受験案内」の配布や出願書類の記入方法について説明するので、今回参加するのを忘れていたという方はぜひ参加してください。

※第2回説明会:9月7日(月) 15:15~  大講義室(3F)にて

 DSCN2594.JPG

  8月20日(木)に本年度第5回目のCCP(キャリア・カウンセリング・プログラム)授業が行われました。7月末のステップアップウィークを経て、みんなひとまわり成長したようです。1年次生は先日実施した企業見学の発表会をおこない、見学していない他の班の発表も聞いて地域の職場に対する理解を深めました。2年次生は自分のインターンシップについて振り返り、次週の発表の準備をしました。3・4年次生は面接試験で想定される質問をじっくり考え、自分なりの答えが出せるようにトレーニングしました。
○1年次生「企業見学学習会」
○2年次生「インターンシップの体験発表準備」
○3・4年次生「面接の基本を学ぼう」

 DSCN2561.JPGDSCN2575.JPGDSCN2527.JPG

 

  8月9日(日)に平成27年度宍道高校同窓会第1回役員会を宍道高校で行いました。米原会長ほか、幹事や平成25年度と26年度の委員5名に加え、副会長の井場校長、事務局として宍道高校事務部と総務部から3名が出席しました。自己紹介の後、米原会長が議長を務め、26年度の事業報告・会計決算報告、27年度の役員(案)・事業計画(案)・会計予算(案)について議事が行われました。また、来年3月発行予定の同窓会報第2号について、役員を中心に寄稿を依頼したり卒業生の活躍を紹介するなど、より同窓生の姿を身近に感じられる紙面にしてほしいといった意見が出されました。宍道高校からは、10月24日(土)の学園祭(文化祭)などに来校して、盛り上げたり近況を話していただいたり、将来的には同窓会からの出店なども考えてみてほしい、とお願いしました。次回役員会は来年1月中旬の予定で、平成28年度に開催予定の同窓会第2回総会に向けた準備などについて話し合います。

 DSCN0812.JPG

  8月6日(木)に県内の中学校3年生や保護者などの156名の参加をいただき、第1回オープンキャンパスを開催しました。定時制・通信制それぞれの課程の説明、生徒会による学校生活の紹介などを行い、その後校舎見学を行いました。

 DSCN0671.JPGDSCN0695.JPGDSCN0745.JPG

  ステップアップウィーク(最終日)  7月31日(金)、ステップアップウィーク最終日です。1年次生は「宍道駅清掃ボランティア」や「図書館活動体験」を行いました。2年次生はインターンシップのお礼状を作成しました。また、1・2年次生は合同で、松江保健所の石川茉由子先生に来ていただき「ガン教育」を受けました。3・4年次生はくにびきメッセで行われた「高校生ジョブフェア」に参加しました。 あっという間の一週間でしたが、多くの生徒たちが確実にステップアップしていることを実感しているようです。ステップアップウィークが終わっても、宍道高校のキャリア教育はまだまだ続きます。
○1年次生「宍道駅清掃ボランティア」、「図書館活動体験」、「ガン教育」
○2年次生「インターンシップ事後学習」、「ガン教育」
○3・4年次生「高校生ジョブフェア」

 20150731.jpgDSCN2791.JPGDSCN2535.JPG

 

  ステップアップウィーク(4日目)  7月30日(木)、ステップアップウィーク4日目です。この日は大掃除や全学年合同の集会がありました。また、1・2年次生は学校歯科医の尼ヶ崎知也先生を講師に招き、『歯の健康管理』というテーマで講演をしていただきました。3・4年次生はジョブカフェしまねから講師の方を招き、面接の実技練習をおこないました。
○1・2年次生「大掃除」、「合同集会」、「健康教育講話」
○3・4年次生「大掃除」、「合同集会」、「就職・進学対策講座④」

 DSCN0590.JPGDSCN0659.JPGP1050949.JPG

 

  ステップアップウィーク(3日目)  7月29日(水)、ステップアップウィーク3日目です。1年次生は企業見学の事後学習を行い、各自感想をまとめたり、各企業へのお礼状を作成しました。2年次生はインターンシップ最終日です。3日間という限られた日程でしたが、多くの生徒が最後まで頑張りました。3・4年次生は厚生労働省から依頼の講師を招き、就職ガイダンスを行いました。
○1年次生「企業見学事後学習」
○2年次生「インターンシップ最終日」
○3・4年次生「就職・進学対策講座③」

 DSCN0108.JPGDSCN2505.JPGDSCN0065.JPG

 

  ステップアップウィーク(2日目)  7月28日(火)、ステップアップウィーク2日目です。1年次生は松江、斐川、雲南に分かれて企業見学を行い、地域の職場に対する理解を深めました。2年次生はインターンシップ2日目に入り、慣れた様子で作業していました。3・4年次生は株式会社ライセンスアカデミーの大谷みゆき先生をお招きし、『志望理由、自己PRを書くにあたって』という演題で講演していただきました。
○1年次生「企業見学」
○2年次生「インターンシップ2日目」
○3・4年次生「就職・進学対策講座②」

 DSCN0051.JPGDSCN2718.JPGDSCN0540.JPG

 

  7月27日(月)蓮華祭(花火大会)のパトロールを行いました。FTA会長の落合さんと幹事の須田さん、および教職員13名の計15名が19時20分に校舎前に集合し、3班に分かれて宍道町を巡回しました。

