教育計画

教育目標

  • 病弱虚弱によるさまざまな困難を改善・克服し、心豊かに生きる児童生徒を育てる。
  • 人権尊重の精神を基盤に、自己を大切にし他者を思いやる心を持つ児童生徒を育てる。
  • 自己の能力と可能性を伸ばし、自立と社会参加を目指す児童生徒を育てる。

めざす児童生徒像

  <自分を大切にする人><すすんで行う人><助け合う人>

平成29年度の重点目標

(1)児童生徒に病状に対する自己理解・自己管理能力を高める力を育てる。

(2)児童生徒に社会性を身につけさせ、適切な人間関係を形成できる力を育てる。

(3)児童生徒に主体的に学習活動に取り組ませ、自立と社会参加の基盤となる学力と生活力を育てる。

(4)児童生徒に学ぶこと・働くことの意義や役割を理解させ、自らの将来設計に取り組む能力を育てる。

(5)医療・福祉・労働等関係機関との連携を緊密に行い、児童生徒の将来を見据えた教育的支援を行う。

(6)安全に安心して学べる環境づくりを行うとともに、教職員の危機対応能力の向上を図る。

(7)病状や障がいに応じた適切な指導と支援ができるように、病弱教育についての教職員の専門性を高める。

教育課程

本校には、小学部・中学部・高等部の3つの学部があります。

児童生徒一人一人の障がいの状態や実態を踏まえ、将来を見据えた教育を小中高一貫した指導を通して、6つの型(AⅠ、AⅡ、BⅠ、BⅡ、CⅠ、CⅡ)の教育課程を設定して行っています。

くわしくはこちらをご覧ください。  →別表

生活時程

小学部

中学部・高等部

床上学習 *1

学級朝礼

8:35~8:45

8:35~8:45

1校時

8:45~9:30

8:45~9:35

2校時

9:40~10:25

9:40~10:30

10:20~11:20
*2

3校時

10:35~11:20

10:35~11:25

4校時

11:30~12:15

11:30~12:20

昼食休憩

12:15~13:10

12:20~13:10

5校時

13:20~14:05

13:20~14:10

6校時

14:15~15:00

14:15~15:05

14:00~15:00

学級終礼

15:05~15:15

15:05~15:15

*1...隣接病院(松江医療センター)に入院している児童生徒のもとへ教員が訪問してベッドサイドで行う学習です。

*2・・・散髪、入浴などによる時間変更があります

訪問教育(週3日 1日3時間を上限として)

◇行事予定

 平成29年度行事予定

  ⇒行事予定

▮学校いじめ防止基本方針

 本校では平成26年度に「いじめ防止対策年間計画」および「いじめ認知から解決までの組織的対応の流れ」を作成し、いじめ防止にむけて組織的に対応しています。

  ⇒いじめ防止対策年間計画

  ⇒いじめ認知から解決までの組織的対応の流れ

▮学校評価

平成28年度の学校評価を集約した一覧表を公表します。
 昨年度の本校の重点目標に基づき、各学部・各分掌において特に力を入れて取り組んできた項目について、教職員による自己評価、保護者アンケートによる評価、児童生徒アンケートによる評価、学校評価委員による評価を行いました。ここで得られた結果を整理し、平成29年度の取組に活かし、本校の教育がさらに充実したものとなるように努めていきます。

  ⇒平成28年度学校評価

  • 校報みどりが丘
  • 児童生徒会通信
  • みどり作品展
  • お知らせ

お問い合わせ先

島根県立松江緑が丘養護学校
〒690-0015
島根県松江市上乃木5丁目18番1号
TEL:(0852)23-9500
FAX:(0852)23-9517
E-mail:
midorigaokayogo@pref.shimane.lg.jp