9月24日 放課後補習!

放課後職員会議でした。その後校内巡視!3年海洋システム科の生徒が教員不在でも一生懸命勉強しています。四級海技士10月定期受験組です。「どうせ合格するなら全員で!」激励が全く激励になっていない言葉でプレッシャーばかり感じたかもしれません。でも自分たちで勉強するようになれば・・・結果がついてきます。

一階では電気工事士受験組が補習中でした。模擬試験の採点。「5問足りませんでした」・・・・「5問も1問も足りなければ同じ不合格だぁ。勉強せんかぁ~」こちらも激励になりませんがあと10日で試験です。一番焦っているのは私ではなく生徒ですよね!

9月24日 2年エンジニアコース!

実習の様子を機関実習棟に観に行きました。鉄を曲げたり削ったり、エンジニアとしての基礎的作業を行っていました。別室では座学・・・電気のことかな!国家試験にも関係する勉強ですね。まもなく国家試験です。

9月23日 本日の隠岐水は引っ越し!

一階の教室(1K、1S)のリニューアル工事がほぼ終了し、仮住まいの1年生が本来の教室に帰ってきました。そして次は2階の3年生の教室が工事開始となります。最後は3階の2年生の教室ですが多分来年になるのではないかと思います。

9月22日 本日の隠岐水!

昨日は奈良県から中学3年生とご両親の3名で学校見学がありました。本日は全くのフリーでしたので久しぶりに第三グランドへ。ヨット部とカッター部が連日練習していますので様子を観に行きました。

ヨットは見た目は優雅ですが操縦するにはけっこう技術が必要です。まだまだ成長段階ですが、ブロー(海面に流れる強い風)を受けトラピーズもどうにか使いこなしておりました。頑張れヨット部。

カッター部は部員全員ではありませんでしたが連日厳しい練習を重ねています。これを続けると来年にはがっちりした肉体派の身体に変身します。頑張れカッター部。

ヨット部の練習を、部活動 ヨット部にアップしています。

カッター部の練習を、部活動 カッター部にアップしています。

9月20日 きょうのヨット部!

顧問の先生が海技士の補習も実施していますので思うように時間がとれませんが、本日は午後から海上練習。練習に最適な風が吹いていました。様子を見に行くと女子ペアーが出艇するところでした。お~いと声をかけパシャ!

全国的に女子の競技人口は減ってきています。ぜひ来年度はインターハイに出場して欲しいと思っています。

9月20日 全国水産高校フィッシング技能コンテスト!

きょうは船釣り、陸上でのバス釣り班に分かれフィッシング技能コンテストを実施しました。釣った魚は計量して報告することにより他校の釣り自慢との力比べとなります。マアジやブラックバスは大きさは今一つでしたがその他の大物が何尾か釣れておりました。

ある程度釣った生徒はにこにこ笑顔ですが、釣果に納得のいかない生徒はぶすっと!この不満をそのうち倍返しするような雰囲気です。

9月19日 本日の隠岐水!

きょうは相撲や柔道の様子を観たり、島内をあちこち移動しました。町立武道館での柔道の合同練習は肖像権の許可を得ていませんので相手選手をカットしています。来週は試合です。日中は気温が上昇しました。カッター部も鍛えられているな~と観ておりました。相撲場から帰ると野球部が汗だらだら・・・長距離走の後でした。野球部は隠岐島前高校と合同チームを組んで試合に臨む予定です。

9月19日 相撲競技 隠岐水オープン 卒部試合!

都万室内相撲場において、隠岐水オープン 卒部試合が行われました。

この大会は、コロナ禍において、インターハイ、国体等の全ての主要大会が中止になったことにより高校最後の大会に出場できなくなった隠岐水相撲部員を激励するため、島内相撲関係者及び有志が開催したものです。

久しぶりに会う卒業生もおり、生徒たちを上手に自信をもたせてくれるだろうと思っておりましたが、手加減無し、だんだん観ていてイライラしてきましたがそこは勝負の世界生徒たちも相撲競技の奥深さを感じたことと思います。それにしてもこうした試合を開催してくれることに感謝です。

※大会の様子は、部活動⇒相撲部にアップしました。

9月19日 今朝の隠岐水!

ちょっと遅めの出勤。きょうは絶好の釣り日和。海洋クラブがトローリング(釣り)をするため出港するところでした。また港内で竿釣り組も出港していきました。艇庫では、カッター部が朝の栄養補給。エネルギー切れにならないよう土日は練習前におにぎりを食べます。きょうはマネージャーが不在で、顧問の先生が作ったようです。

産振棟3階では海技士の補習。海技士も試験まで後一ヶ月です。

9月18日 本日の隠岐水!

