9月25日 ボイラー講習!

メールを開くと、ボイラー講習の様子が画像で担当教員から送られてきておりました。

座学の後は模擬装置を利用した実技講習。そして島内の事業所に移動し実際にボイラーの実地訓練を行います。

夕方17時30分、無事?修了式との報告がありましたので教室にいってみると全員で修了の記念撮影中!私もマイデジカメでパシャ!・・・連休の三日間!釣りを我慢し、遊びを我慢し、帰省を我慢し・・・長い戦いだったと思います。この努力、絶対力になります。頑張れ~隠岐水!

9月25日 海洋クラブ!

出張から帰り、パソコンを開くとディスクトップに画像が置いてあります。海洋クラブから昨日の報告のようです。

フォルダー、OPEN!おぉ~何ということでしょう。アイナメや大きなヒラメが飛び込んできました。それに何よりも生徒たちの満足そうな顔・顔・顔・顔!先ほど岸壁に行ってみましたが、きょうはまだ帰校していません。遅いときは釣果があるときです・・・たぶん!

メールが入った着信音!「海洋クラブ戻りました」・・・顧問からの報告です!さっそく岸壁へ

まぁ何ということでしょう~!9キロのブリを頭に結構釣れています!軽い船酔いもあったようですがこの釣果・・・凄いですね~!

隠岐水に来たからには、釣って、釣って、釣りまくれ~!

9月25日 対面 高校説明会in東京!

三年ぶり?もう前回がいつだったか忘れてしまいました。予約制で人数の制限はありますが対面での高校説明会が東京で開かれました。

全国から百校以上の高校が代々木のオリセンに集まり、まずはエイエイオー!その後各ブースに分かれ説明会開始です。隠岐水ブースにはすでに二回もオープンスクールに来校した保護者さんと生徒が二組来場しました。初めての方も二組。ぜひオープンスクールへ来校をと伝えたところです。

隠岐水ブースでの面談の様子は画像がありません。というのも出席したのは私一人だからです。たぶん一人で対応したのは隠岐水だけだと思います。なぜ一人?教育活動への影響を最小限にするためです。仮にコロナに感染したとき校長は授業がありませんので生徒の教育活動に直接影響はありません!離島はけっこう厳しいのです!・・・・その時見覚えのある顔・顔・顔・・・関東から今年入学した一年生のご家族です。挨拶に来てくれました。嬉しいですね!隠岐水ブースを背景にさっそくパシャ!

9月23日 ボイラー講習開始!

ボイラーの国家資格は筆記試験合格のみでは免許を取得することができません。実技講習受講が義務づけられています。憎きコロナにより延期しておりましたこの講習、本日開始。3日間行われます。

第7波は落ち着きつつありますが、年末には第8波またはインフルエンザという話しもあります。受講できるときにベストを尽くす。頑張れ~隠岐水!

9月22日 プロフェッショナル 機関専攻科!

校地内をあちらへこちらへ授業の様子を見に行くのですが、寮前の車が移動しません。そこで何かあるなと寮へ!

週番室の机上には図面。玄関横には脚立、そして上の天井は開いています。物音は二階から・・・二階に繋がる水の配管の元バルブを閉め、水漏れしている蛇口の交換作業をしているようです。専攻科2年生と指導する先生です。

エンジニアは技術にこだわりを持つ職人気質が必要です。そしてもう彼らにはより実践的なトレーニングが必要です。すばらしい教育だと思います・・・と同時に・・・こうしたちょっとした・・でもない工事であっても、あっという間に修理していしまうエンジニアコースの実力は凄いとしか言いようがありません。本校エンジニアコースの先生方の前職は全員プロの機関士。業者に依頼していたらいくらになるんだろう~なんて考えてしまう校長先生なのです!明日からは本科生対象のボイラー実技講習がはじまります。頑張れ~!隠岐水

9月22日 電気工事士技能試験合格!

昼休みに電気工事士技能試験に合格した生徒5名、校長室に来てもらいました。この国家試験が行われた8月、本校はコロナ対応に苦慮した時機でもあります。

よく頑張った!・・・そんなことは思っていても言いません。次の目標は?3学期は乗船実習そして帰校すると3年生、時間は無いぞ!進路を考えろ!英語力をつけなさい!人間的にも成長しなさい・・・まぁそんな話しというか説教というか小言というか・・・でも頑張れ!2年生

9月22日 実習2K & マラソン練習3M

午後2年海洋システム科は実習です。まずは機関実習棟へ出かけました。

地域へ設置するゴミステーションと小学校から依頼を受けた本棚の作製です。赤いペイントはさび止め塗料です。サビ止めを塗った部材をボルトでとめたりといった作業ですね。

機関実習棟から岸壁に向かう途中。マラソン練習の生徒たち。3年海洋生産科ですね!

続いて、3隻に分乗して海へ出かけた海洋テクノコース。湾内で釣りと操船実習、そして湾外でトローリングです。

西郷湾内での釣果は、アジ、アマダイ、タイのようです。

トローリング班は初シイラ!大きいですね。トローリングで釣れるシイラは引きがとても強く一度この引きを体験するとやみつきなります・・・・でもなんか数名の顔が蒼白いようです。船酔いを我慢しているのかも・・・プライドも大切です!

沖から、みこしまが帰校してきました。・・・・来客の連絡。(本来の業務ですから)いそいで校長室へ・・・ですから画像はこれのみ!あしからず。

9月22日 実りの秋!新米をいただきました!

新米が寮に届いたと画像で報告を受けました。それも大量に!保護者さんからです。

昨今の物価上昇は寮の財政にも無関係ではありません。離島は特に!

