行事カレンダー

救急体制研修会

7月31日10:00~12:00 本校で緊急事態への対処方法を確認する研修会を行いました。

内容は、心肺蘇生法の確認と緊急時を想定したシュミレーションの二本立て。

まず、消防署員の指導を受けながら、胸骨圧迫(心臓マッサージ)と人工呼吸、そしてAEDの使用法の確認を行いました。

意識不明者を確認した場合の安全確保からはじめ、意識確認、119番通報とAEDの確保、そして胸骨圧迫・AED装着という流れを区切りながら練習を行いました。

心肺蘇生1.pngIMG_7981.jpg

その後、生徒が熱中症と思われる症状になっている設定でのシュミレーションを行いました。

119番通報する判断を速くすること、対策本部との連絡方法の確認そして、人の確保のための校内連絡などについて消防署より助言いただきました。