出張から帰り夕方校内を巡視!電気工事士国家試験の補習が行われていました。内容がどんどん高度化していきますので「何人ついていけるかな~!」

柔道部は明日地元の武道館で合同練習、来週には島後地区大会に出場する予定と聞いています。

第三グランドでは大きな声が響いていました。カッターは体力的にとてもきつい競技です。この時期になると、きついから、他にやりたことがあるなど理由をつけて退部する生徒も(カッター部に限りませんが)出てきます。勝ち負けは二の次、続ける力、我慢する力が国家試験勉強や部活動では必要だと思っています。最後はこつこつ続けた者、努力した者の勝ちです・・・・それを生徒たちに気付かせたいですね!

9月18日 ホットケーキクラス会!

学校を不在にすることも多いですが、その時には先生方に撮影を依頼しています。メモリーカードから必要な画像を抜き出そうとしたとき・・・何だこれは!2年海洋生産科のクラス会の様子も目に入りましたので画像をいただきました。

食品系の生徒もいますので準備・調理・片付けはお手の物です。

先生方には、多感な時期を隠岐水で過ごす生徒たちへのクラス経営に、隠岐水の教育資源を遠慮無く活用するように指導しております。いつもこうした会を実施しているわけではありませんが機会あれば第2回、第3回と実施して欲しいと思っています。

9月18日 磯採集!

資源生産コースの2年生と3年生は昨日と本日、島根大学附属臨海実験所の協力を得て磯採集の実習を行いました。全員ウエットスーツを着用しての採集です。

9月18日 誕生日を迎えました!

出張から先ほど帰りました。舎監長や昨日宿直の先生から寮の報告をうけました。

昨日17日隠岐で17歳の誕生日を迎えました。遠く離れた保護者さんからサプライズでロールケーキが寮生全員に送られてきました。嬉しいですね!

どれにしようかな~!その姿はまだまだ子どもです。

9月17日 本日の隠岐水 2年食品生産コース!

研究授業を見学し、その後校内を巡視!調理室が賑やかです。2年食品生産コースです。本来研修旅行を実施する予定でしたがコロナの影響で延期。実習時間に空きが出来ましたので、そこは食品生産コースです。すり身の天ぷら。特製味噌汁、そしてどうみても新鮮なアジ!先ほど学校前で釣ってきたようです。刺身にするとのことです。生徒自ら捌いています。ちょっと釣ってくるなど隠岐水でしか出来ない技ですね。

9月17日 本日の隠岐水 研究授業!

久しぶりに校内をゆっくり巡視・・・ゆっくりでもないですが午後から出張なもので!3年海洋生産科で行われている研究授業を見学してきました。本日は人権に関して職業差別と進路を主題として行われていました。今年は1ヶ月遅れの10月中旬から就職・進学の選考や選抜が本格化します。その前に生徒自身に考えてもらおうと計画したものです。

9月13日 本日の隠岐水 オープンスクール!

島外の中学生対象にオープンスクールを開催したところ、県内安来、松江、出雲、浜田地区や県外福島県、千葉県、長野県、京都府、香川県、大阪府、愛知県、兵庫県、広島県など西日本各地から来校いただきました。

限られた時間ではありましたが、本校に設置する4コースを体験していただきました。いかがでしたでしょうか。七類港から車で帰宅される方もいらっしゃるようです。疲れもでるでしょうが車の運転には十分お気をつけください。

近日中に学校生活のトピックに様子をアップします。・・・ちょっと学校を不在にするものでもので・・・

9月12日 校内カッターレース大会激励のジュース!

14日は延期になったカッターレース大会。神海丸乗組員の皆様から生徒に負けないよう教員チーム必勝を祈念して激励のジュースをいただきました。相撲でいう力水ってとこでしょうか。いただいたからには負けるわけにはいきません。

選び鍛え抜かれた隠岐水教員チームに当日はALTのデーブさんも参加し、日米合同国際チームで勝ちに行くようです!

9月12日 神海丸出港!

14時神海丸が出港しました。隠岐島前浦郷湾に向かいます。乗船後2週間は健康観察のため隠岐西郷、島前、浜田に停泊します。

9月11日 本日の隠岐水!