物価上昇は保護者の皆様にも当然影響していると思っています。そうしたなか、本当にありがたいですね。調理員さんがさっそく本日の昼食に出してくれました!私も味わってみたいですが、生徒の食事風景を見るだけでなんか食べた気持ちになります。感謝です!

※本日まで食事は2班体制。明日から解除します。

9月21日 コース分け体験実習 1K!

5・6限目、2年次からのコース分けに備え数班に分かれ体験実習が行われました。初心者の1年生です。午後から登校の生徒もおりましたので先生方はコロナ対応もありますし細心の注意を払って指導を行っています。

●エンジニアコース(旋盤、溶接、溶断)

授業(座学)と明らかに集中力が違いますね。まぁぼ~としていたら怪我しますからね!

●海洋テクノコース(操船実習)

「はるか」と「拓洋」を使用して操船実習です。ここ数日東風が強く外洋には出られませんが、西郷湾内は初心者でも安心です。海はまずは慣れること!最高の教育環境ですね。海洋テクノコースに限らず隠岐水に来たからには3年次には全員が小型船舶操縦士の資格を取得して欲しいと思っています。

●海洋テクノコース (操船シミュレーター)

産振棟3階の操船シミュレーター室では、関門海峡を模した画面を利用し操船実習です。速力や気象状況など海況も変更できます。これも資格取得には必須の訓練です。この装置、価格は〇〇万円!隠岐水の施設・設備は全国水産高校でもトップクラス・・・充実しています。

9月21日 体育 3M!

体育館の横を歩いているとバスケットボールやバトミントンをしている3Mの生徒たちが目に入りました。汗一杯にかいて・・・青春というか輝く姿がうらやましいですね!・・・いけない。オジサンの感想ですね。

9月20日 衛生の授業!

火曜日の7限目、8限目、専攻科2年生は衛生の授業(講義)を受けています。この授業、衛生管理者の資格取得に繋がっています。ドクター不在の船内において医療行為が出来る資格です。

全国の水産・海洋系の高校では講座そのものをとり止めるところが多くなっていますが、卒業後にこの資格を取得する事はとても困難です。本校は海のスペシャリストを育成する学校です。航海系・機関系の生徒全員が資格取得できるように取り組んでいます。

きょうの講師は、隠岐保健所の所長(ドクター)に来校いただきました。

9月20日 漂着ゴミの調査!

6限目、台風の後ですので漂着ゴミがたくさん流れ着いているのではないかと3Cは漂着ゴミの調査に出かけました。高潮、そしてまだ波は高く堤防を越えることもあったようです。画像で報告を受けました。

手のひらの米粒のような白い粒。マイクロプラスチックです。これを魚が食べ、そして人間がその魚を食べる・・・大変な状況ですね~!

9月20日 マラソン練習!

6限目、1年生は両科合同で体育。マラソンの練習です。今はそんなに長い距離を走るわけではありませんが、(校地内ではなく)校外のコースを走っています。この練習10月28日の校内マラソン大会まで続きます。

9月20日 本日の隠岐水(中学4年生)!

午前中、教室棟を巡視したときの様子です。上2つは本日の1年生です。

授業へ取り組む姿勢は上級生になるほど良くなる傾向にあります。・・・(これが逆ですと学校が良くない、極端に言うと荒れた状態、成績が伸びない状態になります)・・・何故わかるか?じっと見ていると、身体の向き、頭の方向が2年生・3年生はほぼ同じです。つまり先生の話をよく聴き、ノートをとるタイミングが同じだからです。・・・まぁ全員ではありませんが!

2学期、学校生活においてとても大切な学期です。1年生のことを最近は中学4年生ということもあります。なかなか高校生になりきれない生徒が多いことの例えです。2学期は国家試験も控えています。先を読む力、判断力、言葉遣い・・・もっともっと成長して欲しいですね!

9月20日 隠岐水の朝!

カーブを曲がると大満寺山。きょうもフェリーは全便欠航。風は少々強い時もありますが、昼頃には完全に落ち着くと思います。

隠岐水の朝は早いです。特に台風通過後は被害確認もあります。今朝は避難していた小型船舶の移動、防潮堤の開放等朝から水産科の先生方が授業実施に向け動いています。大型台風の通過でしたが、先の見えない感染対策よりはるかに気持ちは楽ですね。予想がつきますから!

9月19日 本日の隠岐水&碧水寮!

台風が接近しています。産振棟三階から見る第三グラウンドも川の泥が流れ込みだしました。学校近くの様子をベンツで回ってみると、放牧している牛さんは雨の中でも牛舎に入らない?牛舎が無い?ということに気付きました。

学校は先ほどまで数名の先生方がおりましたが、昼食、そして午後天候悪化ということで帰宅し、静かな職員室です。ちょっとだけ寮に行ってきました。

全員外出禁止です。昼食を摂る生徒、ゲームをする生徒、寝ている生徒・・・退屈しますよね。

また来たか!と思われているかもしれませんが・・・そんなことには負けません・・・きょうも各部屋を回ってきました。

あわてて机上を片付けはじめる生徒。「昨日片付けろ!と言ったのに片付けてないな!」の言葉に頭をかかえる生徒・・・まさかきょうも来るとは思っていなかったようです。

「校長先生、部屋が片付いていないことHPに上げないでください」と顔を隠す生徒!・・・「大丈夫!君の保護者さんは見ていないから・・・・ぜったい見ています!」の会話があった2年生は特別に2枚アップ。

照明も点けずに暗い部屋でゲームをしていて、「こらぁ!視力が低下して将来資格取得や進学・就職に影響したらどうするんだ~」と言われる前に怒られると察知して正座をする2年生。「今度怪我したら許さんぞ~!」と注意されると、これまた察知して治りかけの腕を見せる2年生。

言葉のキャッチボールで生徒の様子確認です。全国各地から入学してきた生徒たち。言葉のキャッチボール・・・その反応!なんか可愛いんですよね~!

