行事カレンダー

現場実習決意表明会

1月17日 中学部・高等部の生徒が現場実習に向けて決意表明会を行いました。会にはハローワーク、障がい者就業・生活支援センター太陽の方々にも参加いただき、生徒発表に対して励ましの言葉をのべていただきました。

C5D36910-58A4-46FB-A6DF-ECD46606D854.jpeg

決意表明会も今年度3回目。昨年度まで教員から生徒への質問でしたが、生徒からの質問も回を重ねるうちに、定着してきています。

6CE30E0B-DCB5-462F-BE3C-ED6ECF64FA1F.jpeg

一例をあげると、高2生が「挨拶を頑張ると言われましたが、どのような大きさの挨拶ですか?」と高1生に質問をしました。それに対して高1生が「作業現場なので大きな声で、おはようございます(少々小さい声でした)」と答えると、「もう少し、大きく。おはようございます。(かなり大きな声で)」自ら手本を見せてくれました。

「質問」するためには、発表をしっかり聞くことがまず必要になります。それだけでなく、「現場実習では何が大切か」ということが自分の中で整理されはじめていないと質問を作ることができないと思われます。

質問した生徒たちは、確実に現場実習の成果を身に付けつつある。そう感じさせてくれる会でした。あとは目標達成に向けて「がんばれ!!」