新着情報 : 2015年1月


1月31日(土)2月1日(日)出雲科学館で 出雲商業高校主催 木育・おもちゃに関する講座を行いました。

この講座は3年前から商業美術で進めている木育や、地元の間伐材を利用したおもちゃ作りの活動を展開するためのスキルアップ研修でもあります。去年は東京おもちゃ美術館に5名の先輩が研修に出かけ、館長さんからスペシャルな講義もうけました。おもちゃ美術館での実習やウッドスタートについてのお話もききました。それを受け今回は保育士、看護師、司書などを希望する3年生を中心に、一般の方々も公募して多世代での学びになりました。

「木育・おもちゃ」をキーワードにおもちゃに触れたり、作ったりしながら、遊ぶ力も身につけました。木のにおいを嗅いだり、手で触ったり、つくったり、木について身近に感じながら木育についても考えました。プログラム作りは難しかったけれど、最後まで楽しく豊かな研修となりました。東京おもちゃ美術館岡田さん、遠藤さん熱心なご指導ありがとうございました。また受講生の皆様も盛り上げて下さって感謝です。

 

150201a.JPG 150201b.JPG 150201c.JPG

 

 
 
 

1月27日(火)「IT人材育成事業」授業開始式が、パートナー企業をはじめ県商工労働部、県教育委員会、学校関係者の皆様にご出席いただき開催しました。この事業は、県が本校をモデル校として、本年度から3年間パートナー企業の技術者を講師として、より高度な技術を身につけた即戦力のIT人材を育成し、県内のIT関連企業に送り出そうというものです。式では、情報処理科1年生40名に、それぞれから温かい激励の言葉をいただいた後に、生徒代表の深野連君が決意を述べて終了しました。式の後に、第1回の授業として、北村功社長様に講演をしていただきました。この取り組みが、本校や他の学校の活性化につながり、所期の目的を達成できるよう頑張っていきたいと思います。今後もご注目ください。

 

 

IMG_4087s.jpg IMG_4099s.jpg IMG_4114s.jpg

 

 
 
 

1月26日(月)平成26年度斐水会理事会と第1回100周年記念事業実行委員会が、出雲ロイヤルホテルで開催されました。理事会では、平成25年度事業報告ならびに決算報告、平成26年度事業計画、予算が承認されました。続いて、100周年に向けて発刊予定の斐水会名簿、平成28年度に開催予定の斐水会総会について承認されました。 理事会の後、第1回の100周年記念事業実行委員会が行われ、参加者全員で100周年に向けて、一致団結ガンバロウと誓い合いました。

IMG_4062s.jpg IMG_4066s.jpg IMG_4072s.jpg

 

 
 
 

1月24日(土)3年生が、全校生徒、教職員の前で、1年間取り組んだ研究の成果発表を行いました。「ファイナンシャルプランナー」[Webデザイン」「地域活性化」「マーケティング」「企業会計」「商業美術」「ビジネスマナー」「国際理解」「デパート経営」の発表をパワーポイントを使いながら、わかりやすくプレゼンテーションしました。どの講座も興味・関心をひく内容で、中にはこの研究を引き続き行って欲しいものもありました。この課題研究発表会は、プレゼン能力を高め、思考力、判断力、表現力の育成にもつながる大変意義深いものであると思います。発表者の皆さん、ご指導いただいた先生方お疲れ様でした。

P1060105s.jpg P1060067s.jpg P1060077s.jpg

 

 
 
 

1月24日(土)10:30~11:00
 TSK木育特番  「僕たち木育家族 ~木でつながるみんなの絆~」
で出雲商業の木育の取り組みが紹介されました。
去年のウッドスタートの活動も含め、東京おもちゃ美術館の木育ラボでも紹介されています。

 

