お知らせ

高等部2年生進路相談会

進路相談.png

11月26日(火)高等部2年生・保護者と就業・生活支援センター、ハローワークの方々による進路相談会を行いました。

高校では、3年生の1学期に送られてくる求人票をもとに、就職先を検討していくのが一般的ですが、特別支援学校の場合は、現場実習を積み上げ、生徒も、雇用先もお互いを理解した上で就労先を決めていきます。

そのため、2年生の2学期に生徒・保護者の現時点の考えを聞くとともに、卒業後の生活・仕事についての疑問についてハローワークなどから説明をうける機会を設けています。

今回の話をもとに、1月20日~24日の間に行う実習先を選定していきます。

多くの行事をやりながら、実習先も考える。そんなスピード感をもった学校生活を生徒たちは過ごしています。