4月14日 部活動見学! 

放課後巡視すると1年生が部活動見学。画像は海洋クラブ、ヨット部、カッター部です。体力的にきつい部活、適応するまで時間のかかる部活・・・続けて欲しいですね。そうすることにより何かを得ることができるはずです。

4月14日 コロナ予防講座! 

6限目は全校一斉にコロナ予防講座。隠岐保健所の柳樂所長に来校いただき講演いただきました。といっても体育館に全員集合とはいきません。被服室から全クラスに音声や画像を送るオンライン形式をとりました。

感染してから潜伏期間は4日・5日の人が多い。若い人より高齢者が重症化しやすい。発症2日前から発症後10日目まで他人へ感染させるおそれがあり、このことが感染拡大防止が難しい原因の一つなど、たいへんわかりやすい講演でした。

まもなく五月連休。感染拡大が気になりますね。昨年はこの時期から休校でした。

ところで、一時期「まん防」という言葉がつかわれておりました。ちなみにマンボウはフグ目、マンボウ科、マンボウ属に分類されます。つまりフグの仲間。目は寄生虫の影響で視力は悪いようです。・・・すいません話しがそれました。

4月14日 徒手訓練! 

1年海洋生産科は初めての実習。といっても本格的実習は来週以降です。実習において安全は最優先。そのためにも人員確認(点呼)は重要です。きょうは整列の方法。点呼の方法など徒手訓練を行いました。来週は海かな・・・!

4月14日 碧水第一寮! 

昨日の第一寮の撮影を宿直の先生に依頼しました。食事の様子です。2年生、3年生のようです。まだまだ気になる2年生、3年生はおりますが最近はどうしても1年生ばかり撮影してしまいます。2・3年生がしっかりしていると寮だけでなく学校全体が落ち着きます。しっかりしていると・・・・ですが!たぶん大丈夫と思います。

4月13日 隠岐水応援団! 

隠岐水応援団リンクのページにアップしております"隠岐ガス"様より今年も図書カードをいただきました。このカードは皆勤賞や精勤賞の生徒への褒賞や学校図書の充実に利用させていただいております。隠岐水産高校は地域の皆様のご理解あっての高等学校です。心から感謝申し上げます。

4月13日 資源生産コース! 

校内を巡視すると資源生産コースの実習も目に入りました。3年生はカキの出荷。もう慣れたもんですね。初めて実習になる2年生は施設・設備の説明とお魚への給餌。

その餌がななな・・・なんと”隠岐水カキ”超豪華な餌・・・失礼!超豪華な食事でした。カワハギさんもすぐにつつき始めております。そりゃ美味しいでしょう。

4月13日 食品生産コース 新製品への取り組み! 

3年食品生産コース実習では何やら柑橘類の香りが漂っています。島内はたくさんの八朔が実りますが、最近は収穫されず放置されていることもあるようです。そこに目を付けジャム(マーマレード)の試作を行っています。今回利用したのは、島内大久地区と五箇地区産。地区によって味が違うようです。さて今回どんな味になるやら・・・・

4月13日 小型船舶実技講習! 

校内を巡視。3年生を対象に小型船舶講習が行われておりました。本日は安全備品等の確認や名称の確認。他校なら遠く離れた海面で講習しますが、隠岐水には隣接する海があります。すばらしい海洋環境です。

4月13日 昨日の碧水第二寮! 

宿直の先生に撮影を依頼しました。 4月は大きく環境が変わります。基本的な生活習慣の確立、そしてよく食べて、睡眠もしっかりとれること。舎監長によると、人数が増えたこともありますが、お米の消費、水の消費も大きく増加しているようです。

3年生が延灯(消灯後も食堂で勉強)している画像がふくまれておりました。よくみると一級小型船舶操縦士の教本。本日13日から資格取得にむけ講習が開催されます。

4月13日 卒業生来校! 

校内を巡視し、職員室に帰ってくると”きびだんご”の差し入れがたくさん置いてあります。 一昨年卒業し内航タンカーの会社に就職している島内出身の生徒からのようです。彼を知っている専攻科2年生、本科3年生、本科2年生全クラスに配布しました。

コロナ禍、教室で講話というわけにはいきませんが、島内在住の卒業生ですので2週間後再度来校していただこうと思っています。

4月12日 本日の隠岐水! 

