新着情報

 課題研究「商業美術」は創造力育成を目標に、自然や環境をテーマに据えた木育の森PJ「21世紀の里山」のデザインに取り組んでいます。

 この日、NPO法人もりふれ倶楽部の野田真幹さんを講師にむかえ、島根の森について学習しました。

日本の森は、人が関わり、木を利用することで常に若い森として豊かに保たれます。

 商業美術では、木の有効利用をすすめる方策や商品開発を企画し、21世紀の里山について考えていきます。

P5271159.JPGP5271167.JPGP5271185.JPG

 
 
 

 

「商業美術」と同じカテゴリの記事