体育祭の勢いのままカッターレース大会を実施しようと思っておりましたが最終判断は延期!島外から来られた保護者さんもいらっしゃるとお聞きしました。判断が遅くなり申し訳ありませんでした。本日は重要な会議がありましたがキャンセルし出来るものなら実施したいと雲の切れ目を探したのですが・・・残念です。

ふと変更白板に掲示されている来週月曜日の時間割をみると、右上にレースに関しての文が・・・笑ってしまいました。先生方も生徒も同じ気持ちだと思います。

9月11日 碧水寮命名や寮歌(波濤砕くる)作成の経緯!

先日HPのトップに校歌・水産歌・寮歌のコーナーを作りました。本校は今年創立113年、卒業生にはとても優秀な方が多いとはきいておりましたが 戦前の方々はどういった気持ちで作曲・作詞したのかな~!なんて一人できめつけておりました。そうしたところ、第二寮歌(波濤砕くる)の作詞者は俺の同級生で元気で大阪にいるぞ!・・・と本校講師の村上先生が!

ししし失礼しました。作詞者の隠岐島前西ノ島町美田出身(元大阪水上警察勤務)の松浦莊一郎さんに連絡をとっていただき作詞に至る経緯をおたずねしたところ当時の学校の様子も含めお手紙をいただきました。

母校・故郷を想う気持ちが伝わる内容に心から感謝する次第です。

●松浦莊一郎さん

心配していた台風10号が日本海に入ることなく、郷里に大きな被害を与えなかったことを聞き安堵しております。
卒業生の一人として、時々ホームページを閲覧しているのですが多くの情報が満載され楽しく拝見しております。
(遠く離れた寮生のご父兄もさぞかし喜び、安心されていることと察します)

 「碧水寮命名や寮歌作成の経緯を知らされたい」との話しがありましたので五十年昔の記憶を辿ってみました。記憶違いもあるかもしれませんがご笑覧下さいませ。

 碧水寮命名や寮歌(波濤砕くる)作成の経緯

※ 「校歌・水産歌・寮歌」「蹴浪会」にもアップしています。

 

9月10日 神海丸が入港してきました!

16時30分神海丸が入港してきました。これから11月後半まで乗船実習です。今航海ハワイ入港は中止、代替として沖縄、鹿児島、長崎のいずれかを考えています。感染症の状況次第ですね!

専攻科1年生集合!神海丸をバックにパシャ!

9月10日 資源生産コース実習!

久しぶりに実習棟へ!フリー配偶体を利用したワカメ養殖の種糸巻実習を行っていました。糸を巻き付け、その糸に培養したワカメの種を付着させます。もちろん陸上で。十分付着させた後海上に設置するとワカメがニョキニョキ成長してきます。ワカメ収穫は来年です。

9月10日 本日の隠岐水!

明日は校内カッターレース大会。割り当て時間はもちろん放課後も練習が行われています。授業で漕ぐと疲れて手にマメができ体力的にもきついのですがこうしてクラス対抗の優勝目指して練習している姿をみると・・・・何か楽しそうです!体育祭もですが自己有用感、自己存在感を肯定的に感じられるからではないかと思っています。

明日の予報は雨!「どうしますか?」 こたえは一つ「Go ahead」進め!

9月9日 ある日!

授業中は寝てる生徒もカッターになると元気だね~!学校の横ですぐに練習できるなんて隠岐水だけだね~!生徒だけで漕いで大丈夫かな~!三年生に勝ってくれよ~!・・・なんて話しているかどうかは定かではありません。ただ見守っているのは確かです。

9月9日 本日の隠岐水!

校内カッターレース大会に備え各クラス順番に練習を行っています。気温もまだまだ高いですが生徒は元気です。心配なのは金曜日の天気!降水確率がどんどん上がります。小雨はもちろん中雨?でも実施します。熱中症を防ぐには少しの雨くらいOKです。

9月9日 会社を訪問してきました!

先日行われた体育祭、感染防止対策と水分補給を確実にするため生徒一人一人にペットボトルやスポーツ飲料を配布しました。また週末予定されている校内カッターレースにも同様に配布する予定です。このペットボトル購入にあたり隠岐水近くの有限会社日本海商事様より多額のご寄付をいただきました。毎回本校の行事には継続的にご支援いただいております。本日お礼に行ってきました。許可を得て社長室でパシャ、帰り際に事務部の方にも「肖像権を下さい」と叫びまくり、本校生徒の保護者さんの苦笑いにも負けずパシャ!

9月8日 校内カッターレース大会!

金曜日11日は校内カッターレース大会です。いきなり大会というわけにはいきません。各クラス数回練習時間を設けています。しかし本日午前は風・波ともに高く練習中止。午後は3Kが練習割り当て。気温も高くちょっと気になり見に行きました。

風が強かろうが気温が高かろうが・・・・午前中の授業で寝ていた生徒も元気はつらつ!西郷湾に漕ぎ出していきました。

9月8日 本日の補習!