初々しい一年生が登校してきました。本日は1限目課題テスト、その後終日オリエンテーションです。、環境が変わることにより毎年体調を崩す(発熱する)1年生がおります。まずは5月連休まで!徐々に・・・

2年生はコースに分かれて専門的分野の授業が始まりました。3年資源生産コースは朝からカキ実習。専攻科2年生は国家試験対策。2年生、3年生、専攻科生はのんびりしている時間はありませんね。国家試験に合格するかどうか、就職・進学を勝ち取るかどうかは自分の取り組み姿勢にかかっています。2・3年生も初日から体調を崩す生徒がおります。スタートは大切です!健康第一でいきたいですね。

4月12日 感染防止対策! 

本日からいよいよ授業開始。寮生が登校後業務アシスタントによる寮の消毒作業が行われます。これから2週間程度は毎日行われます。校舎は16時45分ごろから生徒を校舎外に出し担当教員が消毒を行うことにしています。なが~い戦いですね!

4月11日 アマビエに新学期の挨拶! 

本日も快晴!明日からいよいよ授業開始です。朝からベンツを走らせ島内を巡ってきました。行き先は島北側の中村地区に設置されている疫病をやっつけてくれるという”アマビエ!” BGMはビートたけしの”浅草キッド” たけしさんは心願成就、100円をお供えしたようですが、私はその倍以上お供えしてきました。

帰りは、島の東側を通って・・・海が見えると何故か心が安らぎ、よく東側を通ります・・・・途中ドカゲ岩の掲示が!自宅と学校の往復で島内の名勝史跡を訪れる機会もないな~!と思いトカゲ岩見学へ。山の奥に入り展望台に上がり振り返るとそこにはトカゲ岩。パンフと一緒な絵がありました。心もリフレッシュです。

トカゲ岩の後はBGMをかえ、Generationsの空に始まり、NiziU のmake you happy で隠岐水到着。 高校生世代についていくのも大変です!

4月10日 本日の隠岐水 

久しぶりにゆっくりベンツで出勤!部活動をみながら校内巡視。第一釣り人発見。寮の一年生です。朝早くホームセンターに釣り道具を買いに行ってきた生徒とも遭遇。今年も釣り好きが多いのは間違いないようです。

午後巡視すると、校庭がにぎやかです。サッカーです。もうすでに一年生も入っているようです。上級生が誘ったと思います・・・!

寮に行ってみると、ゆっくりくつろぐ生徒もおります。「ホームシックは大丈夫」とのことですが・・・これからですね。女子生徒は4人でトランプ。何か楽しそうです。日直の先生と話す生徒も。

まだまだ当分は注視していくつもりです。

4月10日 本日の部活動! 

快晴の隠岐水です。1年生はまだ参加できませんが、2年生、3年生による部活動が始まっています。暖かくなってきたことからヨット部も海上練習です。カッター部は今年度初の海上練習。冬場の陸トレの成果や如何に!第二グラウンドでは野球部。人数がすくないながらも大きな声が響いています!

4月9日 碧水第二寮! 

第一寮の後に第二寮にも行ってきました。こちらも舎監の先生と3年生がついています。 默食というよりこちらも緊張気味ですね。

4月9日 碧水第一寮! 

後援基金運営委員会終了後寮の様子を見に行ってきました。新入生は緊張しているだろうな~!という思いと同時に保護者さんは心配されているだろうな~!と複雑な気持ちでした。

ちょうど二部屋をまわったところで、1年生への食事の放送が・・・コロナ禍人数の関係で2・3年生が6時から、6時30分から1年生の夕食のようです。

舎監の先生や先輩が一生懸命教えていますが緊張気味ですね。こればかりは慣れるしかありません。一番困ったのは「野菜がきらいです。どうしましょうか」・・・私も困ります。

4月9日 体育文化活動後援基金運営委員会! 

隠岐水産高校は、卒業生や企業様から多額のご寄付をいただいております。それを基金として県外遠征など生徒の教育活動に使用させていただいております。県外へ出かける場合、離島ですのでどうしても宿泊日数が増えてしまいます。自己負担を軽減するためにもとてもありがたい基金です。

18時からこれに関する運営委員会が開催されました。しかし昨年度はコロナの影響で県外遠征はゼロ!利用することがありませんでした。

生徒よ覚えておけ!君たちが何気なく遠征したり学習活動をおこなっている費用は10年ごとに卒業生や企業様が寄付をしていただいているからだぞ!そして忘れるな君たちもいずれ・・・!

