教育計画

教科学習

児童生徒の一人一人の到達度や習熟度をふまえて学習します。個々の実態により、パソコン等のICT機器を使用したりして効果的に学習が進められるように環境を整えながら取り組んでいます。

認知の特性に応じた指導

個々の実態に応じて、各教科の内容をあわせて学習をする場合もあります。将来を見据えて作業的な学習に取り組んだり、実際の生活に生かせるように実践的な学習に取り組んだりしています。

自立活動

子どもたち一人一人が自立をめざし主体的により豊かに生きていくための学習を行います。個々の実態に応じて個別や集団で取り組みます。内容は、コミュニケーション能力の育成、パソコンの活用、体操やマッサージなど様々です。

床上学習

隣接する松江医療センターに入院している児童生徒の中で登校が難しい場合は、教員が病室に出向いて学習をします。病室と学校を結ぶ「ビデオ会議システム」を利用して、友だちや教員との交流も大切にしています。

  • 校報みどりが丘
  • 児童生徒会通信
  • みどり作品展
  • お知らせ

お問い合わせ先

島根県立松江緑が丘養護学校
〒690-0015
島根県松江市上乃木5丁目18番1号
TEL:(0852)23-9500
FAX:(0852)23-9517
E-mail:
midorigaokayogo@pref.shimane.lg.jp