行事カレンダー

運動器検診 ストレッチ講座

毎年行っている運動器検診を実施しました。

運動器? 運動器とは骨、関節、筋肉など体を動かす部分のことをいうそうです。

体が硬い、姿勢がよくない、バランスがとりにくい、ある部分を動かすと痛みがあって・・・などなど

島根大学の先生に継続してみていただいています。

体をスムーズに動かすためには、継続的な運動が必要とのことで、どんな運動がよいかを島根大学の門脇先生による「ストレッチ講座」で学びました。

ストレッチ講座で学んだ動作の一つ「スクワット」を見てみます。

スクワット.png背中が真っ直ぐになっていて、上半身と下半身が「く」の字になっています。

これは、椅子から立ち上がることで、この姿勢を作り出したのですが、椅子がないと、背中がまがったり、「く」の字にならなかったりしました。この運動ができるようになると、スムーズに走れるようになりそうですね。