お知らせ

島根県特別支援学校総合体育大会について

 (サッカー競技の部) 9月15日、16日の二日間、出雲市にある浜山運動公園で行われ、生徒14名が参加しました。浜田養護学校、出雲養護学校、松江養護学校と総当たりリーグ戦で勝ち点を競い合い、結果は3戦全敗と厳しい結果に終わりました。しかし、生徒のほうから「持久力や筋力をもっと鍛えないといけない」といった言葉が多く聞かれ、下を向かずに前を見据えていく姿勢はきっと今後に繋がっていくものだと感じました。伸びしろの大きなチームです。今後の成長、大いに期待してください。

(卓球の部)9月16日に出雲市にあるカミアリーナで行われ、部員5名が出場しました。女子シングルスは高等部2年の智夫祐加李さんが優勝し、2連覇を達成しました。女子団体では高等部2年智夫祐加李さん、田中彩也香さん、高等部1年北谷紗希子さんが全体3位という輝かしい成績を収めることができました。男性部員も自分たちの目標を意識し、サーブを打ち込んだり、対外試合において初セットを取ったりなど日々の練習成果が表れた大会でした。今後も自分たちの課題を把握し目標をもって部活動に取り組んでいきたいと思います。

特総体1.jpgのサムネイル画像特総体3.jpgのサムネイル画像特総体2.jpgのサムネイル画像特総体4.jpgのサムネイル画像