お知らせ

卒業生の皆様への最近のブログ記事

川津公民館文化祭に音楽部が出演しました

10月19日に開催された「川津公民館文化祭」において、音楽部が出演しました。

演奏曲目は『明日の空へ』『愛燦燦』『パプリカ』の3曲でした。

公民館の文化祭なので、幅広い年代の方に楽しんでもらえるプログラムを組みました。

また、ピアノ伴奏に加えてフルート、トランペットでの伴奏、パプリカでは振り付けを入れたことで、華やかなステージになりました。

DSCF6765.jpg DSCF6786.jpg

「優れた教育活動」表彰を受賞

 この度、安来分教室の作業学習などを通じた地域との取り組みを評価していただき、島根県教育委員会から「優れた教育活動」の表彰を受賞しました。これからも、地域の人たちとの出会いや豊かな体験と学びをめざしてがんばっていこうと考えております。これからも応援よろしくお願いします。

表彰状

市特研の作品展示について

市特研(松江市特別支援教育研究部)では私立病院に隣接されています松江市保健福祉総合センター 1階 入り口前付近にある掲示板に11月28日(木)まで小学部・中学部の児童生徒の作品を掲示しています。 特別支援教育や特別支援学級・支援学校で学ぶ児童生徒、および幼稚園幼保園に通園している園児に対する理解を広げるための啓発活動として常設展を行っています。

近くにお寄りの際はぜひ見てください。

展示の様子

2019年松養まつりのお知らせ

2019年松養まつりが開催されます。
テーマ『松養スマイル ~笑顔でつなごう未来への希望~』


日時 平成31年11月9日(土) 9時20分~15時10分

場所 松江養護学校(本校)     

 駐車場に限りがありますので、できるだけ公共交通機関を使うか、乗り合わせてご来場ください。
 なお、車で来られた際には誘導員の案内に従って下さい。

 詳しい地図 、公共交通機関についてはこちらから

詳しい内容についてはチラシをご覧ください。

・プログラム
・催し物のご案内
  (新しいウィンドウでPDFファイルが開きます。)

松養まつり、がんばろう会

10月18日(金)に『松養まつり』に向けて、がんばろう会が行われました。
実行委員会の生徒たちから、まつりのテーマが発表されました。

横断幕でテーマを発表したところ
今回のまつりのテーマは『松養スマイル~笑顔でつなごう未来への希望~』です。
祭りで発表する内容を、それぞれの学部、学年で発表しました。
最後にテーマソングをみんなで歌いました。
松養祭りは11月9日(土)に行われます。

寄宿舎レクリエーションでバーベキュー

9月19日(木)は、年に一度の寄宿舎レクリエーションでした。
今年の企画は役員会の話し合いで提案された.バーベキューとなり、
1学期からいろんな意見を出し合いながら計画と準備を進めてきました。
生徒達が主体となり何をやりたいのか考えて、
計画、準備、話し合いを進めるのは大変でしたが、
レクリエーション当日は普段と違う食事と余暇をみんなで楽しく過ごせて大成功でした。
焼きたてのお肉と焼きそばが運ばれてくると、
まだかまだかと待っていた生徒達から「おおー!」という声が上がり、
みんなで語りながら特別感あふれる食事を楽しんでいました。

バーベキューをしているところ

事前に計画していたカラオケ大会が開催されると、
自慢の歌を披露する参加者とそれを聴く生徒や先生で盛り上がるほか、
食後のテーブルでギターを弾く生徒やその曲に耳を傾ける生徒と先生、
曲に合わせて歌い出す先生、夜空の下でまったり語るグループがあったりと
それぞれにこの特別な時間を楽しんでいたように思います。