9月18日 本日の午後!

国体出場が近いヨット部員は外洋で練習する予定でしたが中止。教室にその姿があります。そ~と様子をみると、外部コーチによる指導が行われています。コースの取り方やスタートでの考え方のようです。

二階に上がるとエンジニアコースが海技士補習です。きょうは終日補習です。というのも広島で行われる国家試験、航海系は10月17日開始ですが、機関系はそれより先、10月12日開始が決まっているからです。

9月18日 本日の隠岐水!

台風接近に伴い、風が強くなってきました。フェリーや高速船は欠航やダイヤ変更。明日は全生徒に伝えたとおり全便欠航が決定しています。明日は教育活動も原則休止です。

本日の隠岐水ですが、3年生の海技士補習が続いています。ほとんどの寮生が帰省を自粛してくれました。寮生はどうしているか?・・・ちょっとだけ寮へ行ってきました。

週番室には弁当が並べられています。きょうは炒飯弁当のようです。よくみると弁当一つ一つに生徒の名前が貼り付けられています。注文したのに食べない(取りに来ない)は後で呼び出しますが、注文していない生徒が(外出をキャンセルしたことにより)かってに持って行ってしまうことがあるようです。また注文した種類以外の弁当を(何を注文したか忘れてしまい)持っていくことも相変わらずあるようです。74名もの寮生です。調理員さんが頭をかかえています。そこで手間はかかりますがこのような対応をとっています。

顔を隠す生徒・・・肖像権の問題ではありません。部屋の片付けができておらず「校長先生勘弁してください。親にバレます」・・・の顔隠しです。・・・ということをバラしました。

続々と昼食弁当を取りに来ます。寮から職員室に向かう途中、釣りから帰る生徒。1年生です。校地に隣接する海で釣りをしていたとのこと・・・「明日は全面禁止」ということはわかっているようです。

9月17日 産振棟三階から!

補習を行っている海図実習室から外を眺めると、艇庫が完全に解体されています。これで台風が来ても吹き飛ばされる心配がなくなりました。小型舟艇も陸揚げや避難。防潮堤も閉じ排水ポンプも準備OKのようです。

隠岐水への影響は明日午後から明後日にかけてと予想しています。大きな被害がでませんようにパチパチ!

9月17日 本日の補習!

3年生の補習が続いています。国家試験は合格か不合格の二つしかありません。

テクノコースの様子を見に行くと、TT(ティームティーチング)です。二人の先生が個別指導を行っています。これとても成果が上がります。生徒のやる気が教員の原動力といっても過言ではありません。反面、教員の多忙感は確実に増します。良い指導を行い、良い学校を作ろうとすればするほど、学校現場はとても忙しくなってしまいます。離島にある小さな水産高校、いつもどうにかならないものかと思ってしまう自分がいます。

ふと、白板の端を見ると、生徒が書いた言葉が・・・これ、もしかして生徒から私への戒め?なのか・・・!

9月17日 本日の部活動!

校内を巡視。まだ台風の直接的な影響は無いのですが、とにかく蒸し暑い隠岐水です。体育館ではカッター部、台風接近のためカッターは陸揚げ中ですので筋力トレーニングです。産振棟3階からは野球部も見えます。武道場を見ると柔道部ですね。

9月16日 本日の補習!

放課後校内を巡視すると海技士受検予定者の補習が行われておりました。でも雰囲気的にはまだまだですね。何故わかるか?目です。戦う目になるとギラギラしてきます。早くそうなりますように!

9月16日 消毒作業!

寮そして校内も毎日消毒作業を行っています。感染者数は減少傾向にあるといっても一旦感染すると一週間は教育活動が停滞します。早め早めの対応をとっています。台風も接近しますし私自身も島外へ出かける予定を全てキャンセル。この週末に備えています。

基本教室は教員指導の下生徒がそれ以外は職員が消毒しています。すでに組織戦ですね!

9月16日 制服にスラックスを!

制服にスラックスを導入します。希望者です。女子生徒の希望者に順次説明を行っています。出来るだけ早く納入を考えています。

9月16日 トローリング実習!

海洋テクノコース3年生がトローリング実習を行いました。例年たくさん釣れるのですが、今年は何故かこれまで釣果ほとんどゼロ!でもさすが3年生・・・ナブラも見えます。めずらしく大きなサワラが釣れています。画像で報告を受けました。・・・ペットボトルのお茶は釣ったわけではありません。ちょっとふざけています。後でカツです。

放課後校長室に来客・・・生徒です。手にはきょう釣ったサワラの刺身、それも「あぶりサワラ」です。これが・・・美味しい!今まで食べたサワラで一番の味です。カツを入れるのは中止です。

9月16日 ボイラー実技講習に向け!

延期しておりましたボイラー実技講習を23日から25日まで実施します。事前指導を本日行いました。隠岐水はたくさんの資格を取得することが出来ます・・・もっと正確に言いますとたくさんの資格を取得するチャンスがあります。頑張れ受検生!

9月16日 就職試験開始!

本日から全国一斉に就職試験が開始となりました。島内で受検する生徒は今朝受検場に向け出発しました。 受検する生徒の周囲には担任の先生方。ちょうど登校時間にも重なりましたので一緒にパシャ!

9月15日 マラソン練習!

最近校外から帰校すると、マラソン練習中の生徒を見かけます。本校では、10月28日に校内マラソン大会を開催する予定です。きょうは2S(2年海洋生産科)ですね。

先日、生徒会の素晴らしい企画で盛大に体育祭を実施しました。幸先の良い2学期、出足好調の2学期とおもわれましたが、「好事魔多し」、「月に叢雲、花に風」・・・ことわざがたくさん出てきます。

本日から、アマビエの力、超高性能空気清浄機に加え、寮の食事を2班体制に戻しました。台風もありますが生徒にはできるだけ連休の移動自粛もお願いしています。消毒も念入りに。島内で拡がる感染を校内に持ち込まない体制をとります。

9月15日 有木小学校へ!

ボール入れ下部のローラーが破損・変形、また色も黒ずんでいた有木小学校のボール入れ。本日修繕を完了し2年エンジニアコースの生徒が隠岐の島町立有木小学校へ寄贈しました。

私も完成品は見ていませんでした。引率教員から画像で報告を受けました。

まぁ~!何ということでしょう。変形していたローラーの修繕はもちろんですが、金属部分を補強し緑とピンクのカラーリング。素晴らしい出来ですね!・・・私は何もしていませんがエンジニアコースの底力・威力・技術をちょっとだけ自慢したくなります。

9月15日 本日の2年海洋システム科!

木曜日は2年海洋システム科の実習の日です。本校の教育の柱は「資格と実習」どうしても見学したくなります。まずは、海洋テクノコースへ

●海洋テクノコース

きょうは、みこしまの操船実習と海況が悪く急きょ予定変更し自分たちで作製した釣り道具をつかった釣り実習です。

放課後指導教員から画像で報告を受けました。学校からわずか10分程度離れた海域でこの釣果。すばらしい環境です。隠岐水は海の学校です!

「みこしま」操船訓練はもう体験のレベルではありません。服装、ロープの外し方、操船技術いずれもプロ養成に繋がる指導です!

●エンジニアコース

小学校へ寄贈するアスレチック用ハンモック、本棚、ごみステーションの作製が続いています。学校教育資源の地域開放、生徒技術や自己有用感の向上・・・指導する教員の本気土が生徒に伝わっているように思います。

9月15日 艇庫!

昨日は出張でした。久しぶりというわけではありませんが産振棟三階から艇庫をみると、屋根柱ともに無くなっています。 解体ほぼ完了です。防潮堤の内側には「カッター」と「しおじ」。本日陸揚げしました。台風対策です。いまの進路ですと19日はまた全便欠航の可能生大ですね。。

9月12日 秘密兵器登場!

いや~!嬉しいですね。きょう校長室に10台の超高性能空気清浄機が届きました。 各種行事が縮小されたことによるPTA会費の余剰金の生徒還元として先のPTA評議員会で承認いただいた物です。けっこう高額です!

1学期末コロナに苦しめられました。これで反撃開始といきたいところですが・・・効果は?わかりません。でもまぁやってみよ~よ!てな気分です。明日午後生徒は講演会で校外活動です。その間に各教室に設置予定です。

9月12日 本日の2T

2Tとは、二年海洋システム科海洋テクノコースのことです。海上法規の授業のようです。

廊下からそ~と教室内を!まぁ生徒は気付いていますが・・・起立して黒板に背を向けているのは立たされているわけではありません。法規の暗唱です。基本的な条文は暗記しておかなければいけませんね。目指せ一級海技士ですね!

9月12日 コース分け体験実習

月曜日午後は1年海洋システム科の実習の日です。きょうから二年次のコース分けに向け海洋テクノコースとエンジニアコースの体験実習がはじまりました。

●小型船はるかの操縦訓練

3年次にほとんど全員の生徒が小型船舶操縦士の資格を取得します。きょうは本格的な操縦訓練を行いました。

●トローリング

拓洋が帰ってきました。ここ数日時化というほどではありませんが1年生にとっては試練だったようです。何故それがわかるか・・・顔が蒼白く、無口だからです。これも数回繰り返し慣れるしかないですね。頑張れ1年生!

●レーダーシミュレーター

レーダーやECDISは最も重要な航海計器です。こうした計器を取り扱う前にまずはチャートワークから開始です。

●機関実習

機関実習棟では、溶接、旋盤など機械系の基本的な実習を体験しています。どれも初めての本格的な実習。興味津々。でも安全第一ですね!

9月11日 週番交替! 碧水寮

オープンスクール参加者で、希望する中学生には寮の見学会を実施しましたので、私もちょっとだけ寮へ!

生徒が週番室に集まっています。週番交替です。

寮では円滑な寮運営を行うため数名ずつ役割が回ってきます。毎週日曜日の朝に交替します。

9月11日 Welcome to 隠岐水!

ようこそ!隠岐水へ!・・・今年度三回目となるオープンスクールを開催しました。今回も群馬や千葉県、関西、九州方面からも。県内は出雲、松江、安来と多くの生徒・保護者の皆様に来校いただきました。そして今回は前回参加できなかった島内西郷南中学校の生徒にも参加いただきました。

早朝から受け付け、そして希望者には寮の見学会を行いました。本校のオープンスクール時には送迎をしていたく宿泊先もあるようです。感謝ですね~!

本校の教育内容、教育姿勢、そして教育環境!いかがだったでしょうか!

オープンスクールの様子は 学校生活 トピック へ!

9月10日 神海丸

浜田港に停泊中の神海丸。本日西郷港に入港する予定でしたが健康観察を継続するため運航計画を変更し浜田港で停泊することにしました。自然を相手にする実習です。こうしたことは学校に勤務していると起こりうると思っています。

ただ困ったのは乗船に合わせ来島した島外生の宿泊先と食事の確保。離島はこうしたとき対応が大変です。なかなか空きがないのです。でも時間の猶予はありません。学校から最も近く西郷港にも近い、ホテルMIYABIさんに率直に事情を伝え宿泊をお願いしたところ、急な申し出にもかかわらず快諾。ありがたいですね。MIYABIさんに勤務されているある職員のお父さんは私が小学校6年生だったときの担任の先生(大変お世話になりました)と、きょうわかりました。隠岐水産高校は地域の皆様に支えられていることを実感します。

ホテルMIYABI フロント前で専攻科生と職員!パシャ

9月10日 明日はオープンスクール

出張の関係で隠岐空港と隠岐汽船フェリーターミナルへ・・・隠岐水の幟が掲げられています。わぉ~!嬉しいですね。

偶然フェリーターミナルでは中学生らしい男子生徒を目にしました。ぜったい隠岐水オープンスクール参加者だと確信しました。なぜならカバンの他に釣り竿を大切に持っていたからです。「どこから来たの?明日待ってるよ!」と声をかけたのですが・・・私が誰だか・・・不審者と思われたかもしれませんね!安来市から来島したようです。

学校も先生方が朝から準備。受け入れOKです!

9月10日 海技士補習

教室棟をまわると、3年生が海技士補習を受けています。10月定期試験合格をめざしています。

「海技士国家試験は競争試験じゃないよ。自分とのたたかいだよ。自分の力が合格ラインに届いているかどうかだよ。頑張って・・・」 プレッシャーを与えないように丁寧に話したのですが、反ってプレッシャーになったかも!

9月10日 ヨット部

いつもより遅めの出勤。ベンツで学校へ!西郷湾にヨット部の姿があります。コロナ禍活動自粛期間ですが、大会が近い部活(出場予定の生徒のみ)は活動を許可しています。ヨット部は国体出場をめざしています。本校は練習艇が少なく、活動が思うように出来なところがありますが今年度からは野球部同様外部コーチを招聘し指導を受けています。

先ほど420・・二人乗りヨット・・が大きく傾きました。後で画像を処理していると、生徒が海の中。ヨットにつかまっています。・・・何で落ちたんかいね!

9月9日 県卓球選手権大会

本校に卓球部はありません。しかし今年度から他校の協力が得られる場合、合同で練習することや大会参加も可能となっています。

この制度を利用し、中学校で卓球経験のある生徒が島内にある隠岐高校や地域の指導者の協力を得て卓球の県大会に出場しています。本当に感謝しているところです。

引率教員にはいつも「文は短く、画像を送れ」と伝えております。・・・さっそくたくさんの画像が送られてきました。島根県浜田市にある県立体育館の様子です。

おぉ!開会式で挨拶するのは我らの(以前本校で勤務されていた)〇〇校長先生。本校生徒は2回戦を突破し明日は3回戦に臨むとのこと!頑張れ~!

9月9日 本日の専攻科2年生

放課後校内をまわると・・・生徒や教員の声がきこえてきます。専攻科生が指導を受けています。就職試験や海技士口述試験にむけての指導です。ここ数日本科生の指導に私も関わったのですが、やはり専攻科生は姿勢や雰囲気そのものが違います。会話の内容はわかりませんでしたが彼らならきっと・・・・!

9月9日 放課後

就職試験、進学試験、そして海技士はじめ国家試験が近くなりました。放課後補習を受ける生徒や個別指導を受ける生徒の姿があります。成果が出ますように!

9月9日 艇庫

艇庫の解体が本格化してきました。きょうは屋根。来週には柱も撤去されるようです。

9月9日 食品生産コース3年

金曜日は実習の日です。きょうの加工原料は隠岐特産のバイ貝。手作業中心となります。丁寧な作業が続きます。ご存じの方も多いと思いますが味は抜群ですね。

隠岐水食品生産コースは次年度に向け新たなマーケティング活動の展開を企画しています。後日発表!

9月9日 エンジニアコース3年

エンジニアコース3年生の実習を見させていただきました。3年生は長~い鉄の棒を切断したり角を削ったり・・・島の北にある小学校に設置する一輪車置き場を作製しているようです。

自己有用感を高める学習、地域貢献・・エンジニアコースはさまざまな取り組みを実践しています。

9月8日 本日の実習 2C!

栽培実習棟では資源生産コース2年生の実習が行われています。魚類の骨格標本を作るようです。このお魚たち、買ってきたのではありません。自分たちで釣った魚です。標本にする魚以外は捌いて冷凍保存。そして・・・食べるようです!

入学までは魚を捌いた事の無い生徒がほとんどですが上手ですね~!

9月8日 本日の実習 2K!

実習の様子を見させていただきました。2年海洋システム科エンジニアコースと海洋テクノコースです。

エンジニアコースはここ数年、課題解決・地域密着型の実習を行っています。今年も地元の小学校から依頼を受け遊具の修繕。そして昨年作製し島内3カ所に設置したリサイクルボックス(ゴミステーション)を今年も3つ作製しています。さらに隠岐の島町から依頼を受け今年度中に2つ作製する予定です。このリサイクルボックス大好評なのです。

黒板で設計図を確認する姿もあります。新たに別の小学校から依頼を受け、図書館に設置する本棚について協議しているようです。

海洋テクノコースは、今後実習で使用する道具の作製。そしてトローリング実習の事前準備で海上にでかけた班もあります。でも外洋はまだ浪が高く、帰校した生徒たち、ほとんど無口。少し気分が悪かったかもしれません。でもこうした実習をかさねることにより海に慣れ、そして3学期の神海丸実習に繋げていきます。

9月8日 乗船準備!

宅配便が届くようになりました。専攻科1年生から送られてきた物です。まもなく乗船実習開始です。コロナ禍乗船するとなかなか自由に下船というわけにはいきません。お菓子かな?生活用品かな?今回も健康観察期間を一週間程度はとり安全に出港させなければと考えています。

9月8日 神海丸!

10時30分関門海峡に架かる関門大橋の下を通過しました。下関は快晴のようです

西郷港入港は9月10日16時を予定しています。

9月7日 本日の隠岐水!

台風一過!カーブを曲がると青空に映える大満寺山。きょう1Sと3Kはマリンスポーツ実習です。そのため授業に支障無いように、朝早くから艇庫前には多くの先生方が船の移動、ゴミ処理、防潮堤の開放、そしてカッターの下架を行いました。素晴らしい組織力です。

これで安心して実習に入ることができます。

 1Sマリンスポーツ実習はこちら!  

3Kマリンスポーツ実習はこちら!

9月6日 本日の隠岐水!

私はもともとプロの航海士。時化は何度も経験してきました。今回の台風11号、隠岐水は生徒登校後に風が強くなり始め、正午過ぎ少しの雨と風、生徒が下校するときには風、雨とも収まると判断しておりました。電車通学生のいない本校では教育活動にそう影響は無いと思っていたのですが、深夜に「警報」。警報が発令されると学校教育は休止です。臨時休業としました。

台風接近に伴い最も気にしていたのは、実は雨や風ではありません。高潮です。この時期は最も干満の差がおおきくなります。以前はそうでもありませんでしたが、最近は岸壁を越える高潮もあります。隠岐水も産振棟横の川がオーバーフロー!防潮堤を閉め、業者さんが排水作業を行っています。でもなかなか引きませんね。夕方には落ち着くと思います。

9月4日 地域みらい留学!

相談室でオンライン説明会を実施しています。教頭先生とコーディネーターが対応しています。たしか今年度最後のオンライン説明会です。

9月24日には東京で対面式の高校説明会が開催されます。先生方は授業や実習がありますので一番動きやすい私が東京に行こうと思っています。・・・それに先生方が仮に感染すると授業等に大きな影響がでますので・・・出来ましたら10月9日のオープンスクールに来校いただき本校を体験して欲しいですね。

9月3日 体育祭!

すばらしい体育祭でした。生徒たちの生き生きとした姿をいたるところで観ることができました。勝敗はつきますがどの学年も一生懸命取り組んでいたのはわかっています。お笑いの道にも進む事も可能な(教員や)生徒がいることもわかりました。本校の生徒、本当に良い生徒たちですね。能力の高さを改めて感じたところです。「まだまだ彼ら・彼女らはやれる」そう確信しました。

校長は本部席で座っているのが常ですが、私はきょうも広報係のカメラマンとしてたくさんの画像を撮りました。実はそれ以外何もしていないのですが(少しだけ心地よい)疲れがど~っと押し寄せています。というのもきょうの画像は衝撃過ぎました。リハと内容もレベルも別物です。来場された保護者さんも驚かれたと思います。きょうあった出来事はきょうアップするを心がけてきましたがきょうはもうダメです!明日ゆっくり画像を整理しアップします。

9月2日 体育祭リハーサル!

町民体育館でリハーサルを行いました。全員参加の学年対抗リレーの走順確認、応援合戦の順番を決める抽選、そして応援合戦の全体とおし練習です。

リーダーシップを発揮する生徒、教室とは違う顔を見せる生徒。隠岐水は全校生徒約170名の離島にある小さな学校です。でも小さな学校だからこそできる教育もあります。

この事をある先生が、「隠岐水では、バッターボックスに立つ回数が圧倒的に多い」と表現されました。そうです。競技だけでなく、企画、準備、片付け、応援、役員など全員が二役も三役も務めそして全体で創りあげるのです。学校行事は大切ですね。

本番は明日です。例年リハより数段アップしたパフォーマンスを披露し周囲(校長)を驚かせてくれます。さて、明日はどうなりますでしょうか!

リハーサルの様子は トッピック へ!

気合いを入れすぎ疲れたのか、爆睡中の女子生徒二人!(親子ではありません)このポーズ、初めて見ました。 明日は体調を万全に!

9月1日 本日最高のダンス!

明らかに生徒では無い二人のダンス。際立っています。もしかして本番でも・・・・?

9月1日 本日の体育祭準備

きょうから9月です。外は雨。台風も次第に北上してくるようですが、今のところ町民体育館で実施できそうです。

さて、きょうの体育祭準備の様子です。三年生はチームダンスのリハに入ったようです。1年生は小道具作製。私も何をするのか(聞きませんし)わかりません。本番を楽しみにしています。明日午前中は町民体育館で全体リハーサルの予定です。

9月1日 吉井雅之さん講演会

「習慣が10割」で有名な吉井雅之さんをお招きし講演会を開催することになりました。それも隠岐水産高校生徒のみを対象にして行います。せっかくですのでエアコン完備で広い会場をということで隠岐島文化会館をお借りしました。

残念なのはこの日出張で私自身は不在。まぁ生徒のための講演会ですので我慢です。翌日には一般の方も対象に講演会が開催されるようです。

令和4年度4-7月行事予定

 

8月31日 国家試験に向け!

放課後職員室前には多くの生徒の姿があります。危険(人)物取扱者国家試験、電気工事士の願書・手続き校内締め切り日です。

※危険人物は1年生には受けるのですが、2・3年生にはもうダメですね!

危険物取扱者国家試験は、(たぶん)ここ数年では最大の延べ94名の受検者です。次の試験で全類合格を目指す生徒もいます。また電気工事士、コロナ関係で受検出来なかった生徒も再挑戦です。隠岐水の教育の柱は「実習と資格」。頑張ってほしいですね!

8月31日 本日の最高のダンス!

