中学部の授業内容

教科等

内 容

日常生活の指導

 係活動や掃除、朝運動などの体力づくりなどにも取り組みます。これまで身につけてきた基本的生活習慣(食事、着替え、排泄など)の力をより確かにしていきます。

生活単元学習

 生徒の興味・関心や青年期の入り口として伝えたい生活テーマを選んで、取り組んでいきます。特に、自分だけではなく、仲間と一緒にどのようにしていくのかといったことを大事にしながら取り組みます。また、いろいろな経験を通して、興味・関心を拡げ主体的に活動できる力を付けたり、体験に関わる新しい認識を拡げたりしながら、見通しをもつ力を付けていきます。

作業学習

 「働くこと」をいろいろなやり方で経験しながら、考える力や知識、さらに働く意欲や楽しさ、厳しさなども少しずつ伝えていきます。いろいろな道具の使い方に慣れ、見通しをもって学習できるようにします。また、さまざまな仕事があることも職場見学・職場体験学習などを通して見たり経験したりします。

 現在はA、B2つのグループがあり、Aグループは「木工」「農園芸」に取り組みます。Bグループは「農園芸」「手工芸」に取り組みます。

国語

 ことばを豊かにし、コミュニケーションを確立しながら、やりとりの楽しさを伝えます。また、読む・書くといった基礎基本の定着も目指し、 学習課題に応じた個別学習と、集団での学習を組み合わせながら進めていきます。現在4つのグループがあります。

数学

 数や弁別する力、時刻(時間)やお金の学習、計算力など、個々の実態に応じて学習を設定し、将来の生活に役立つ力をつけることを目指して取り組んでいます。現在4つのグループがあります。

美術

 いろいろな素材を用い、さまざまな表現の仕方を学習していきます。また、表現することの楽しさを知ることも大切に取り組んでいます。

保健体育

 成長期の生徒ですので、運動量の確保と、集団での活動を大事にした実践をしていきます。課題別に2つのグループに分かれて学習し、プールを使用した学習も計画します。

音楽

 本物を求めるこの時期の生徒ですので、歌や楽器、踊りなどできるだけ本物を伝える中で、芸術性の高い、豊かな感性や表現力を身につけます。楽器では、和太鼓や琴などの日本の音楽にも親しむような活動も取り入れています。

特別活動

 集会活動に参加する中で、自分だけでなく仲間と一緒にどのようにして活動していくかといったことを大事にしながら取り組みます。

総合的な学習の

時間

 できるだけ生徒が考え、実行できるような学習になるよう取り組んでいきます。今年度は横田中学校との学校間交流と職場体験活動を行います。

自立活動

 個々の課題に必要な学習を、個別または学習活動全体を通して取り組んでいきます。今年度も専門の先生に来ていただき、指導やアドバイスをしていただく時間も設けています。またSSTの学習も行います。

外国語、

社会、理科

 生徒の興味・関心と経験を拡げるために「外国語(英語)」や「社会」「理科」の学習をしている生徒もいます。ALTの訪問日に合わせて英語や国際理解の学習も実施しています。

【交流学習】

○学校間交流学習:益田市立横田中学校

*ねらい

 ・同世代との交流を重ね、同世代の友だちとのかかわりを広げることができる。

 ・大きな集団の中で、学校で培った力を発揮して、友だちとともに活動することができる。

 ・マナーや約束を守って、活動することができる。

○居住地校交流:居住地区の中学校の特別支援学級や通常学級との交流学習

* ねらい

 ・経験を広め、積極的な態度を養い、社会性や豊かな人間関係を育てる。

 ・児童生徒の出身地区の小学校・中学校において仲間を作る。

 ・相互の理解を深めるとともにお互いに尊重しあう意識を育てる。

  • 児童・生徒会ブログ
  • いじめ防止基本方針
  • ありがとうを伝え合おう