1月27日 専攻科!

久しぶりに専攻科の教室に行ってきました。彼らは二十歳です。4月から日本の海運・水産界の最前線にでることになります。その前に高いハードルが。修了式後鳥取県境港市で行われる海技士口述試験に合格する必要があります。

1月27日 3年生最終指導!

昨日で3年生の卒業試験が終わりました。本日と明日は最終指導。教室の片付け、私物の整理、そして各種講演が行われます。本日は高校生のための消費者講座と租税教室を行いました。明日は「薬物」と「食育」について行われます。

1月25日 1K基礎実習!

月曜日午後1Kは基礎実習の日です。まだ少々幼く中学生の雰囲気漂う1Kです!・・・しかし今年度の2年生と異なり、彼らは次年度2学期に神海丸に乗船することになります。どうしても気になり校長室を抜け出してしまいます。きょうも3班に分かれ編網、スプライス、チャートワーク(海図)です。

1月25日 電気工事士総合合格発表!

電気工事士国家試験の発表がありました。本校の合格率約85%。素晴らしいですね。でも惜しくも涙を流した生徒もいるときいています。あの頑張りを先生方はみています。まだこれで終わりではありません。この悔しさを次へつなげて欲しいと思っています。

合格者には神海丸乗船中の生徒もおります。それ以外の生徒に来室してもらいました。地元隠岐の島町2名、松江市、埼玉県、広島県出身が各1名です。うれしかったようです。おめでとう!

1月25日 碧水寮!

宿直の先生に撮影を依頼しました。24日まで食事は2班にわけておりました。テーブルの片側だけに座って食事をとっています。25日朝食からは一斉会食に戻しました。魚を捌くことも許可しました。しかし鍋や焼肉など大人数で集まることはまだ制限をかけています。

3年生は卒業試験期間中です。勉強を教え合う姿もあるようです。寮の良いところですね。試験期間中は夜食も用意されます。下段は専攻科生です。

1月24日 神海丸出港!

14時神海丸が出港しました。コロナ禍、在校生による見送りは止めました。しかし思っていた以上に保護者の皆様の見送りがありました。

出港時には、特大の「神海丸応援フラッグ」を掲げます。実をいうと停泊中に掲げる神海丸応援フラッグが大好評なことからもっと大きなフラッグをと思い発注したところサイズを間違えとんでもない大きさのフラッグがきてしまいました。そのため出港時だけに掲げることにしました。

この航海、隠岐水産高校生徒36名以外に浜田水産高校12名も乗船しています。この生徒たちは私が浜水勤務時代に指導した生徒です。個性あふれるとても良い生徒です。できたら隠岐水に連れて帰りたい生徒たちです。隠岐水とこの浜水のメンバーなら本科生の手本となり、充実した実習を行ってくれると思っています。

出港の様子は、神海丸便り R2マグロ二次航海 指導教官便り にアップ!

出港の様子(動画)・・・容量が大のため数日後に削除します!

1月24日 本日の隠岐水!

本日も1Sは勉強会です。少人数指導。時間をかけた指導。合格させたいという教員の熱意。生徒の合格したいという一生懸命さが伝わってきます。

1月23日 神海丸に行ってきました!

初めて本格的に神海丸で航海実習を行う本科生の保護者の皆様は日々ご心配なことと推察いたします。昼食時間に合わせ神海丸を訪船してきました。外は東よりの強い風、そして浪もけっこうあります。神海丸は明日14時隠岐島前浦郷湾向け出港します。その後浜田港を経由し太平洋に向けます。

生徒の様子は、神海丸便り R2マグロ二次航海 指導教官便り にアップ!

 昼食の様子!   船内の様子!

1月23日 国家試験対策! 1S

午後1S教室では補習が行われています。1K同様2月に行われる危険物取扱者国家試験対策です。 この努力が実りますように!

1月23日 寮に行ってきました!

コロナ禍、何かと制約の多い昨今。寮の様子を見に行ってきました。都会の子、田舎の子、大人数の中学校出身、少人数の中学校出身、方言。自己主張の苦手な子・・・本校には全国各地から入学してきておりますのでどうしても生徒の様子が気になってしまいます。

外出している生徒、寝ている生徒が多く顔を合わせたのは4名。きょう午後の日直は教頭先生です。

1月23日 海技士受検の3年生!