本日最高のダンスをご披露いたします。右手の伸び具合とボディーラインが決まっています。

体育祭当日、事前調査では100名以上の保護者さんが来場されると報告を受けています。申し訳ありませんが、このダンスをお見せすることは出来ません。当日の応援合戦は生徒のみだと思いますのでこの才能をご覧に入れられません・・・・あしからず!

8月31日 本日の体育祭準備!

体育祭準備3日目です。 3年生は、学年としての人数は少ないのですが最後の体育祭を楽しもうとする雰囲気にあふれているように思います。チームワークがいいですね。

全国各地から入学してきた1年生。入学して五ヶ月が過ぎました。けっこう楽しそうです。体育祭本番までどう仕上げるかですね!

8月31日 登校風景!

毎朝8時40分から職員朝礼です。ですから登校風景をゆっくりみることはできません。久しぶりに玄関に出てみるとたくさんの生徒たち。パシャ!

本校では、通院等の理由以外で寝坊などにより遅刻する通学生はほとんどおりません。でも今学期仮に遅刻回数が増えた生徒には、遅刻翌日校長が起こしに行こうと思っています。いいか、通学生!

8月31日 隠岐水の朝!

隠岐水の朝は早いです。きょうもベンツは快調です。カーブを曲がって大満寺山、そしてもう一つのカーブを曲がると・・・みこしま岸壁に拓洋はじめ他の舟艇を移動させる先生方。台風対策です。明日には地元漁船もこの岸壁に避難してくる予定です。

来週6日後半から7日未明に一番接近するのではないかと(いまのところは)予想しています。体育祭そしてオープンスクールに影響を与えないでくれと願っているところです!

8月30日 来室!

昼休み4名の生徒に来室していただきました。1年生二人、2年生、そして3年生です。何の話しをするか!・・・特にこれといったことはありません。夏休みは?体調は大丈夫か?体育祭の準備は?緊張するかもしれませんが、これからも時々生徒に来室してもらおうと思っています。

8月30日 体育祭準備!

校外勤務や来客対応で(それが本来の校長の仕事ですが)なかなか時間がとれません。ちょっとだけ生徒の様子を観に行きました。

勉強、スポーツ、学校行事での生徒の真剣な姿、集中している姿、楽しそうな姿は、教員として嬉しいというより癒やされます。こうした姿を観ることができるのも生徒会や担当の先生方の指導があってのことと思います。

学校行事では、時には互いの意見がぶつかり合うこともありますが成長段階における良い学びの場でもあります。ぜひ思い出に残る体育祭を創りあげて欲しいですね。

8月29日 体育祭準備!

体育祭にむけ活動がはじまりました。1限目は体育館で競技内容の説明。そして2限目から学年に別れて準備です。

時々大きな掛け声が聞こえますので、じっとしておられず校内巡視。団旗やデコレーションの作製、踊り(dance)の練習。なんか楽しそうです。1年生がとても元気に練習しています。画像はたくさんあるのですがアップできません。秘密をバラしたと苦情が来そうですから・・・・本番が楽しみです。

8月28日 本日の隠岐水!

撮影技術が上達したと勘違いしてしまうほど綺麗な大満寺です。きょうは日曜日。の~んびりした隠岐水です。

時々生徒の姿が見えます。寮生です。釣りに行く者、気分転換に買い物に行く者・・・・呼び止め、「こっちへ来なさい」・・・言い過ぎると良くないことはわかっていますがつい一言二言。そしてパシャ!

8月27日 本日の隠岐水!

クーラーはまだ必要ですが少しだけ秋の気配を感じさせる今朝の隠岐水です。

進路部や教室では3年生への進路指導が行われています。産振棟では海技士国家試験にむけ補習開始です。まずは体調管理・生活のリズムをしっかり勉強モードに切り替えることです。国家試験は競争試験ではありません。過去の自分との勝負、未来の自分への投資です。

ふと外を見るとヨット部。部活は原則自粛ですが国体出場の可能性がある生徒は練習を許可しています。相撲部も本日広島での大会に出発しました。釣りを楽しむ生徒もいます。いつもの景色がはじまりました。

8月26日 本日の艇庫!

艇庫の解体工事がすすんでいます。たしかこの工事は地中に埋める配線の工事。これが終わってから建物の解体となるようです。

8月26日 本日の隠岐水!

飛行機で伊丹からひとっ飛び。あっという間に隠岐の島です。生徒はきょうから登校開始ですが学校に到着したときほとんどの生徒は下校しておりました。

本日県内の高校においては9月11日まで部活動を制限することとなりました。 学校再開後の感染拡大を防止するためです。体育祭は予定どおり実施したいですね。

碧水寮に行ってきました。開寮に合わせ、舎監長はじめ先生方がさまざまな準備をしてきました。今学期から全部屋入り口に隙間を設けました。また廊下は扇風機を増やし常に風の流れを作るようにました。

食事は体育祭まで2班体制です。そして主に弁当とし接触をできるだけ少なくするようにしています。消耗品・衛生用品・電気代の費用もかさみますが仕方ありません。 74名の生徒です。調理員さんも大変です。まぁやるだけやってみるという気持ちです。生活リズムが崩れている生徒もいるようですね!ここ数日の健康観察が重要と思っています。

部屋を訪問すると多くの生徒が荷物の片付けです。マスクをしていると誰だかわからない生徒もいます。学期初めはいつも髪が短くなっているからです。

生徒(保護者さん)からたくさんのお土産をいただきました。ありがとうございました。

8月26日 全国高等学校PTA連合会全国大会!