 DSCN0276.JPGDSCN8027.JPGDSCN0321.JPG

  ステップアップウィーク(1日目)  7月27日(月)からステップアップウィークがはじまりました。1年次生は企業見学の事前指導を行い、身だしなみやマナーなど最終チェックをしました。2年次生は本日からインターンシップがスタートし、それぞれの実習場所でさっそく働いています。3・4年次生は株式会社さんぽうの加藤節子先生をお招きし、『卒業までにすべきこと』という演題で講演していただきました。
○1年次生「企業見学事前指導」
○2年次生「インターンシップ1日目」
○3・4年次生「就職・進学対策講座」

 DSCN0018.JPGDSCN2685.JPGDSCN0037.JPG

   7月16日(木)に本年度第4回目のCCP(キャリア・カウンセリング・プログラム)授業が行われました。1年次生は企業見学の目的や内容を理解して、企業がどのような活動をしているかイメージを持つための学習を行いました。2年次生はインターンシップ中や事後の行動確認や実習先についての調査を行いました。3・4年次生は求人票の見方のポイントを確認したり、履歴書や自己推薦書の志望理由欄を書く練習をしました。 宍道高校では7月27日(月)~31日(金)の間、ステップアップウィークを開催します。この期間中、生徒は企業見学やインターンシップ、ジョブフェアなどに参加し、自分のキャリア実現に向けてステップアップしていきます。
○1年次生「働くことに関心を持とう~企業見学について」
○2年次生「インターンシップ事前学習②」
○3・4年次生「就職・進学に向けて準備をしよう」

 DSCN2376.JPGDSCN2379.JPGDSCN2394.JPG

  7月9日(木)に第1回ハローワーク相談会が開催され、定時制・通信制多くの生徒が参加しました。宍道高校では年8回、ハローワークの方に来ていただいて、直接生徒の相談にのっていただいてます。第2回ハローワーク相談会は8月21日(金)に開催されます。興味のある生徒はぜひ参加してください。>

 DSCN2454.JPGDSCN2455.JPGDSCN2468.JPG

  7月9日(木)に本年度第3回目のCCP(キャリア・カウンセリング・プログラム)授業が行われました。1年次生は「他人から見た自分」と「自分が思う自分」の共通点や相違点を知り、長所短所の自覚につなげるトレーニングを行いました。2年次生はインターンシップ時に提出する自己紹介カードの清書や、インターンシップの心構え・基本的なマナーについて学びました。3・4年次生は教員が『社会人と学生との違い』というテーマで自身の体験を交えながら話をしました。
○1年次生「自分のことを知ろう」
○2年次生「インターンシップ事前学習」
○3・4年次生「卒業後の自分を考える」

 DSCN2444.JPGDSCN2473.JPGDSCN2438.JPG

  6月4日(木)に本年度第2回目のCCP(キャリア・カウンセリング・プログラム)授業が行われました。3・4年生は進学と就職に分かれて具体的にこれから何をすればよいのか学習しました。
○1年次生「クラス交流」
○2年次生「長所を知り、自己PRをしよう」
○3・4年次生「進路実現のために何をするか」

 DSCN2408.JPGDSCN1890.JPGDSCN2428.JPG

  5月23日(土)にFTA総会と保護者面談にあわせて「進路相談会」を実施しました。地元の短期大学や専門学校、自衛隊、ハローワークの方と直接話ができるということで、たくさんの方に来ていただきました。

 DSCN2399.JPGDSCN2402.JPG

  5月23日(土)第1回FTA総会が、会員およそ100名の出席を得て開催されました。議事では、平成26年度事業報告・会計決算報告、平成27年度新役員・事業計画・予算が提案され、いずれも提案どおり承認されました。
 また、総会に先立ち、第1回のFTA役員会が開催されました。新会長の落合会長をはじめ、新役員は総勢28名となりました。それぞれが簡単な自己紹介をし、会長には意欲的な挨拶をしていただきました。
 講演会、学園祭への出店など新役員を中心に活動を盛り上げ、頑張る生徒を全力で支援するFTAを目指していきます。 

 DSCN0107.JPGDSCN0104.JPGDSCN0111.JPG

  5月7日(木)に本年度第1回目のCCP(キャリア・カウンセリング・プログラム)授業が行われました。宍道高校ではキャリア教育の一環として、開校当初から独自のプログラムを作成し、生徒の社会への適応力や職業的自立に向けた意識の啓発・向上に努めています。各学年とも熱心に取り組み、自分のキャリア実現に向けて着実に歩んでいます。

○1年次「オリエンテーション」

○2年次「1年次の振り返り」「進路適性検査」

○3・4年次「一般常識テスト」「校長先生講話」

 DSCN2373.JPGDSCN2375.JPGDSCN2382.JPG

4月30日(木)に松江総合ビジネスカレッジの松本忠先生、森山修二先生をお招きし、『社会人として求められるマナー』という演題で講演していただきました。この講演を通して、企業がほしいと思うような人物像、就職する上での心得など興味深い話がたくさん聞けました。また、挨拶や返事、お辞儀の仕方など実践的な内容も多く、生徒も刺激を受けました。

DSCN2348.JPGDSCN2358.JPGDSCN2366.JPG

 4月19日(日)通信制課程108名、定時制課程58名、計166名の新入生を迎え、平成27年度入学式を挙行しました。新入生を代表して通信制課程 渡部大貴さん 定時制代表 松村美波さんの二人が力強く宣誓を行いました。来賓の成相安信様より祝辞をいただきました。

 DSCN8076.JPGDSCN2946.JPGDSCN0275.JPG