放課後巡視をすると、海技士補習や電気工事士の補習が行われていました。電気工事士は1学期中止になりました。秋の試験まで一ヶ月を切っています。部活との両立に悩むところですが今は集中して勉強!

9月8日 専攻科2年生!

久しぶりに専攻科の授業をみにいきました。専攻科は本日保健所長(お医者さん)を講師に衛生管理者の国家資格に係る講義を受けることになっています。

現在一級海技士にあと一歩の生徒が数名おります。全国をみると二級海技士でもなかなか合格できません。ぜひ10月定期で合格し、全国一の専攻科の伝統を残して欲しいと思っています。

9月8日 校内の消毒作業!

午前の校内巡視!ふとトイレをみるとドアノブなど生徒が触れるところを消毒しているところでした。本校は大きな学校ではありませんが、それでも消毒作業はけっこう大変な作業です。 消毒作業は授業の合間に毎日行っています。

9月8日 碧水寮!

2学期が始まり2週間が過ぎました。寮の食事は2回に分けておりましたが今朝から一斉会食に戻しました。食堂で軽食を作ったり釣った魚を捌いて刺身にすることも許可しました。学校の時程も本日から通常時程に戻しました。まだまだ油断はできませんが徐々に制限を解除していく予定です。

9月7日 本日の隠岐水!

海上は大時化!フェリーは全便欠航。寮生は不要不急の外出禁止。当然釣り・海水浴禁止としています。隠岐が強風域を抜けるのは深夜かなと思っています。

学校は体育祭の振替休日です。気持ちの切り替えが難しいところですが本日3年テクノコースで海技士国家試験受検(10月定期)を希望する生徒に実力判定テストを実施しています。ある程度のレベルに達すると判断した場合にのみ広島市で行われる国家試験受検を許可するつもりです。本校の生命線は資格です。彼らの学年からも二級・一級海技士が誕生してくれることを願っています。

9月5日 体育祭!

コロナ禍、生徒会を中心に過去にとらわれない新しい体育祭を企画・運営してくれました。全職員がすでに帰宅しています。生徒だけでなく先生方もここ数日の疲労が体育祭終了とともにあふれ出たのではないかと思っています。すばらしい体育祭でした。

教員の本気度は必ず生徒に伝わります。学校に評論家は要りません。必要なのは実践家です。

きょうの職員朝礼。O先生の掛け声で職員も一致団結。綱引きも「教員 対 生徒」は、教員の三戦全勝。まだまだ生徒に負けるわけにはいきません。しかし応援合戦、三年生は昨日の予行よりはるかにパワーアップして登場してきました。心が震える驚きでした。彼らには勝てません。本気です!

体育祭の様子は、学校生活、令和2年トピックにも用意しました。

9月4日 体育祭予行!

今年の体育祭は、感染予防、雨天対策、熱中症対策を考え隠岐の島町総合体育館で実施することにしました。クーラーも利用でき快適です。本日午前は予行練習!密にならなよう座席の確認、開会式・閉会式の確認、競技の流れの確認そして最も時間を割いたのが応援合戦の練習です。生徒の主体性が至る所に発揮されていました。教頭先生と二人で感心しながら観覧させて頂きました。

学校行事では、授業や実習では見られない生徒の意外な一面をみつけることがあります。そして交友関係形成、精神的な成長にこうした行事は大きな力を発揮します。一方、交友関係を築けない(孤立してしまう)生徒を早期に把握することもあります。

腰をフリフリ!楽しそうに踊る生徒の姿を笑顔で観ながら、その周囲を凝視する教員としての自分がいます。明日はいよいよ本番です。

9月3日 碧水寮 第一寮

寮生の保護者の皆様は、自宅にいたお子様が帰寮し何気ない会話が無くなり、食事を作ることや洗濯が減ることにふと寂しさを感じられることもあろうかと思います。台風の進路予報に、つい隠岐の島の位置を確認される方もいらっしゃるのではないでしょうか。

昨晩は、第一寮の宿直の先生に撮影を依頼しました。食事は第二寮同様パーティションの両側に1名ずつ配置し、2回に分けて摂っています。体育祭前ということもあり学年に分かれ応援の練習もしたようです。

9月2日 本日の体育祭準備Ⅱ

校内を巡視しました。生徒たちの一生懸命さが至る所でビシビシと伝わってきます。教員はサポートするだけですが今年度初の学校行事です。思い出になる体育祭になってほしいですね。

