お知らせ

卒業生の皆様への最近のブログ記事

令和元年度 学校評価(年間評価)の結果について

 令和元年度の学校評価結果です。
 今年度の重点目標は、以下の4つです。

  1. 「集団力&コミュニケーション力」
    集団的な取り組みを通して、コミュニケーション力を高め、個と集団としての豊かな 育ちをめざす教育の推進
  2. 「学び方(カリキュラム・マネージメント)」
    新学習指導要領の改訂、実施に伴うカリキュラム・マネージメントの推進
  3. 「地域づくり」
    「地域づくり」と直結した学校づくり(センター的機能、地域貢献、授業実践、保護者・ 関係者との連携)の推進
  4. 「 学校環境・働きやすい職場」
    安全で生活しやすい学校環境、働きやすい職場づくりの推進

 学校評価は、各学部および校務分掌がこれらの重点目標を達成するために最重点目標を掲げ、一年間実践してきたことを評価したものです。この評価結果をもとに令和2年度に向けて校内体制を改善し、より良い学校づくりを目指していきます。

令和元年度の学校評価結果はこちらから
(PDFファイルが新しいウィンドウに表示されます。)

中学部 卒業を祝う会

2月28日(金)に、中学部3年生に向けて「卒業を祝う会」が行われました。

中学部2年生を中心に、プレゼント作りやくす玉作り、「○×クイズ」の企画や歌の練習等、この日のために準備を進めてきました。

プレゼントの写真立てに、飾りをつけています。        プログラムを作成しているところ

写真立てに飾りをつけてプレゼントを作りました。  司会係は、プログラムの制作をしました。

当日はとてもあたたかい雰囲気の中、3年生の卒業を祝いました。3年生からは、在校生に向けて高等部への決意と歌のプレゼントがありました。3年生にくす玉を割ってもらい、大いに盛り上がりました。

祝う会の様子 くす玉が割れた瞬間

輝かしい未来へと歩んでいく3年生のみなさん。高等部でも、がんばって欲しいです。

卒業生が退場するところ

新型コロナウィルス感染症対策の対応について

新型コロナウィルス感染症の対応につきましては、
大変ご心配をおかけしております。
現地点では、来週も朝から通常どおり学校は行います。
なお、状況が大きく変化する場合は、
スクールメールと学校ホームページでお伝えします。

小学部 卒業おめでとう会

2月26日(水)、小学部の6年生の卒業を祝う「卒業おめでとう会」が行われました。
前日まで、1年生から5年生が飾り作りや出し物の練習、プレゼント作り、司会の練習、プログラム作りなどそれぞれ準備をがんばって進めてきました。

出し物で6年生と一緒におどりました。 出し物でジャンボリーミッキーを踊る3年生

1年生から3年生は出し物で会を盛り上げました。6年生も一緒に楽しく踊りました。

6年生にプレゼントをわたす4年生

4年生は6年生にプレゼント(ペン立て)を作って渡しました。

プログラム係の5年生 見事に司会進行をつとめた5年生

5年生のみんなは司会・進行をしました。プログラムも作りました。

6年間の思い出を発表した6年生 6年生からのプレゼントはカレンダーでした

6年生は6年間の思い出をスクリーンに写真を写して発表しました。
6年生から各クラスへ手作りカレンダーがプレゼントされました。

在校生に見送られる6年生たち

最後はみんなに見送られての6年生退場でした。
こどもたちそれぞれのがんばりで、すばらしい思い出に残る会になりました。

キッズシアターを見ました。(小学部)

2月17日(月)、小学部の子どもたちが、島根県立大学(松江キャンパス)に行って、短期大学部保育科の1年生による『キッズシアター』を見ました。

楽しい歌や手あそび、パネルシアター、野菜の人形劇。迫力のある『ながぐつをはいたねこ』の劇を子どもたちは楽しんだり見入ったりしていました。

パネルシアターの様子 みんなで歌遊びをしている様子。人形劇の様子 見送りで子どもたちと大学生との握手やタッチをしている様子。

帰り際に、大学生のみなさんが衣装を着たまま見送りをしていただき、子どもたちはタッチをしたり、握手をしたりしてお別れしていました。

雪が積もりました!

2月6日(木)松江養護学校でも雪が積もりました。

登校前の積雪の様子

2年ぶりの積雪に小中学部の子どもたちは大喜び。
雪を投げ合ったり、そりに乗ったりして雪遊びをしました。

雪遊びをする子どもたちの様子(2階から) 雪を投げ合う子どもたちの様子

雪だるまも友だちと協力して作りました。

子どもたちが作った雪だるま

 第19回松江養護学校 作業製品展示即売会 「ワークアップ松養」を 下記の通り行います。

○期 日 令和2年 2月 11日(火) 10:30~16:00

○場 所 松江テルサ 1階フロア
      松江市朝日町478-18(JR松江駅前)℡:0852-31-5550

○内 容
  ・ 販売品
   クッキー、焼きドーナツ、陶器、木工製品、手芸品、機織製品、
   エコバッグ、花苗、ぼかし肥料、ジャムなど

   ぜひ、お越しください。

チラシはこちらから
(PDFファイルが新しいウィンドウに表示されます。)

乃木校舎の乃木サービスショップは、2月6日~8日の3日間、感謝祭(連続営業)をしております。小学部児童の作品展示も行います。どうぞ、お越しください。

乃木校舎の地図はこちらから

安来市内の小中学校特別支援学級担任の先生を対象とした学習会が松江養護学校川津校舎で開催されました。

今回の学習会は体の動きを主題に開催され、本校教員が講師で学習に取り組みました。

IMG_2657.JPG IMG_2659.JPG IMG_2651.JPG

 10時~11時は話題の深層筋が中心の話で深層筋を鍛える動きについて学習しました。

IMG_2643.JPG IMG_2642.JPG IMG_2640.JPG

 11時~12時はステップ台やバランスボールなどを使った演習をしました。本校小学部の児童が取り組んでいることや60代シニア世代でもできるエクササイズをしました。

今日が御用納めというところが多い中、たくさんの先生にご参加いただきました。ありがとうございました。

Hi ! Gon(ハイゴン)が寄宿舎で行われました。

 今年は冬の行事を「Hi ! Gon」(ハイゴン)と名前を改め、12月19日に行いました。

ケーキを食べている様子1 ケーキを食べている様子2

 名前を変えるという企画の段階から舎生の意見を積極的に取り入れ、新しい行事を目指して準備を進めてきました。Hi ! Gonという名前は、出雲弁で大騒ぎを表す「はいごん」から来ているのですが、これも舎生から出された意見です。

歌を歌っている舎生 トナカイのかぶり物をして司会している舎生 踊っている舎生

 当日はその名前が示すとおり、新しい企画であるジェスチャーゲームや、希望者によるパフォーマンスで大いに盛り上がり、まさにみんなで騒げる会になりました。

正面玄関に門松設置しました。

12月23日(月)に正面玄関に門松設置しました。

門松を作っているところ

くにびき学園 園芸科 より6名の皆様に来ていただきました。園芸科で作成した門松(2個)をみんなで組み直して設置しました。

向かって左側の門松 向かって右側の門松

中学部各学年の代表計6名が一緒にがんばりました。生徒からは「一緒に門松を作れてうれしかったし、楽しかったです」と感想が出ました。学校に寄られる際にはぜひ見てください。

完成後の集合写真

 2016年8月26日からのカウントです。