行事カレンダー

授業風景 高等部 窯業班 窯出し

2月3日 本焼きした焼き物の窯出しを行いました。釉薬のかける場所、かける量などを指導していただき、これまでにない色が出ています。2月22日サンテラス2階に並べますので、是非ご覧ください。

IMG_0189.jpg IMG_0190.jpg IMG_0193.jpg

【1月29日の記事です】

1月29日 素焼きに釉薬を施しました。今日は隠岐で陶芸に取り組んでおられる佐藤先生にご指導をいただいています。夕方から本焼きに入り、来週はじめにはできあがりを紹介いたします

IMG_0165.jpgIMG_0168.jpg

【1月21日の記事です】

1月21日 先週素焼きされた皿などが窯から出されました。軽い茶色です。ところどころ強い赤色であったり、黒ぽっかったり。陶器というのは微妙なものだと感じます。釉薬をかけて本焼きしていきます。下の素焼き前のものと色を比べていただくと面白いと思います。

IMG_0091.jpg

【以下 1月15日の記事です】

2月22日、サンテラスを会場として開催する作業製品販売会(岐楽市)の準備を進めています。

窯業班では、これまでに作りためてきた皿・花瓶などの縁をきれいに削り、素焼できるよう仕上げの作業に打ち込んでいます。

2AEF4D80-7716-4502-B685-D5AF75CAB1B3.jpeg

力加減を間違えると、花瓶の縁などはかけてしまい、これまでの作業が報われなくなってしまいます。そんな失敗をいくつかしながら、生徒はより慎重に作業に取り組めるようになってきています。

積み上げると、このような塊が二山つくられました。

F540FBEC-29D5-4F20-9FA4-DDCB5D7F4CA8.jpeg

一晩、電気釜で素焼きをします。その後、皿の裏に釉薬がつかないように、撥水剤を塗り、釉薬がけを施し、24時間かけて本焼きとなります。

F343945E-3032-45E2-8EA7-09B55256981B.jpeg

できあがりは、またお知らせします。