9月2日 本日の体育祭準備Ⅰ

午後用具係や審判係の説明会が開催されるとききましたので様子をみにいきました。生徒会役員が中心となり担当責任者が(もちろん生徒です)パワーポイントやプリントで係員(生徒や教員)に説明しておりました。

生徒の主体性を尊重し、自己有用感を高める先生方の指導に感心というより驚きです。また生徒たちも堂々としています。これを見た後輩はこの伝統を引き継いでくれるはずです。すばらしいです。 そういえば職員室は誰一人として不在になり私だけになることが多くなりました。先生方はず~と生徒をサポートしているようです。

9月2日 台風対策

台風が接近してきました。そう大きな影響は無いと思いますが(次の10号の方が気になります)本校でも、小型船舶をより安全な”みこしま”横へ移動しました。防潮堤も閉め船外機船は陸揚げしラッシングしています。

本校には台風が近づくと地元漁船が接岸を依頼してきます。本校はそれほど安全な海面を敷地に隣接し持っているということです。もちろん実習等で支障の無い限り避難してくる船には岸壁を開放し接岸を許可しています。・・・すすすばらしぃ~第三グラウンドです。

9月2日 碧水寮 第二寮

昨日の宿直の先生に撮影を依頼しました。食事は2回に分けパーティションの片側に1名ずつ配置するようにしています。教員・生徒ともに慣れてきたのか麻痺してきたのかこれが通常の生活のようになってきました。違うのは、私がカメラを向けるときと生徒の表情が若干違い柔らかいように感じます。

9月1日 本日の体育祭準備

なんか生徒たち楽しそうですね!絵を描いたり、ダンスの練習したり。彼ら彼女らにとってこれが思い出になるのだろうな~!なんておじさん目線で見ています。

きょうは、各担当の責任生徒と担当教員との打ち合わせも行われました。デコレーションや応援練習画像はもっとたくさんあるのですが、当日までお見せするわけにはいきません。ご了承ください。

9月1日 Basketball 1S!

寮の巡視を終え体育館へ。バスケットをしています。1年海洋生産科が体育でした。男女混成です。残念ながら本校にバスケ部はありませんが、バスケ経験者か?と思わせる鋭い動き、きれいなシュートもありました。

9月1日 消毒作業は続いています!

きょうから9月。全国的に感染者数が減少しているようです。しかし本校では消毒作業を継続しています。普段にない業務ですし、クーラーの切ってある室内作業です。一言文句も言いたくなるはずですが・・・生徒の居室を黙々と!

第一寮2階の一番奥は緊急時の静養室に空けてあります。ビニールのパーティションで仕切りを作りました。これも本校教員の手作りです。

8月31日 体育祭準備開始!

始業式後一週間。学校も通常モードに入りつつあります。本日から午後体育祭の準備作業が開始となりました。ユーチューブをプロジェクターに投影しそれを見ながら応援合戦のダンス練習。毎年絵を描く得意な生徒が現れます。生徒会室では協議が真剣に行われています。どんな体育祭になりますでしょうか!

8月31日 救命講習 3K!

猛暑の28日金曜日。3Kは法律上乗船に必要な救命講習を全生徒参加の下実施しました。落水した要救助者を救命ボートを利用して救助します。この講習を私自身楽しみにしていたのですが、画像は指導された先生方が撮影したものです・・・・というのも急に学校を不在(夏バテでダウン)にする事案ができてしまいました。落水者役の生徒の方が暑さを忘れることが出来たかもしれませんね!

8月27日 電気工事士補習!

放課後電気工事士の補習の様子を見に行きました。10月4日に松江市で試験が実施される予定・・・予定です。きょうは図面の記号と意味を実際のコンセントや天井の配線を利用しながら説明をしておりました。 「凡事徹底」これから約一ヶ月、一生懸命勉強すれば必ず合格する・・・合格しよう!指導教員の檄が飛びます。

8月27日 マリンスポーツ!

隠岐は33℃?松江は36℃との報道もあります。この暑さでは外での実習は熱中症のリスクが高く実施が困難ですが、そこは隠岐水産高校です。第三グランウンドから軽快なエンジン音と生徒の声が・・・2年資源生産コースですね。この暑さだからこそマリンスポーツ。それも時々海にドボン・・・あぁ楽しかった!とのことです。一番熱中症のリスクが高いのは実は水上オートバイの操縦をする教員です。

これからどんどん他のクラスも海で出す予定です!

8月26日 放課後!

放課後校内を巡視!気持ちは若いですが、体力的に強くない私にはこの猛暑は応えます。でも生徒は元気ですね!この暑さにご覧のとおりです。

8月26日 寮消毒作業!

