校長あいさつ

校長写真3(編集).jpg

島根県立出雲商業高等学校

校長 日向 伸之

最新のメッセージはこちらから

Izumo Business High School

Hyuga Nobuyuki

出雲商業高校のホームページをご覧いただきありがとうございます。

この4月で2年目になります。今年は、平成から令和へと元号が替わり、新たな時代を迎えることになります。新たな時代に活躍できる人材育成を目指していく所存です。よろしくお願いします。

本校は平成29年に100周年を迎えた、歴史と伝統のある学校で『明知・友愛・奉仕・至誠』の校訓のもと、商業科9クラス、情報処理科3クラス、勉学はもとより、部活動や生徒会活動などにも力を入れ、地域社会で活躍する人材の育成を目指してまいります。

ビジネス教育専門の高校として、生徒一人一人が活躍し主役になれる学校、すべての生徒の進路実現を図り、地域の皆様、保護者の皆様から信頼され、愛され、支援していただけるような学校に、教職員一同全力で取り組んでまいりますので、よろしくお願いいたします。

このホームページをとおして、本校の教育活動の理解を深めていただき、今後とも皆様方の温かいご支援とご協力を賜りますようお願い申し上げ、ごあいさつといたします。

平成31年4月




関連する記事

 

 

「学校案内」→「校長あいさつ」を更新しました。

 
 
 

 本日、商業科116名、情報処理科40名の新入生を迎え入学式を行いました。「平成」から「令和」へと新しい時代の幕開けとなる2019年、大きな夢と希望に満ち溢れた156名が本校の生徒となりました。「明知・友愛・奉仕・至誠」の校訓のもと、様々な人との出会いを大切にし、たくさんのことを学び、自分で挑戦できるものを見つけてほしいです。そして、本校は、商業教育を中心として学ぶ学校でもありますので、卒業後、社会に出て働き、一人前の社会人として通用するように、その基礎もしっかりと学んでいただきたいと思います。「時を守り、場を清め、礼を正す」を意識した生活をしていただきたい。

 それでは、これからの3年間、一日一日を大切にして、良き友、良き先輩、良き先生と出会い、充実した高校生活を送ってほしいと思います。

nyuugaku.jpg

 
 
 

3月1日(金)多くのご来賓と保護者・ご家族の皆様に温かく見守られながら、平成30年度第98回卒業式が、厳粛かつ盛大に挙行され、商業科120名 情報処理科16名が本校を巣立っていきました。社会で生き生きと活躍するために社会人基礎力とITスキルを身に着け、また、大きな夢をもってそれに向けてチャレンジをして欲しいということを餞の言葉としました。ここ斐桜の丘を巣立っていく136名の皆さんの新たな一歩とそれに続く輝かしい未来を、心から祈念します。(校長より)

sotu.jpg

 
 
 

本日、緊張の中にも夢と希望に満ち溢れた商業科120名、情報処理科39名が本校に入学してきました。これから始まる高校生活。一日一日を大切にして、本校で学ぶ三年間がかけがいのない時間となるよう、良き友、良き先輩、良き先生と出会い、充実した日々を送ってほしいと思います。

入学式(編集).JPG

 
 
 

 いよいよ平成30年度が始まりました。12名の新しい教職員を迎え新体制がスタートしました。また、明日は入学式で159名の新入生を迎えます。

学校にとっては今日が新年。出雲商業にとって実りの多い1年になりますよう、教職員みんなで学校を盛り上げていきたいと思います。

 学校のスローガンとして

      「時を守り、場を清め、礼を正す」

 としました。マナーには定評のある本校ですが、レベルアップした立ち居振る舞い等が実践できるように、生徒はもちろんですが教職員もしっかりとこのことを実践していきたいと思います。

 
 
 

3月1日(木)多くのご来賓と保護者・ご家族の皆様に温かく見守られながら、平成29年度第97回卒業式が、厳粛かつ盛大に挙行され、159名が本校を巣立っていきました。「生涯学び続けてほしい」「感動と感謝の気持ちを持ち続けてほしい」と二つの期待を餞の言葉としました。本校学校創立百周年の節目の年に立ち会えたことの喜びと感動を力に変え、それぞれの道を力強く歩んでほしいと願っています。がんばれ97期生!

DSC_7152s.jpgDSC_7158s.jpg IMGss_0703.jpg

 
 
 

 平成29年度の県総体が、県内各地で開催されました。本校は10種目の競技に出場し、それぞれの会場で「チーム出商」熱い闘いを繰り広げました。3年生を中心によく頑張りました。これで引退する3年生は次のステージに向けて、1、2年生は新人戦で栄冠を目指して頑張って欲しいと思います。また、今週末から開催されます中国大会に出場する部の皆さんのご活躍とご健闘をお祈りします。

 保護者、ご家族の皆様には、温かいご声援いただきありがとうございました。選手の大きな力となりました。引き続き本校生徒の活躍にご注目いただき、ご声援のほどよろしくお願い申し上げます。

男子バスケ.jpgバレーボール.jpgバドミントン.jpg

 
 
 

明けましておめでとうございます。皆様には輝かしい2017年をお迎えのこととお喜び申し上げます。昨年は出雲商業高校に対し、物心両面から温かいご声援を賜り厚く御礼申し上げます。本年も地域に愛され地域に根ざした商業高校を目指してまいりますので、引き続きよろしくお願い申し上げます。今年は本校学校創立100周年という大きな節目の時を迎えます。これまで歴史と伝統に輝く出雲商業高校を築いてこられた卒業生、教職員、地域・関係者の皆様に改めて敬意を表すとともに「出雲商業高校100周年」を次の100年に向けての第一歩と捉え、皆様と盛大にお祝いしたいと考えております。出雲商業ファンの皆様、本年もよろしくお願い申し上げます。

IMG_9970.JPG IMG_9972.JPG

 
 
 

2016年もあと4日となりました。今年も出雲商業高校に温かいご支援とご協力を賜り、ありがとうございました厚く御礼申し上げます。来る2017年平成29年は、本校学校創立100周年の大きな節目の年を迎えます。100年を契機とし、これからも地域に根差した商業教育を展開し、存在感のある学校を目指してまいりますので、引き続きご声援を賜りますようよろしくお願い申し上げます。そして皆様にとって来年も素晴らしい年になることをご祈念申し上げ、お礼のごあいさつとさせていただきます。

ポスターs.jpg

 
 
 

春季中国地区高等学校野球大会が6月4日(土)から6日(月)どらやきドラマチックパーク米子市民球場で、開催県の鳥取は上位4校、他の4県は優勝校の8校で開催され、熱戦を繰り広げました。島根代表の開星高校はベスト4という結果でした。その週末の6月10日(金)から12日(日)まで、山陰高等学校野球大会が、鳥取市のコカ・コーラウエストスポーツパーク野球場で鳥取、島根上位3校、計6校で開催されました。島根からは、開星高校、大東高校、益田東高校が出場し、決勝は大東高校と益田東高校の島根対決となり、益田東高校が20年振りに栄冠を手にしました。鳥取県の皆様には、二週にわたり大変お世話になりました。大会を支えてくれた鳥取の高校生の皆さんの明るくキビキビとした対応で気持ちのいい大会でした。いよいよ夏甲子園島根大会の抽選が明日18日(土)に行われます。本校の初戦の相手が気になるところですが、どこと対戦しても思いっきり出商野球を展開し、栄冠を勝ち取って欲しいと思います。皆様ご声援ください。

chugokutaikais.jpg