お知らせ

 県教育委員会からの通知を受け、本校においても5月18日(月)より計画的登校日を設定することといたしました。今後の見通しが不透明な状況ではありますが、本格的な学校再開に向けた準備段階として、危機管理意識を高め、体制を整えた上での実施を考えております。
 また、今後の感染症拡大の状況によって予定が変更になる可能性もございます。変更のある場合は、文書または一斉メールでお知らせいたします。保護者の皆様におかれましては、急な対応をお願いすることになりご迷惑をおかけいたしますが、ご協力をお願いします。
 併せて5月12日に配布いたしましたこちらの文書もごらんください。


     ⇒【お知らせ】新型コロナウイルスによる臨時休業中の計画的登校日の設定について

 県教委から島根県全体の県立学校を一斉に臨時休業とする指示がありました。これに伴い、4月20日(月)より臨時休業といたします。

 現時点での授業再開は5月7日(木)を予定しております。

 また、今後の感染症拡大の状況によって再開日が変更になる可能性もございます。

 今後のことにつきましてはあらためて文書または一斉メールでお知らせいたします。保護者の皆様におかれましては、急な対応をお願いすることになりご迷惑をおかけいたしますが、ご協力をお願いします。

 併せて4月17日に配布いたしましたこちらの文書もごらんください。

 →【臨時休業】新型コロナ対応保護者宛文書.PDF

4月9日(木)小学部2名、中学部2名、高等部19名の新入生が入学しました。緊張した様子もありましたが、呼名されると堂々と返事をする姿がたくさんありました。今年度は、新入生と保護者のみの入学式となりましたが、在校生が会場や控え室を準備したり、歓迎のことばをビデオメッセージで伝えたりしました。

無題.png

3月13日に学校新聞を発行しています。

こちらからご覧ください。→ 「Heart To Heart ますよう3月号」

小学部では冬の遊びとして1月に雪山体験を計画していました。しかし、暖冬でスキー場が閉鎖していたため、サン・ビレッジ浜田にスケート体験に行ってきました。当日は、スケートグループとソリグループに分かれて活動を開始しました。スケートグループのメンバーは、慣れないスケート靴と氷の上を歩く感覚に苦戦していましたが、次第に立ったり歩いたりすることができるようになりました。そして、ソリグループの友達が乗っている椅子ソリを「押してあげたい!」と言って、率先して押してくれました。ソリグループのメンバーは、ソリや椅子ソリで冷たい空気を感じながら滑りました。始めは教員が押したり引いたりしていましたが、途中からスケートグループの友達が代わってくれ、「あっちに行きたい!」など伝えながら、楽しそうに滑っていました。季節を感じる貴重な体験になりました。

雪遊び.jpg

中学部は2月7日に、益田市の卒業・進級おめでとう会に参加しました。当日は、これまで音楽や体育で学習してきた歌とダンスを披露したり、他校の友達の発表を見たりしました。また、はじめの会では卒業生の呼名があり、3年生は大勢の前でしっかり返事をすることができました。

中学部.jpg

2月15日(土)、ゆめタウン益田店にて「ますようDEかっちゃん祭」を開催しました。高等部の作業学習で作った製品を、今年もたくさんのお客様にお買い求めいただき、生徒たちの表情は喜びに満ちあふれていました。今後も、品質と接客態度のさらなる向上を目指して、MASUYOブランドをより多くの皆様にお届けできるよう努力してまいります。ご来場いただいた皆様、本当にありがとうございました。

かっちゃんさい.jpg