ブログ

岐楽市(1) 最高の立地

                                   隠岐養護学校長 赤山克司

 2月17日(土)高等部が作業学習で生産した製品の販売会を学校前のスーパーマーケット サンテラスで開催いたします。
 

 隠岐養護学校の恵まれた環境の一つに立地があります。隠岐最大の隠岐病院は学校の敷地続き、そして、岐楽市の会場となるスーパーは、道路をわたった目の前です。
 

 毎日多くの人々が訪れるそんな場所に隠岐養護学校はあります。
 

 そのおかげで、隠岐養護祭りそして岐楽市にも多くの方に足を運んでいただいています。
 

 本校の児童生徒にとっても、スーパーが近いということで、各種学習活動に必要な品を、自分たちで買いに行ける学習上の高い利便性があります。加えて現場実習の受け入れをしていただいており、実習の状況をみていただき、卒業生に働く場をつくっていただいてもいます。
 

 人が集まる場での就労は、本校生徒の実習先、就労先拡大にとって大きな影響を与えてもらっています。感謝感謝です。
 

 サンテラスの金田社長には、本校の学校評議員をお引き受けいただいています。2月17日、岐楽市での生徒の姿をみていただき、ご意見をお聞きすることとしています。
 

 次回は、作業学習について記していきます。

2018年11月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリ