新着情報

課題研究「商業美術」では、「島根の間伐材を使ったおもちゃつくり」について研究しています。

おもちゃや、木のよさをさらに深く学ぶために8月3日から3日間、東京おもちゃ美術館と千葉で行われたおもちゃインストラクターの養成講座に参加しました。

 

1日目は、東京おもちゃ美術館で、木育おもちゃについて学習しました。

夏休み中ということもあり親子連れでにぎわっており、生徒もおもちゃを通して小さい子どもとも触れ合いながら体験的におもちゃの良さを感じていました。

また、自分たちのおもちゃのアイデアについても見ていただき、意見をいただきました。

IMG_2723.JPG

 IMG_2804.JPG

 IMG_2807.JPG2日目と3日目はおもちゃインストラクター養成講座を受講しました。

本来子どもたちが持っている「自由に遊ぶ力」や「遊びをつくりだす力」。その力を発揮できるよう支援するのが、おもちゃインストラクターの役割です。

 IMG_2877.JPG

 IMG_2874.JPGIMG_2923.JPG「つくるときに子どもの気持ちになるって大事!」「材料や形にもしっかりこだわってやらないと…」

これからおもちゃの企画を考えていくために、大切なことを多く学ぶことができた3日間でした。

 
 
 

 

「商業美術」と同じカテゴリの記事