生徒が登校してから寮の消毒作業を実施しています。ドアノブや照明のスイッチなど手がふれるところを細かく実施しています。玄関には毎日の検温を記録する用紙も置いています。教室棟は放課後や教室が空いたときに実施しています。そうした時間を確保するため今週は短縮授業、特別時程としています。

8月25日 本日の部活動!

午後校地内を巡視。相撲部は相撲場、カッター部は体育館で部活動を行っていました。飲み物など用意し熱中症対策もしっかりとっておりましたが見ているだけで汗が噴き出してしまいます。 生徒が躍動する姿・・・いいですね!

8月25日 電気工事士 補習開始!

1学期に実施出来なかった国家試験が続々開始されます。危険物国家試験、第三種冷凍機械、電気工事士、海技士、これ以外に各種検定も実施されます。コロナ禍いつ中止になるかわかりません。始業式後の助走段階など悠長なことはいっておられません。さっそく本日(春は中止になった)電気工事士国家試験の説明会が行われました。

8月25日 課題テスト!

本日の暑さ!尋常ではなかったですね!工事中の1階を除き、2階3階のエアコンを稼働し凌ぎました。昨年度強くエアコンの設置要求した甲斐がありました。

きょうは全体での始業式等は中止。クラスでHR、授業そして課題テストを実施しました。画像は4限目のテストの様子です。

通学生も数名は健康観察不十分で朝の段階で強制的に帰宅させました。教職員も含め生徒の安心・安全な生活を確保するための措置です。

8月24日 碧水第二寮!

第二寮にも行ってきました。やはり食事はパーティションがありますが、対面を避けて座ります。何故か帰寮後すぐに洗濯する生徒が。こちらも食事後は宿直教員が念入りにテーブルを消毒します。

通路には、サーキュレーターを用意し風の流れを作るように配慮しています。まぁここまでしている学校は少ないと思いますがやれることは全てやってみようと思っています。

8月24日 碧水第一寮!

久しぶりの再会。食事の時間に様子を見にいきました。食事の前は手洗い。当分の間は食事は二班に分けてとります。「いただきます」「ごちそうさま」も無しです。できるだけマスク着用もお願いしています。パーティションを設置した男子の風呂も様子をみにいきました。Good 役に立っています。

食事の後は、宿直教員がテーブルを念入りに消毒し次の班が食事となります。本日は大切な初日。舎監長が自ら宿泊し生徒の指導に当たっています。

8月24日 帰寮!

寮生が続々と帰寮してきました。しかしそのまま入れるわけにはいきません。健康観察シートの提出とチェック、その場で体温測定。異常なければ入寮となります。

数名の生徒は、入寮を拒否し帰宅させました。隠岐の島町及び本校がどれほどコロナ感染防止に一生懸命になっているのかご理解いただけなかったようです。これから二週間は特に強く感染防止対策をとっていくつもりです。

8月22日 本日の隠岐水!

土曜日ですが1階の1年生の教室は室内工事が行われています。約1週間から2週間の遅れです。まだご覧のとおり。廊下は通行禁止です。急遽外に体育館に繋がる仮設通路を作りました。

工事遅れにより始業式当日1年生は主教室をクーラーのある2階と3階の部屋へ変更することにしました。なんせこの猛暑!暑くて授業になりませんから・・・と思っていたところ、松江市で開催中の県高校テニス新人大会地区予選に出場している本校2Kの生徒がベスト16以内にはいることが確定し県大会出場権を得たとの連絡がはいりました。・・・猛暑といっていた事が少し恥ずかしくなります。

コロナ禍、熱中症、大会関係者も開催に苦労されたことと推察します。”with コロナ”・・・まだまだ長期戦となりそうですがいかに上手につきあっていくか、感染を最小限に防いでいくかが求められていると思っています。

8月22日 地域みらい留学2020オンライン!

今日と明日、オンライン説明会を実施しています。オンラインは便利ですが相手の表情など読み取ることが難しく説明がうまく伝わっているのかよくわかりません。それは参加した中学生も同様だと思います。ぜひオープンスクールに参加していただきたいと思います。コロナ禍ではありますが、最大限感染防止対策をとり実施することにしています。

ちなみに本校側はご覧のとおり、教頭先生、コーディネーター、海洋システム科の科長とエンジニアコースからも参加しさまざまな質問に対応出来るようにしています。

8月21日 縦断幕!