石川県金沢市に行ってきました。一昨年の島根大会は中止(延期)、昨年は直前になり無観客オンライン開催でした。広い会場、全国各地から多くの関係者が出席しました。開会式では島根県大会の関係者へ感謝状も贈られました。会場3階の端でしたが拍手をおくりました。何も力にはなれませんでしたが開催できなかったことが残念です。

いくつかのブースに別れ講演会も開催されました。

「私の経験による支配」・・・私たちの高校時代はこうだった。ああだった。時代は変化しているのにもかかわらず20年前30年前の親世代の価値観を子どもたちに求めることの課題をわかりやすく数字を用いて説明した教育経済学の講演が最も興味を持ちました。

本校でも、昔はああだった、こうだったと未だに昭和の話しをされる方がおられ固定化された価値観への対応に苦慮することがあります。理論化された説明、良い勉強になりました。

8月24日 激励!

学校に勤務していますと、ときには厳しい意見をいただくことがあります。そうしたときはすぐにへこみます。しかし励ましの言葉もたくさんいただきます。

職員会議を終え、校長室に帰ると、メモが置いてあります。「水産高校の情報(ホームページ等)を見て感動しました」72歳の方とだけ記載してありました。・・・一部略・・・

また、メールには、先日貴校に在学される生徒さんの親様から「子供が作った鯖缶です。たべてください」と鯖缶をいただきました。あまりの美味しさに感銘を受け感動しました。

生徒の皆さんへ、これからも頑張ってください。先生方へ、素晴らしい海のスペシャリスト育成を期待します。頑張ってください・・・・一部略・・・・

本当に嬉しいですね。二学期開始にあたり力が湧いてきます。

8月24日 本日の隠岐水!

カーブを曲がると大満寺山。最近のベンツに流れる曲は SAVE THE LAST DANCE FOR ME ちょっと大人の曲にしています。

さてきょうの隠岐水、進路部や三年生の進路活動が行われています。そして明日寮生が帰ってきます。先生方は職員会議。まずは9月3日の体育祭まで・・・ぜったい実施したいですね。実施させたいですね。

通学生も島外生も全員元気で登校することこを願っています。

 

8月19日 休暇になりました!

来客です!と連絡がありましたので玄関に向かうと、今年専攻科を修了したT君。休暇になりましたとのこと。日本と中国大連とを結ぶ船舶に航海士として勤務しています。

緊張した初めての航海当直、英語で会話するVHF、船内でのコミュニケーション、体調管理。そうかそうかと聞きながらも〇〇年前の自分と重ねてしまいます。大きな会社や大きな船、給料が高いことが決して勤務しやすい会社とは限りません。自分に合った環境、自分を必要としてくれる職場、そうした会社を選択することが大切です。元気で活躍!なによりです。

8月19日 本日の隠岐水!

2階の進路指導部に生徒の姿があります。徐々に人数が増えてきたように思います。3年生ですね。進路活動の真っ最中です。来週には島外生も帰島してきます。しっかり準備をしてほしいですね。

8月18日 本日の隠岐水!

カーブを曲がると久しぶりに大満寺山の綺麗な山頂を見ることができます。お盆休みや研修で島外に出かけていた先生方も続々と帰島し新学期の準備が本格的にはじまっています。

校地内では艇庫解体の前に電源確保や機械設置の工事が行われています。解体そのものは数日で終わるとのことですが、次の建設に繋げるためのこうした工事がけっこう時間がかかるようです。 当分の間、産振棟海側は通行止めになります。

8月16日 本日の隠岐水!

校長室の画像を学校生活・行事へ移動しました。画質をおとしていますがたくさんの画像をアップすると動作がとても遅くなるからです。そろそろパソコンの更新が必要な時機にきているようです。

さて、本日の隠岐水です。外は時折強い雨です。早朝、先生方が艇庫内のカッターやオールを移動させました。これで明日から本格的な解体作業に入ります。

相変わらず隠岐の島町も感染が続いています。気になるのはフェリー3隻のうち2隻しか運航していないこと。22日(月)まで続くようですが延長になるおそれもあるようです。体育祭、就職・進学、そして国家試験も・・・・なんてこった!ですね~!

8月13日 悪霊退散!

週末を迎えました。久しぶりの休日です。隠岐の島町も毎日多くの感染者が報告されています。人口比でいくと感染率は高いですね。経験上風邪と同じとは思えません。無症状や軽い方もいますが40℃近くの高熱や喉の痛みを伴う方もおります。お盆で帰省客も多いようです。隠岐水静養棟も生徒がいない間は利用を検討することになるかもしれません。離島はそうした施設が無いからです。

でもまずは、久しぶりの休みを利用してベンツを飛ばし島の北端中村地区のアマビエへ!つついて悪霊を退散させてくれるくちばしを何回も触ってきました。これ毎回けっこう真剣です。お賽銭も・・・おぉ!インスタントコーヒーの空き瓶がリニューアルされています。ペットボトルに模様を貼り付け屋根は貝殻。そして「町に寄付してます。福がいっぱいになりますように」の文字も!

先日のオープンスクール「私もアマビエに会いにいってきました」と島外から来校いただいた保護者さんから話しかけられました。最初何のことだか?後でここまで来たのかと会話のタイミングを逃したことを後悔しました。隠岐の隠れた観光スポット・・・いや聖なる場所ですね!早く平和な日々が来ますように!パチパチ。

校長室! 

これまで掲載した校長室のデータは「学校生活」→「行事」に移動しました!。

  モ~疲れたなぁ! トラいはモ~少し後で!

島根県立 隠岐水産高等学校
〒685-0005 島根県隠岐郡隠岐の島町東郷吉津2
TEL:08512-2-1526  FAX:08512-2-6079
E-mail : okisuisan-hs@edu.pref.shimane.jp