お知らせ

新年度に向けて 窯業

春休みになりました。 窯業室をのぞいてみると、素焼された製品が窯出しされていました。 EEA7C55A-451E-4337-BEA0-1A06262CE96D.jpeg 新年度 新たな教員、生徒により釉薬がかけられ、仕上がっていきます。 ご期待ください。

3月26日の隠岐養護

引っ越しの手伝いや見送りをしながら、新年度の準備も合わせて行っています。

職員室も席替えが行われます。それに合わせて、職員室の床のワックスがけを行います。

まず、すべての机椅子を廊下に出します。

IMG_0686.jpg

そうすると、職員室はこんな状態になります。

IMG_0685.jpg

新年度の学部・学級ごとに机が並び替えられると、気分は新年度。転入教職員を迎える準備完了です。

中学校から高校・本校との連絡会も本日開催します。Coとはコーディネーターの略語です。中学校での支援方法を伝え、高校などからの質問に答えていきます。

IMG_0684.jpg

見送り始まりました

25日朝、島前周りのフェリーで離任者1名が出発しました。

西郷湾の海面は波もなく鏡のよう。朝日に輝いています。

恒例のテープをはって、エールと校歌で送ります。

IMG_0666.jpg

教員数名は、メガフロートの突端までダッシュ。

船が西郷湾からでるまで見送ります。

feri-.jpg

3月中は見送り、4月に入るとお迎え。春休みは駆け足で過ぎていきます。

修了式・離退任式

本日、修了式を行いました。

また、10名の転任者、2名の退任者を送る会も行いました。

生徒代表の「送る言葉」が、聞くもののつぼにはまり、笑いの絶えない式となりました。

折しも、八尾川沿いのソメイヨシノは咲き始め、山桜は葉が芽吹く直前です。

IMG_0640.jpgIMG_0658.jpg

桜のもとには、つくしも。空を見上げるとツバメの姿もみられます。

IMG_0659.jpg

HP更新の遅れについて

現在HPの更新がシステムの関係で難しくなっております。

しばらく更新がおくれます。

高等部卒業生へのプレゼント

卒業生に対して多くの祝詞やお花、プレゼントの数々が贈られていました。

その中に、高等部卒業生2名の似顔絵がありました。

昨年度、2名と一緒に活動してくれていたM先生が送ってくれたものです。

M先生の了解を得ましたので、アップします。

IMG_0595 (1).jpg

IMG_0596 (1).jpg

喜びにみちています。

一人は福祉サービス事業所で、一人は清掃を仕事として4月より働きます。がんばれーとイラストに呼びかけたくなりますね。

頑張れ!!!また学校に話しに来てくださいよ。

桜情報 3月20日

3月20日 5日で大きく膨らんでいます。もう少しでしょうか。 IMG_0615.jpg

3月15日 青い部分が広がり、蕾がはじけそうな勢いです。さて、今年の花は入学式まで保つのでしょうか。

IMG_0557.jpg

3月12日 前回から10日経過しました。蕾はより大きく、そして、緑色の部分が広がっています。芽吹きの時期が近づいています。

IMG_0523.jpg

3月2日 桜の開花には寒い日が必要ということですが、今年の開花はさていつ頃となるのでしょうか。

IMG_0466.jpg

1月9日、桜の蕾をみてみると、着実に大きくなっていました。

IMG_9977.jpg

12月15日の蕾

92DA8FA9-91FC-4519-AC03-C4E70871CD52.jpeg

かりに三連休中に県内で感染例が把握された場合の対応

新型コロナウイルスの検査結果は夜間判明します。

感染例が把握された場合、午前2時30分頃、知事がマスコミに発表する予定です。

かりに 3月20日(金)~22日(日)に感染例が把握された場合は、

→23日(月)は午前中のみで下校。※本校HPをご確認ください。

この場合、終業式を23日に行うこととしています。

※受け入れ希望を提出された児童生徒については普段の下校時間まで

→24日(火)は休業、25日(水)より春休みとなります。

高等部オリエンテーション

3月19日 来年度高等部に入学する3名へのオリエンテーションを行いました。

IMG_0617.jpg

入学にあたって、通学や携帯電話の利用に関する説明、保健に関する説明や学校経費について、などなど

多くの説明を行います。

入学式は4月9日。みんなが参加できる状態であることをひたすら願う日々です。

新年度への準備 畑

卒業式を昨日終えました。

3月24日には終業式が予定されています。

本年度のまとめの活動にあわせて、新年度の準備が平行して行われています。

その一つがグラウンド奥にある畑です。

秋に大根、白菜を収穫した後、しばらくそのままにしていましたが、このほど4月からの授業に備えて、耕しました。

IMG_0499.jpg

この畑は、昭和59年度末に整備されたもので、それ以来30年あまり手入れをし続けているものです。

収穫が待ち望まれます。