産振棟横に縦断幕が掲げられました。感染防止の啓蒙活動です。業者に発注すると数万円ですが、本校では大型プリンターで長尺印刷。それを匠がビニール幕に貼り付け防水加工。あっという間に完成です。

ここ数日、先生方が健康確認のため生徒の自宅に連絡をとっています。夏休み最後に体調不良や熱中症なんてことのないよう、しっかり体調整え元気に登校させてほしいですね。

8月20日 恋の餌!

生徒がいない夏休み中は朝晩鯉の餌係をしています。餌を投げ入れる前から集まってきます。そしてバシャバシャはねます。だんだん顔を覚え可愛くなってきます。しかしこの餌、喜ぶからといってたくさんあげてはいけません。「たくさんあげると恋の病により死んでしまいます!」

8月19日 第一寮(碧水寮) 風呂場のパーティション!

生徒の帰寮に備え、一学期以上に感染防止対策を考えています。きょうは第一寮の風呂場にバーティションを設置しました。お金の節約とスピード感・・・本校にはエンジニアコースがあります。先生方に依頼するとエンジニアの血が騒ぐのかあっという間に採寸、設計、施工、そして完成しました。 見事な出来です。帰寮後2週間は緊張感をもって対応することにしています。

8月15日 本校の校歌!

本日、ハードディスク内の音楽ファイルを整理していると本校の校歌や応援歌のデジタルファイルが多数見つかりました。

本校の校歌をご存じでしょうか。若い頃は重々しい歌詞だな!と思っておりました。4番には”報国一路”の歌詞もあります。でも校長になりコロナ禍、先の見通せない日々。作詞された先生の想いが伝わります。これが伝統というものかな・・・と感じております。

本校の校歌は昭和5年に制定されています。作詞は国語科教諭瀬島亮先生。

瀬島先生は作詞にあたり次の言葉を残しています「教員とは生徒を教えると共に生徒と生活を共にする事である。生徒を愛し、隠岐を愛し、島根を愛し、日本を愛する私の本音の結集が校歌です。私の作った校歌には青い松や緑の山や雲の流れはありません。ただ純粋に日本を愛する気持ちです」

当時の世相と今は違うかもしれません。しかし生徒が生き生きと過ごし、地域が発展することを願う気持ちは変わりません。

ちなみに、作曲は佐賀県出身、元海軍少将で第八代校長島内桓太先生の関係で海軍軍楽隊が作曲しています。海軍軍楽隊が作曲した校歌が残っているのは全国でも数校しかないようです。

近々、トップ画面に校歌・応援歌等のページを作ろうと考えています。

8月14日 本日の隠岐水!

午前は隠岐島後の中学校4校を訪問。平日ですが4校とも誰も居りませんでした。 そうかぁ!お盆は休むのか!・・・普段は自宅と学校の往復です。帰りは数年ぶり(十数年ぶりかも)に島の西側をドライブし景色を楽しみました。遠くに隠岐島前が見えます。

学校に帰る前に教育事務所を訪問。教育委員会勤務時代の同僚が迎えてくれます。訪問理由は非接触型体温計の借用です。本校にはすでに数本あるのですが予備としてコロナ対応のためお借りしたものです。きょうは事務部3人、教頭先生と私の5人で勤務です。いよいよ来週からほとんどの先生方が出勤となります。

8月12日 本日の隠岐水!

松江市の集団感染者は100名との報道。離島の隠岐ではどう対応すべきか。始業式まで2週間を切りました。落ち着かない日々、考えに考え!そして結論・・・・「今こそ笑顔の密です!

きょうは教職員の多くが夏休み、私以外には事務部も2人だけ。3時に3人でアイスタイム。その後肖像権をくださいとパシャ・・・何か楽しそうです。そしてうかんだのが今年の体育祭のテーマである「今こそ笑顔の密です!」・・・生徒会はすばらしいテーマを考えてくれたと思います。そういえば20代の頃、ニュージーランド沖航行中、山のような大波に襲われる大時化に遭ったときの先輩航海士の落ち着いた笑顔・・・何故か今思い出します。

8月11日 本日の隠岐水!

ここ数日松江市の私立高校の感染の報道が大きくなされています。最初は数字の間違いではないかと思いました。島根県は小さな県です。その私立高校とも公私さまざまな繋がりがあります。関係の皆様の一日も早い回復を願うばかりです。これが収束しないと9月に予定している本校の行事も大きな影響を受けることになります。また浜田市では高校生と小学生の兄弟が川で溺れたとの報道もありました。小学校は本日臨時登校との情報もあります。痛ましいですね!・・・・うちの生徒たちはどうしてるのかな~!なぜかちょろすけ(失礼)ばかりの顔がうかびます。

さて、本日の隠岐水ですが、教室棟を覆っていたカバーが開きました。とてもきれいな外壁に生まれ変わっています。でも中は・・・ご覧に入れられません。まだまだです。

渡り廊下もバリアフリーかな?段差をなくすためスロープが作られています。この暑さです。職人さんもたいへんです。後二週間で生徒が帰ってきます。どこまで進むか~!