3Kの教室前を通ると人影が。3級海技士を受検する生徒たちがストーブのまわりで休憩のようです。

思っていたより3級の勉強はたいへんだね!よく先輩方は合格したね。時間がたりない~!きつい~!そんな話しをしていたかどうかは定かではありません。あしからず。

1月23日 本日の隠岐水!

校内を巡視!2Kが乗船中ですので人数は少ないですが部活動が行われております。コロナの関係で感染防止に配慮しながらです。野球部・カッター部、柔道部が体力向上を図っています。気になっていたのはこの寒く風の強い日に釣りにでかけた海洋クラブ・・・・神海丸のブリッジに上がると目の前に本校の拓洋・・・海洋クラブ発見です。

1月22日 感染防止対策 消毒作業!

本日も保健部、週番の教員、業務アシスタントの先生により、寮、校舎内の消毒作業を行っています。3学期開始から約二週間となります。来週月曜日からは授業時程も50分に戻します。寮の食事も2班に分けておりましたが通常体制に戻すことにしています。

1月22日 国家試験対策! 1K

1年海洋システム科が放課後補習を定期的に行っています。2月に行われる危険物取扱者国家試験対策です。多くの生徒が2回目の受検となります。国家試験ですので時には失敗することもあります。こうした指導は国家試験への勉強方法を確立することにもなります。また自信がつき自己肯定感も増すことになります。 ・・・結果がほしいですね。

1月22日 生徒会誌 おおとり!

生徒会誌おおとりの編集が生徒会を中心にすすんでいます。「おおとり」とは本校に以前在籍していた中型練習船の船名です。 2Kが神海丸乗船中ですので生徒会も少人数で対応せざるを得ませんが卒業式までに間に合わせる予定です。

1月22日 神海丸入港!

コロナ禍、健康観察継続中の神海丸が入港してきました。2週間は西郷、浜田、隠岐島前浦郷を行ったり来た入り完熟航海をおこないます。今のところ船酔いはありますが発熱者はおりません。ちょうど昼食時でしたので船員食堂をパシャ!きょうの昼食は、きつねうどん と 天ぷらのようです。

生徒の様子は 神海丸便り R2マグロ二次航海 指導教官便り にアップ!

1月22日 海洋生産科1年研究授業 数学!

3限目数学の時間は研究授業でした。様々な工夫がなされ生徒に興味をもたせ考えさせる授業を展開しておりました。本校は進学校ではありません。(進学希望者は放課後補習で対応しております。)授業においては少人数の生徒をその実態の応じてきめ細やかに指導しています。そのことがよくわかる授業でした。

ちょっと気になったのは白板に書いてある可愛い顔!なんだろうか?

1月22日 卒業試験二日目!

3年生は卒業試験二日目となりました。高校生活最後の定期試験です。試験は火曜日まで続きます。これが終了すると一部の生徒は自宅学習期間となります。また国家試験受検者は補習に入りることになります。

1月21日 島前浦郷湾の神海丸!

浜田港から大時化を航海した神海丸のことが気になっておりました。多くの生徒が船酔いしたはずです。早く生徒の元気な様子が送られてこないかと思っていたところ、なな何と!隠岐島前在住の保護者さんから「今朝出勤途中に浦郷湾の神海丸を発見しましたので送ります」と画像データをいただきました。

また別ルートでやはり隠岐島前在住の保護者さんからの画像も手に入りました。神海丸近くまで船で見に行った?とおもわれる画像です。

うれしいですね!気にかけていただいて。今朝の報告では、全員元気とのことです。

1月20日 今日も一日ご安全に!

