行事カレンダー

卒業生 進路講話

昨年3月に本校を卒業し、海士町の福祉施設で働いている先輩が、高等部生徒に向けて話をしてくれました。

わ.jpg

福祉の仕事を選んだ理由として、おじいさん、おばあさんと話をするのが好きだったこと、高等部1年時に担任の先生から「介護職初任者研修」を進められて受けたことあげていました。

参加した教員から「高等部時代にしておいたほうがよいことは何ですか?」という質問に対して、「職場の方から、学校でできないことは職場でもできないと指導された。できることを増やした方がよいですよ」と回答。

高等部生徒は、真剣にメモをとっていました。

IMG_0446.jpg