8月9日 本日の隠岐水!

今朝TVをつけると、全国地図にコロナ発症都道府県が黄色で色分けされておりました。島根は・・・えぇ!黄色です。驚いてネットで調べると松江市内高校生と70代の男性が陽性とのこと。とうとうきたかぁ!

隠岐にコロナはコロナよ~!なんて親父ギャグ(失礼)。でも入ったらどう対応するかシミュレーションしながら学校へ・・・ベンツから見える西郷湾は茶色く濁り漂着した木々など漂流物だらけです。

さっそく校内を巡視。すると艇庫付近に人影が・・・隠岐水は多くの方々に支えられています。

8月8日 本日の隠岐水! いつのまにか・・・ 

隠岐の島町は小雨になりましたが降り続いています。大雨警報も継続中です。泥にまみれた艇庫や正門付近が気になっておりましたが自然には勝てません。この閉庁中の晴れたときを見はからって高圧洗浄機で汚れをぶっ飛ばしてやろう~!と思いながら久しぶりに午前はゆっくり、そして午後に学校へ・・・誰もいない校内を一周。なな何ということでしょう!様子が変です。昨日のヘドロやゴミがありません。・・・多分(絶対)午前中に先生方が掃除したと思います。隠岐水は離島にある小さな学校です。でも先生方の熱い想いが伝わる学校です。海のプロ集団です。

8月7日 大雨、洪水警報 

きょうから振替により先生方も夏休みです。予定では事務部以外では出勤する教員は校長以外1名のみ・・・というのも数時間。最近では体験したことのない大雨。各所で川が氾濫のおそれ、崖崩れ発生との情報が入ります。また他校や保育園では職員や園児が避難との情報も入ります。学校周辺も低地が冠水・・・・こうなると対処のしようがありません。心配された先生方がいつのまにか職員室に。物的被害はすでに発生していますがせめて人的被害が出ないことを祈るのみです。

8月6日 PTA評議員会 

18時から評議員会を開催しました。猛暑の日々、皆さん勤務後にお集まりいただきました。夕食もこれからだと思いましたので学校概況や二学期の行事計画を短時間で説明し終了としました。皆さん気になるのはやはりコロナですね~!

8月3日  二級海技士合格! 

午前中は神奈川県から来島されたご家族(ご両親と中2、小学生2名)を学校案内しておりました。せっかくご家族で隠岐に来られましたので海を少しでも楽しんでもらおうと思い最後は小型船はるかで港内クルージングです。

午後14時は二級海技士国家試験の発表!見事3名の専攻科2年生が合格してくれました。すすすばらすぃ~!コロナ禍にあってもぶれずによく勉強していた3名です。この時期二級海技士に合格した生徒は全国でも数名だと思います。

【二級海技士 航海】

村上 勇斗 (奈良県 五條東中出身)

【二級海技士 機関】

中島 輝也(兵庫県西宮市立上ケ原中出身)

松﨑 遼 (隠岐の島町立西郷中学校出身)

※とうとうデジカメが壊れてしまい最新のデータをお届けできません。探しに探して神海丸乗船中の画像をみつけました。神海丸乗船中の3名の様子です。

8月1日 きょうの隠岐水! 

きょうから8月です。梅雨も明け気温がぐんぐん上がっています。暑いですね。先ほどまで各方面との調整連絡にどっと疲れがでました。暑さからかな~!それとも!

学校は出勤する教員もごくわずか、校庭ではテニス部が練習しています。コロナの感染が止まりません。寮生の多い本校では合宿するわけにもいきませんし、今年は静かな夏休みです。8月は人的移動が増えます。寮生もですが、通学生も感染しないでほしいな~!と思っています。

教室棟を見に行くと驚きです。床がありません。完成するとどうなるのか?登校してくる生徒も驚くかな~!なんて思いながら見ています。

校長室! 

これまで掲載した校長室のデータは「学校生活」→「行事の様子」に転居しました。

島根県立 隠岐水産高等学校
〒685-0005 島根県隠岐郡隠岐の島町東郷吉津2
TEL:08512-2-1526  FAX:08512-2-6079
E-mail : okisuisan-hs@edu.pref.shimane.jp