カラオケをしているところ

ギターを弾いているところ

小学部修学旅行

小学部6年生が10月10日(木)、11日(金)の1泊2日で修学旅行で広島に行きました。たくさんの人が見送りに来てくれました。

広島に着くと松江にはない大きなビルやマンションが建ち並び、子どもたちはびっくりしていました。

バスに乗って出発するところ

昼に広島に着き、お好み村で、楽しみにしていた広島風お好み焼きを
食べました。「おいしい!」という言葉がたくさん聞こえていました。

広島風お好み焼きを焼いてもらっているところ

宮島へはフェリーで渡りました。

フェリーに乗っているところ

宮島では鹿がお出迎え。しおりを鹿に食べられそうになるハプニングもありました。

鹿がお出迎え

厳島神社にも訪れました。残念ながら大鳥居は修繕中でした。

厳島神社を見学しているところ

宮島水族館に行きました。

水族館でいろいろな魚を見ているところ

ペンギンのえさやりも見ることができました。

ペンギン

幸運にもえさやり体験もできました。

ペンギンにえさをあげるところ

帰りに自分や家族のお土産を買いました。

お土産(もみじまんじゅう)を買っているところ

もみじまんじゅうを食べていると鹿が・・・

もみじまんじゅうを持って鹿から逃げているところ

帰りのフェリーできれいな夕日が見られました。

フェリーから夕日を見ているところ

旅館では豪華な夕食が待っていました。

夕食を食べているところ

お風呂も温泉で露天風呂もあり、楽しい一日でした。

2日目、朝食はバイキングでした。自分の好きなものだけでなく、野菜も選んでいました。

朝食のバイキングの様子

広島平和記念公園では『原爆の子の像』のところで6年生が作った平和のボードを置き、平和への祈りを捧げました。

子どもたちが作った平和のボードを飾るところ

平和のボード

広島市こども文化科学館ではいろいろな装置を動かしたり、鏡の部屋に入ったりして楽しみました。

科学館で装置を動かす児童

科学館で映像を見ながら身体を動かす児童

お昼は安佐動物公園でお弁当を食べました。

動物園でお弁当を食べる児童たち

たくさんの動物を見たり触れ合ったりしました。

象を見ている児童

猿山で記念撮影

ウサギを触っている児童

思い出に残る楽しい修学旅行でした。

中学部宿泊学習

中学部2年生が9月26日(木)、27日(金)に宿泊学習でサンレイクに1泊2日で行きました。

待ちに待った宿泊学習。一畑電車に乗って、サンレイクへ向かいました。

一畑電車での様子

一畑薬師までハイキングに行きました。最後の階段を、がんばって上りました。

一畑薬師のハイキングの様子

夜は一つの部屋に集まって、先生や友達と楽しくおしゃべりをして過ごしました。

夜、部屋での様子

2日目は朝は早く起きて、みんなで協力して部屋の点検を受けるために掃除をしました。

ほうきで掃除をしている様子

点検が終わったら、朝食を食べました。朝から、たくさん食べました。
片付けも自分たちでしました。

朝食の様子

ゴビウスに行き、水槽の裏側を見学しました。普段は入れない場所を見ることができ、貴重な体験ができました。

ゴビウスの見学の様子

小学部宿泊学習

小学部4年生、5年生は宿泊学習に出かけました。行き先は、島根県立青少年の家 サン・レイクで1泊2日で行われました。

電車の中の様子

行きは一畑電鉄に乗って行きました。

入所式での様子

入所式では、布団の準備・片付けの仕方などの説明を聞きました。

オリエンテーリングの様子

午後の活動はサン・レイクないでのオリエンテーリングです。
かぎをみんなで探しました。

宝箱を開ける様子

探し出したかぎで宝箱を開けると・・・

パズルをしている様子

今度はおおきなパズルが出てきました。
みんなでパズルを完成させていきました。

パズルが完成しました

完成すると、大きなお宝が描かれた絵が完成しました。

食事の準備の様子

食事の片付けの様子

就寝の準備

食事の準備、片付け、就寝のための布団の準備も自分でしました。

2日目は朝食の前に、布団の片付け、部屋の掃除をみんなで協力して丁寧にできました。

部屋を掃除機で掃除する様子

机の上を拭いている様子 洗面台を拭いている様子

朝食後はうどん作りの名人に教えてもらいながらうどんを作りました。

小麦粉に水を入れて混ぜているところ

うどんの生地を踏んでこしを出しているところ

うどん名人に生地の伸ばし方を教えてもらっているところ

うどんをこね、袋に生地を入れてその上から足で踏んでこしを出し、生地をのばして作りました。とてもおいしいコシのあるツルツルしたうどんができ、子どもたちはとてもおいしそうに食べていました。

貴重な経験ができた2日間でした。

夏期休業中の教職員の研修・勉強会

夏期休業中、教職員は専門的知識・技術を高めるため、新学習指導要領について、授業作りについてなど、様々な研修や勉強会を行っています。

勉強会の様子

学習指導要領

勉強会の様子

また、8月7日(水)には、大阪よりNPO法人CAPセンター・JAPAN 重松和枝様を講師に迎え、島根県民会館でCAP(Child Assault Prevention 子どもへの虐待防止)の研修を行いました。

CAP研修の様子

被虐待児童など社会的養護の対象となる子どもの多くが暴力被害などの権利侵害にあたっている現状について話をしていただいたり、教員という立場でどのようにして子どもの権利を守っていくかを学んだりしました。

CAP研修の講師、重松和枝 様

夏期休業中に学んだことを、教職員一同、今後の学校教育に生かして行こうと思います。

 2016年8月26日からのカウントです。