寮に自動手洗いセンサーがついたと報告を受けましたので様子をみに行ってきました。全ての洗面所ではありませんが食堂等に設置されています。これもコロナ対策です。

ついでに寮内を巡視。「ポスターいりませんか」と一年生が!学校掲示用にわざわざ持ってきてくれたようです。校長室か機関実習棟に掲示しようと思っています。隣の部屋を覗くと、私のデジカメより数段すばらしい一眼レフカメラを発見。当然私のニューデジカメとは交換してくれませんでした。本日の夕食は焼肉とグラタンのようです。

1月20日 海洋生産科1年生

「白バイ」という貝をご存じでしょうか。隠岐島周辺の水深200m~500mで漁獲される貝です。エゾバイ科エゾバイ属に分類され、西日本では煮物だけでなく刺身でも食べます。「越中バイ」ともいいますが、富山湾あたりの漁獲はほとんどありません。

本校では人気の「サバ缶」だけでなくこのバイを利用した缶詰も作っています。これも大人気商品です。とても美味でお酒のつまみには最高・・・失礼学校のHPには不適切でした。深くお詫びいたします。でもやわらかくて本当に美味しいですよ!

本日は海洋生産科1年生が体験実習。バイ貝を丁寧に加工用に選別しました。立って長時間の作業・・・こうした取り組みがあるから本校の生徒はよく働くのかもしれません。

1月19日 推薦選抜試験

また寒波来襲の隠岐の島です。島外から多くの受検者に来校いただきました。本日飛行機は運航するようですがフェリーは欠航。延泊を余儀なくされた受検者には申し訳ありませんが自然には勝てません。隠岐に住んでいるとすぐにあきらめもつきますが島を実感されたことと思います。

1月18日 感染防止対策

昨年5月頃の強い緊張感というより恐怖感はありませんが、それでも昨今の感染状況から様々な感染防止対策をとっています。寮は生徒が登校後、学校は16時30分以降、毎日ドアノブなど手が触れる場所を消毒しています。本来の業務以外のことを教員が担当を決め実施しています。この緊張感や疲労感がそのうちボディブローのように効いてくるのでは・・・でも続けるしかないですね。今は

1月18日 海技士勉強会

3Kの教室に灯りが。すでに4級海技士を合格している4名が3級海技士国家試験にむけ勉強会です。本科は4級レベルの授業ですので3級に合格するのは至難の業です。毎年全国で10名程度しか合格しておりません。国家試験は2月中旬広島で実施されます。

1月18日 1K基礎実習

最高気温は6℃。冬は室内で基礎的実習を行っています。本日はスプライス、編網、そして海図。まぁ数時間でマスターできるものではありませんが、2年次に備えての実習です。今学期、まだ幼く時には元気の余る1Kも成長してくれないかな~!なんてみておりました。

1月17日 1年海洋生産科

誰もいない校舎を巡視!どこからか声が聞こえます。3階まで上がってもだれもおりません。下りてくると声が・・・1Sの教室です。もう国家試験の補習を始めています。1Sは2学期の国家試験で例年にない成果をあげました。先生方の熱心な指導と、隠岐水にきたからには絶対合格したいという生徒の思いが繋がった結果だと思います。

島根県には、高校3年間で一定レベル以上の資格を取得した生徒を卒業時に表彰する制度があります。これまでのところ今年度本校では延べ22名の生徒が表彰されることになっております。

1月16日 大鯛!

今朝釣りに行く生徒に「釣れたら行商にきなさい」と声をかけておりましたがすっかり忘れておりました。自宅に帰ろうと職員室を出たところ、2名の1年生が「釣れました!」。愛知県と広島県出身の生徒です。みると大きな鯛です。

寮では当分の間、魚を捌いたり鍋をすることを禁止しています。コロナの関係です。先生方に販売も考えましたが、「みんなで鍋パーティをするため大きな鍋を持ってきたので、魚は冷凍して保管します」とのことでした。・・・たくましい。もう十分隠岐にとけこんでいます。

1月16日 神海丸!

隠岐水から2名の指導教官が乗船しています。初めての乗船となる本科生はとても緊張しているとの報告を受けています。それを指導する教官は朝7時すぎには全生徒の体調確認、船側との情報共有を行っています。コロナ禍、沖にでて生活が落ち着くまでは気が抜けない日々が続きます。生徒の体調もですが、教官・乗組員も疲れがでないことを願うばかりです。

 画像:16日7時15分船内ミーティング、出港前のブリッジの様子です!

 15日2K乗船の様子 15日夕食の様子 16日出港の様子 はこちらへ!

1月15日 スクールカウンセラー!

