新着情報 : 2016年1月

 3年生の課題研究発表会を行いました。

 今年度は8つの講座から3年生が各自興味のあるものを選択し1年間活動に取り組んできました。

 本日の発表会では、各講座の取り組みを約10分にまとめてプレゼンテーションを行いました。

 課題研究では、各講座が校外の方々にも大変お世話になりました。ご協力いただいた皆様ありがとうございました。

 P1230038.JPGP1230082.JPGP1230039.JPG

 

 
 
 

明日から強い寒波の接近により、天候が大きく荒れることが予想されます。

これに伴い、27日(水)に予定しておりました休校日を25日(月)に変更いたします。

詳しくは、以下のPDFをご確認ください。なお、同様の文書を本日お子様に配布しております。

大雪による休校案内(学校長.pdf

 

 
 
 

 1年生対象の進路講話を実施しました。

 企業の研修や、大学生の就職活動セミナーなどで活躍しておられる野関由味子様を講師にお迎えし、社会人になるための高校生活の過ごし方についてお話ししていただきました。

 野関先生の実体験を交えながらとても分かりやすく、楽しくお話ししていただき、生徒も熱心に耳を傾けました。

 野関先生、本日はありがとうございました。

P1210022.JPG

 
 
 

本日は平成28年度推薦選抜が実施されます。昨日の大荒れの天気から一転し、時折晴れ間も見える朝を迎えました。受検生の皆さん、これまでこの日のために準備してきた成果を発揮してください。ご健闘をお祈りします。

 IMG_9666s.jpg  IMG_9667s.jpg

 
 
 

今、3年生の選択授業であるビジュアルデザインの授業の一環として、JR出雲市駅西側の高架下に箇所で壁画の製作に取り組んでいます。

高架下の落書きをアートの力でなんとかしたい!とJR西日本米子支社出雲保線区から協力依頼を受け、2学期から始動。今月9日から現地での壁面への下描き、16日から屋外用の絵の具を使用した塗装作業をスタートしました。 

IMG_4417.JPG IMG_4423.JPG

参加するのは、3年ビジュアルデザイン選択生と美術部員。

初めての大きな画面の制作に完成できるのか心配そうでしたが、やり始めると自分たちの力で次第に見えてくる絵に感動、楽しい!

通行される方に応援の言葉もいただきました。

完成は2月を予定しています。ぜひお楽しみに!

IMG_4486.JPG IMG_4516.JPG

 

IMG_4497.JPG IMG_4508.JPG IMG_4520.JPG

 

 

 

 

 

 

 
 
 

強い低気圧の接近により、今朝(19日)は大荒れの天気となりました。JR通の生徒に影響が出ています。生徒のみなさんは十分注意して登下校してください。

IMG_9659s.jpg IMG_9662s.jpg

 

 
 
 

 本校では毎週月曜日、全校でビジネスマナー集会を行っています。

 本日は、3年生にとって最後のビジネスマナーとなりました。

 P1180011.JPG

 
 
 

今年8月高校総体の柔道会場となる出雲市内8校27名の高校生が、市内大型ショッピングセンターでPR活動を行いました。本校から生徒会役員5名が参加し、ご声援のお願いを呼びかけました。

DSC_0425s.jpg  DSC_0432s.jpg

 
 
 

 昨年末に家庭クラブの生徒が本校近くにある、たちばな保育園の餅つきに参加させていただきました。その様子をお伝えします。

H27家庭クラブ餅つきたちばな保育園.pdf

たちばな保育園の皆様、ありがとうございました。今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

 
 
 

1月8日(金)第3学期の始業式を行いました。

校長講話では、今年度の総まとめの学期として3学期を有意義に過ごしてほしいこと、本校の卒業生会である斐水会の皆様に制作していただいた出商応援法被のことなどが話されました。

本年も、出雲商業高校をよろしくお願い申し上げます。

 

P1081127.JPG

 
 
 

学校から見える北山連山にうっすらと雪が積もりました。この冬は暖かい日が続いていましたが、昨日より寒波襲来、いつもの冬の景色となりました。大山でも待望の積雪があり、滑走可能とのこと、心配していた来月予定の1年生のスキー研修もできそうです。

 IMG_9658s.jpg IMG_9652s.jpg

 
 
 

課題研究「商業美術」は創造力育成を目標に、自然や環境をテーマに据えた木育の森PJ「21世紀の里山」のデザインに取り組んでいます。

12月16日(水)、1月13日(水)の2回にわたり、NPO法人もりふれ倶楽部の野田真幹さん、響繁則さん、中村正志さん、滝川麻衣さんを講師にむかえ、島根の森を生かした産業である、原木シイタケ植菌体験をしました。

IMG_4456.JPG

まず、原木シイタケ生産で農林水産大臣賞を受賞された森の名人 響繁則さんに循環型の森林におけるシイタケ生産について講義を受けました。

その後、木育の森に移動し、実際にホダ木に電動ドリルで穴をあけ、コマと呼ばれるシイタケ菌の塊を金づちで植えていきました。最初は恐る恐るだった生徒たちも、だんだんと手馴れていきました。

最後に、植えた原木を立て、その上に枝葉をかけ直射日光を防ぎより良い生育条件を作る、『伏せ込』と呼ばれる作業をして終了。

今回植えたシイタケが実るのが3年後…、循環する21世紀の里山に新たな実りの種が蒔かれました。

P1132337.JPG IMG_4437.JPG P1132345.JPG

P1132350.JPG P1132356.JPG

 
 
 

1月9日(土)大津町新年賀会に出席しました。日頃より大変お世話になっている大津地区の皆様と歓談させていただき、改めて本校の果たすべき役割を再確認しました。大津の皆様、本年もよろしくお願い申し上げます。翌10日(日)は、出雲市成人式に出席しました。会場の浜山体育館には約1,500名の新成人の皆さんが出席し、盛大に開催されました。新成人は、出身中学校ごとに着席していため、本校の卒業生は何名出席していたかわかりませんでしたが、新成人を代表して2名の方の力強いメッセージは、大変心強く思いました。また、当時の中学校の先生方から、懐かしい思い出話や温かい祝福のメッセージがあり、会場は和やかなムードにつつまれました。新成人の皆様の前途を祝福します。

 DSC_0383s.jpg IMG_9641s.jpg IMG_9647s.jpg