行事の記録2014

2014年11月アーカイブ

宍道高生、堂々と発表! 今年も全国大会へ

去る10月17日(金)、宍道高校体育館を会場として、全国高等学校定時制通信制生徒生活体験発表島根県大会が開催されました。これは、全国の定時制通信制で学ぶ生徒のみなさんが学校生活に基づいた体験を中心に、高校に入学するまでのことや学習体験・生活体験から得たことをまとめて発表するものです。
当日は県内の定通各校から10名の発表者があり、県内企業や出身中学校などからの来賓、本校生徒を含めて、約280名の参加がありました。発表者は、それぞれ自分のこれまでや現在の学校生活や将来について堂々と語り共感を呼びました。
そして、本校定時制3年次の吉岡華さんの「勇気の先に」が第1位になり、11月23日に東京で行われる全国大会に島根県代表として出場する予定です。また、本校通信制3年次多久和千晶さんの「学べよ!母であり高校生である私」が第2位になりました。

1017seikatsutaiken.jpg

  定時制3年次 吉岡華さん
  「勇気の先に」

   通信制3年次 多久和千晶さん
  「学べよ!母であり高校生である私」

 

平成26年11月16日(日)に第2回オープンキャンパスを開催し、松江・安来・出雲・雲南の中学校3年生や保護者など約120名の参加をいただきました。定時制・通信制それぞれの課程の説明、生徒会による学校生活の紹介、生活体験発表県大会入賞生徒による発表などを行い、その後校舎見学を行いました。[2014.11/25]

1116opencampus1.jpg 1116opencampus2.jpg 1116opencampus3.jpg

 

11月1日(土)FTA講演会が開催されました。
講師として大橋広宣さんをお招きし、『個性を伸ばして生きる』という演題で講演をしていただきました。この講演会を通して、「個性を認める」という姿勢を貫くことがどれほど大切かということを学ぶことができました。また、自分のものさしで決めつけないことや何事もプラスにとらえられるという視点をもつことの大切さも感じることもできました。

1101ftakouenkai.jpg