4月9日 入学式を終えて! 

入学式はできるだけ短時間で終わるように配慮しています。正門をみると生徒と保護者さんが多数。記念写真を撮っているようです。

寮にも行ってきました。新入寮生には昼食が用意されています。毎年昼食は碧水寮カレー。保護者さんも一緒に食べます。・・・・上級生が一生懸命配膳をしてくれました。在寮生には、自分たちが入寮したときを思い出し手伝うように伝えていますがそれにしてもよく働いてくれました。彼ら、彼女たちも当時を思い出したのではないでしょうか。

保護者さんは、これでしばしのお別れです。味がしなかったかもしれませんね!

※保護者さんにも肖像権の了解を得ておけばよかったです。反省です。

4月7日 碧水寮 開寮! 

生徒たちは無事帰ってきただろうか?蹴浪会(卒業生会)終了後様子を見に行ってきました。 まだ入学したばかりと思っていた生徒が3年生に、幼いと思っていた生徒が2年生に・・・何か信じられない気持ちもありますが明日1年生が入寮すれば彼らも上級生です。自分たちが入寮したときの不安な気持ちを思いだし、きっと後輩を見守ってくれると思います。

それにしても、皆笑顔で迎えてくれます。嬉しいですね!もう出会った生徒を手当たり次第にパシャ!

4月7日 本日の隠岐水! 

快晴の隠岐水産高校です。先生方は朝早くから出勤し新学期にむけ準備を行っています。職員朝礼後カッター2艇も下架しました。その後寮を巡視。生徒から送られてきたたくさんの宅配便がおいてあります。中にはナガ~イ物もあります・・・・もしかして釣り竿かも! 1年生のようです。午後には2・3年生の寮生が帰ってきます。

4月5日 本日の隠岐水! 

朝から会議・会議・会議の隠岐水です。どうも人前で話すのが苦手な私は会議となると緊張してしまいます。きょうは生徒の受け入れ、始業式、入舎式、入学式について確認しました。

コロナ対策についても確認しましたが、こればかりは生徒・保護者の協力も必要となります。しっかり感染防止対策をお願いします。もうウロチョロしないでくださいね。本日から生徒の健康確認のため各家庭に電話連絡を行っています。

4月3日 本日のヨット部! 

土曜日ですが、学校は生徒の受け入れに備え事務部や舎務部の教職員など多くの職員が出勤しています。またまたコロナの感染が拡大傾向にあります。これから数週間は緊張の連続になると思います。

さて、校内を巡視すると第三グランドにヨットが見えます。帰省中の生徒がおりますのでどうしても部活動は休止状態となりますが、島内生だけで練習です。西郷湾にはマリンスポーツが似合います。今年は私も(止めろといわれますが)水上オートバイやヨットに例年以上に乗りたいと思っています。

4月1日 隠岐水応援団リンク! 

隠岐水応援団リンクを更新しています。隠岐水に毎年ご寄付をいただいております企業様や寮生や寮生の保護者様の心のよりどころとなっている京見屋分店様をアップしています。

午後久しぶりに京見屋分店様に行ってきました。といいますのも来島される方がよくお店に行かれると伺ったからです。また休みになると生徒も遊びに行くこともあるようです。お店はとてもおしゃれな雰囲気で笑顔のすてきなご夫婦が出迎えてくれます。

4月1日 危険物取扱者試験! 

担当教員から結果をいただきました。エイプリルフール(April Fools' Day)ではないだろうかと一瞬目を疑いましたが、新2年海洋生産科の快進撃が続いています。職員室で「えぇ!」と声が上がります。乙種四類に今回4名合格。これでクラスの半数以上が4類に合格したことになります。また2類、5類同時に合格した生徒もおり、今年度中に全類合格もみえてきました。

卒業した3Kからは2名(錦織君、大西君)が全類合格。素晴らしい結果を残してくれました。新3K・3Sには、全類にあと一歩の生徒が数名おります。隠岐水に来たからには資格取得・・・・光陰矢の如し!次に期待しています。

校長室! 

これまで掲載した校長室のデータは「学校生活」→「行事の様子」にジャンプ!。

ページのトップへ戻る

島根県立 隠岐水産高等学校
〒685-0005 島根県隠岐郡隠岐の島町東郷吉津2
TEL:08512-2-1526  FAX:08512-2-6079
E-mail : okisuisan-hs@edu.pref.shimane.jp