訪問教育

 「訪問教育」とは?                                                 

  • 病気のために学校へ登校することが難しい児童生徒のために教員が自宅等を訪問して教育を行う教育制度です。

 

  自宅での訪問教育                                       

  • 在宅訪問は家庭で学習するだけでなく、病状に応じてスクーリング(松江緑が丘養護学校への登校)を年間を通して計画しています。

 

  病院での訪問教育                             

  • 1か月以上の入院が必要な児童生徒が対象です。
  • 松江市内およびその周辺の院内学級のない病院に入院している児童生徒のところへ教員が訪問します。
    (その他の地域については、島根県教育庁特別支援教育課にお問い合わせください。)
  • 訪問教育を受けている期間中は、松江緑が丘養護学校に在籍することになります。
  • 病気の状態や、現在在籍している学校と連絡を取りながら、学習を進めていきます。

 

◎院内での訪問教育について詳しく知りたい方は、
島根県教育庁特別支援教育課[TEL(0852)22−5420] へご連絡ください。

  • 校報みどりが丘
  • 児童生徒会通信
  • みどり作品展
  • お知らせ

お問い合わせ先

島根県立松江緑が丘養護学校
〒690-0015
島根県松江市上乃木5丁目18番1号
TEL:(0852)23-9500
FAX:(0852)23-9517
E-mail:
midorigaokayogo@pref.shimane.lg.jp