荒川SCには本校生徒へのカウンセリングだけでなく、保護者との面談、教職員からの相談も受けていただいております。乗船前には「ストレスと上手なつきあい方」について講義もお願いしました。しかしそもそも「乗船」といっても「神海丸」船内がどのようになっているか見学の機会をつくっていないことに気付きました。

そこで、2Kの乗船にあわせ荒川先生、川上コーディネータにも乗船・見学していただきました。

1月15日 今津地区 とんど!

しめ飾りや不要になったお札などを集めて火にくべ、その年の健康や学業成就などを祈るとんど焼きという伝統行事があります。

隠岐の島町今津地区の「とんど」では海岸に4本の神木と呼ばれる竹が立てられ、その上に正月飾りが積み上げられ火が点けられます。神木が倒れこむと同時に地域の若者達が海に飛び込みます。

私も初めてですが、無病息災、コロナ退散を願い今津地区の「とんど」にいってきました。

太鼓の音にあわせ・・・えぇ!本校の生徒です。この後神海丸乗船予定です。海に飛び込んだ男達にはたくさんの見覚えのある顔、顔、顔・・・保護者さんもおります。生徒たちにも見せたい、参加させたい。連れてくれば良かったと思うすばらしい伝統行事でした。

1月15日 神海丸 専攻科生!

専攻科生は昨日から神海丸に乗船しております。なかなか時間がとれませんでしたので今朝様子をみにいってきました。 朝食が終わったところでした。食事当番の二名が片付け。パーティションも消毒液で拭き取っておりました。9時に本科生が乗船してきます。

1月14日 神海丸入港!

09時神海丸が入港してきました。本日は専攻科1年生が乗船。明日2Kの乗船となります。

厳寒の石巻では船体整備が行えなかったようで乗組員の皆さんは船体整備・・・でもそんなことにはおかまいなく声をかけニューデジカメで撮影。生徒の受け入れ準備はすでにOKです。

1月14日 2K集合!

出張で学校を不在にしておりました。少し早めに出勤。島内港湾土木関係会社のご支援によりブルドーザーで校内の除雪をしていただいたと報告を受けておりましたが本当に雪がなくなっておりました。

さて、本日は神海丸に乗船する2Kの始業式、乗船前指導の日です。ちょっと緊張気味ですが全員集合。明日から2週間は隠岐島周辺海域で健康観察を兼ねた乗船となります。

1月12日 始業

いよいよ3学期の始まりです。健康観察不備の生徒は躊躇無く帰宅させました。学校の姿勢をご理解いただいていないようで残念ですが、この姿勢を変えることはできません。気候の変化により体調を崩す寮生がおります。これまた躊躇無く寮で健康観察としています。

大掃除そして2学期同様、全体での始業式は中止。各クラスで校長からの訓話を伝えていただきました。

1月11日 本日の隠岐水

朝から先生方と除雪作業。腕がだるいのはそのためだと思います。人力による除雪はあきらめておりましたが先ほど偶然県の小型除雪車が通りかかりましたので、駐車場の一部の除雪を依頼したところ快諾していただきました。生徒が通る道、通学生保護者の送迎用駐車場は確保できました。しかし次は落雪の心配!北陸地方の苦労がよくわかりました。

昼着のフェリー 午後着の飛行機、寮生が帰寮してきました。入寮前に健康観察。体温の高い生徒は念のため別室で健康観察を継続しています。

私も寮へ様子を見に行きました。夕方のフェリーで帰島する生徒が到着すれば久しぶりに全員揃います。体調面や公共交通機関の遅延対応など帰寮に際し適切な情報提供(ご連絡)や対応をいただき感謝しております。

1月10日 本日の隠岐水

水産高校にとって船は教室です。また本校にとって寮はお子様をお預かりする大切な施設です。ここ数年経験したことのない大雪!私のベンツも雪に埋もれ立ち往生が2回。船は大丈夫か?寮は大丈夫か気になります。

杞憂でした。吹雪の中除雪する先生方の姿があります。船の上だけ雪がありません。寮への道もできています。神海丸乗船予定の生徒が送ってきた宅配便も専攻科と本科に分けてしっかり保管されています。

