行事カレンダー

授業風景 朝の運動

毎日9:00になると小・中学部の全員と、高等部の1名が体育館に集まって、朝の運動をはじめます。

小中学部は「日常生活の指導」、高等部では「自立活動」に位置づけて、ここ数年継続しています。

在校生は、挨拶、ランニング、器具を使った運動と次に行うことに「見通し」をもって取り組んでいます。

運動の区切りは音楽の終わりで示し、走った回数をホワイトボードに書き留めます。そんな、自分たちで行動できたり、頑張りを確認できたりする仕組み作りを行っています。

朝運動.png

昨日入学した小学部1年生は、先生に手を引かれての運動です。不安な表情が、徐々にほぐれてきました。

運動が終わると、器具の片付けをさっと始めます。片付けも大切な学習です。