学校紹介

校章・校歌

校章

校章

●校章デザインの由来●

 なごやかさのある人間像を丸みのある曲線で表しています。それが夢多き将来に向かって、児童生徒、保護者・地域、学絞・関係諸機関が一体となり、飛び立とうとする願いを形象化したものです。

(制作者 寺尾堂 他3名)

ーーーーー------------------------------                                                                                              

                                校歌

島根県立益田養護学校校歌

作詞 鉙川兼光 作曲 高橋和行

一、

西石見野の  横田原 

打歌(うつた)の峯の  朝夕を

仰ぎて立てる  学舎ぞ

水うつくしき  石川の

ほとりは人を   はぐくまん

二、

心は直く  技高く

広き世界へ  立ち上がる

力つちかひ  学舎は

緑の風に  渺渺(びょうびょう)と

豊かに人を  みちびかん

三、

世紀は明けぬ  たくましく

生きん未来を  描きては

かたみに励む  学舎に

かがやく星の  はろばろと

目指して共に  翔けゆかん