神海丸はマイナス8℃の石巻市を今朝出港し南回りで西郷に向かうとの連絡も入りました。明日は島外生が帰ってきます。この気温では融雪しないと思います。私も明日はスコップを持って除雪作業に参加しようと思っています。

1月9日 本日の隠岐水

本日も最高気温1℃の隠岐です。昨年からかわいがってきた鯉が泳ぐ池も凍ってしまいました。昨日同様時々視界を遮る吹雪となります。でも久しぶりにフェリーは運航!生活物資や郵便物がようやく届きます。

例年アルバイトの本校生徒を見かけるのですが今年は感染防止からアルバイトを希望する生徒そのものが少ないようです。

宮城県石巻市で出港準備中の神海丸から「燃料積み込み終了!気温マイナス9℃」と報告が入りました。神海丸は明日9時西郷港に向け出港します。

1月8日 本日の隠岐水

日中の気温0℃。広い校長室は室温が上がりません。フェリーは本日も欠航。時には視界を遮るほどの吹雪となります。多くの学校が臨時休校です。

隠岐水は?担任による健康状況確認の電話連絡。全教職員による12日以降の最終確認の会議を行いました。最も時間を割いたのがコロナ対応!また緊張の2週間が始まります。

明日の最高気温は1℃。波高4mの予報。11日開寮の日までには回復してほしいですね!

1月7日 本日の隠岐水

隠岐と本土を結ぶフェリー全便欠航。伊丹便、出雲便の航空機も欠航。大荒れの天気です。そしてとても寒い(日中でも0℃)隠岐です。明日島内の小・中学校は全校臨時休校、島根県内の高校もすでに休校を決めたところもあるようです。明日もフェリーは欠航だと思います。

隠岐水は?生徒の登校に備え準備が行われています。2Kには神海丸乗船実習に備え、たっ~ぷり課題を用意!同時に自由時間に生徒が少しでも楽しめるようDVDも用意しています。石巻市では神海丸の出港準備がはじまっています。無事出港できるといいですね!

校長室ではZoomを利用した説明会。すでに次年度の準備が始まっています。コロナ禍何度もオンライン会議をこなした教頭先生はZoomのプロとなっていました!

1月6日 本日の隠岐水

島後最高峰の大満寺にも雪。日中の最高気温も廊下で7℃。池の鯉も動きません。寒~い隠岐です。明日は強い寒波が来襲の予報です。フェリーも欠航のおそれがあります。

当初は7日開寮、8日始業式と考えておりましたが感染防止の観点から帰島日が集中しないよう連休明け12日にしました。日程変更が別の意味で功を奏しました。

きょうから画像はニューデジカメ!事務部が校長室用に購入してくれました。なんか嬉しいですね!高額の物ではありませんがそれでも24倍ズームです。これで遠くの生徒も今まで以上に撮影できます。

1月4日 仕事初め! 本日の隠岐水

朝ちょっと早めに出勤。玄関には宅配便が・・・!乗船実習で神海丸に乗る生徒が生活用品を送ってきました。気持ちの切り替えができているのだと思います。準備が早いですね。こちらも気合いが入りました。

本日、とても穏やかですが気温は正午でも8℃。寒い隠岐水です。授業の準備、実習の準備が始まっています。

ニュースでは「緊急事態宣言」という言葉も出だしました。生徒の皆さんも十分体調管理をお願いします。

1月2日 松直し!

「松直し」とは、今年一年の安全と豊漁を祈願して、船で海沿いの神社や祠を参拝する海の初詣です!隠岐で100年近く続く伝統行事で、船につけた松飾りが風や揺れで傾くのを直しながら進むので「松直し」というそうです。

本校「みこしま」も8時30分に出港。みこしまの横にはイルカが併走。西郷湾の奥までイルカが来るのははじめてです。地元漁船も大漁旗をなびかせ多数出港してきました。

令和3年!隠岐水産高校もいよいよ始動します。

校長室! 

これまで掲載した校長室のデータは「学校生活」→「行事の様子」に転居しました。

 モー休憩!

島根県立 隠岐水産高等学校
〒685-0005 島根県隠岐郡隠岐の島町東郷吉津2
TEL:08512-2-1526  FAX:08512-2-6079
E-mail : okisuisan-hs@edu.pref.shimane.jp