学校紹介

校長あいさつ

島根県立益田養護学校のホームページへようこそ

本校は、平成12年4月に開校した特別支援学校で、本年度創立18年目を迎えます。知的障がい教育部門に加え、平成24年度4月より肢体不自由教育部門を設置しました。島根県の12校の特別支援学校で一番新しい学校です。

今年度は、小学部12名・中学部16名・高等部62名、全校90名で開校以来最も多い児童生徒数となり、さらに活気に満ちた学校生活を送っています。 

 本校は、『自分から』『力を合わせて』『元気いっぱい』の校訓のもと

【めざす児童生徒像】

  ○ 主体的、意欲的に活動する子

  ○ 思いやりのある優しい心を育み、力を合わせて共に伸びようとする子

  ○ 基本的生活習慣を身につけ、働くことや体を動かすことを大切にする子

【めざす学校像】

  ○ 個々の能力を引き出し、一人一人の可能性を最大限に伸ばす学校

  ○ 広く情報を提供し、相談に応じる地域に開かれた学校

  ○ 保護者や地域、関係機関から信頼され期待される学校

をめざして、日々教育活動に取り組んでいます。

 益田圏域唯一の特別支援学校であり、小学部から高等部の12年間を見据え、保護者、地域、関係機関から一層信頼される益田養護学校、そして、全教職員が「チームますよう」として一丸となって取り組んでまいります。

 どうぞ、よろしくお願い申し上げます。

校長 淺野 博行