寄宿舎での生活


寄宿舎(食堂・男子棟)外観の写真

1.寄宿舎について

 本校の寄宿舎は様々な理由で通学が困難な生徒が入舎をしています。今年度は中学部から専攻科の大人の方々まで幅広い年齢層の舎生が共同生活をしています。日々の生活や学期毎の行事などの寄宿舎生活を通して、将来の自立に向けた力を付けるために生活教育を行ったり、日々の支援に取り組んだりしています。

2.寄宿舎生徒の状況(平成30年7月末現在)

男子   女子
 小学部
中学部   1名 
高等部  普通科 1名   2名 
 保健理療科    
専攻科  理療科 2名 4名
 保健理療科    
合計10名 3名 7名

3.寄宿舎の年間行事

主な行事
入舎式 歓迎会 保護者会
12 クリスマス会
送別会
その他
○避難訓練
○寄宿舎だより「ライト」の発行

4.生活時程

  平日 休日
起床 6:30 7:00
体操・朝礼 6:40 7:15
掃除 朝礼後 朝礼後
朝食 7:30〜8:00 8:00〜8:30
登校 8:35 なし
昼食 なし(学校で給食) 12:00〜12:50
夕食 17:30〜18:20 17:30〜18:20
 入浴 17:00〜19:00 17:00〜19:00
自習 19:00〜20:30 19:00〜20:30
点呼 20:30 20:30
消灯 22:00 22:00

5.寄宿舎生活に必要な費用

食費(月額約25,000円)、舎費(月額1,000円)

※就学奨励費の支給がある場合もあります。

6.1学期の行事より

 今年度は新たに中学部1名、専攻科理療科2名の新入舎生を迎え10名でのスタートとなりました。歓迎会ではお祝いメニューをいただいた後、自己紹介、教職員からのお祝いの催しなどで楽しいひと時を過ごしました。

 歓迎会の飾りの様子の写真  歓迎会の様子の写真  歓迎会メニューの写真
 歓迎会の飾りの様子   歓迎会の様子  歓迎会メニュー


トップページに戻る