また1月31日(土) 2月1日(日)には出雲商業高校主催で

「木育・おもちゃサポーター養成講座」を出雲科学館でひらきます

東京おもちゃ美術館の協力を得たスペシャルな講座です

一般の皆様のご参加もお待ちしています

出雲木育養成ちらし.jpg木育プログラム.jpg
 

 
 
 

裏の登校道路が狭く、自転車の登下校や車のすれ違いが難しく、学校関係者や周辺の皆様から改善を指摘されていました裏の登校道路に白線を引いていただきました。あわせて、溝ふたと道路との段差もなくしていただきましたので、より安全に通行することができるようになりました。今後も校舎内外の危険個所を点検しながら改善していきたいと思います。

 

 

IMG_0774s.jpg IMG_0775s.jpg IMG_0776s.jpg

 

 
 
 

バレーボール県新人戦大会が、1月16日(金)松江商業高校を会場に行われました。本校は予選リーグ三刀屋高校、安来高校で対戦が行われました。初戦三刀屋高校と対戦しセットカウント2-0で勝ちましたが、安来高校にセットカウント1-2で惜敗し、残念ながら予選リーグを突破することができませんでした。全員で大きな声を出し、ハツラツとしたプレーは次に繋がる試合内容であったと思います。保護者、卒業生の皆様には、 温かいご声援を賜り厚く御礼申し上げます。

 

150116c.jpg 140116d.jpg 150116a.jpg

 

 
 
 

平成26年度専門高校の生徒を対象としたIT人材育成に関わる支援委託事業・・・・産業界のニーズに応じた情報処理教育を情報処理科の生徒に対して行います。島根県が特に力を入れているもので、3年間で時代に合った最新のIT技術を習得するため地元企業の協力を得て実践的な授業を展開していきます。

Rubyプログラミング や Webデザイン ネットワーク構築などに興味を持っている人、パソコンが好きな人、将来IT関係の仕事に就きたい人からゲーム好きな人まで・・・。また創造力に長けている人、何に対してもコツコツがんばれる人、好奇心が旺盛で、感性の豊かな人、ぜひ情報処理科で一緒に学びましょう!就職や進学に有利なスペシャルなプログラムを用意しています。最新の機材やIT環境も整い、充実した講師陣が一人一人丁寧に指導します。

ita.JPG

 今、島根県のIT企業の専門家達の中でも、いちばん期待されている学科です。

今年の情報処理科3年生が授業で制作した情報処理科の紹介ビデオもぜひごらんください。

明るく楽しく元気に、またとても熱心に学習に取り組んでいます。

 

 
 
 

 島根県大会の審査がありました。出雲商業高校からは4名が上位の賞に入り学校賞を頂きました。受賞者は以下の通りです

 指定図書の部  優秀賞 2席(全国コンクール出品) 「輝ける場所」 1年 三代 葵、    優秀賞 3席 「緑」 2年 板垣 幸帆 

 自由図書の部  優秀賞 「守りたい」 3年 堀内南美    優良賞 「誰かのために」  2年 三浦寛子

今年は出品点数も多く作品のレベルも高かった中、最終審査にたくさんの作品が残ったことは、とても嬉しいことです。本に親しみ思いを表現する豊かな感性を大切にしてほしいです。(図書館 高橋)

 
 
 

 家庭科の授業で環境について学習をしています(ESD)。しまね環境カウンセラーの常國文江先生を講師に招き、1月15日(木) 2限 2年生、 3限  3年生に
「目指せ!食・自然・生活グリーンコンシューマー」という演題で講演をしていただきました。

 esd.jpg

 以下のような感想でした。

*グリーンコンシューマーとは、「緑の消費者」という意味で、環境にやさしい消費者のことだそうです。「あなた方の買い物が世界を変える」と言っておられたのが印象的でした。

*食べられるものは捨てない、必要な分しか買わない、過剰包装のものは避ける、フェアトレード商品を買う、マークを見て環境に優しいものを選ぶなどできることから始めたい。自分もグリーンコンシューマーになれるように行動していきたい。

 
 
 

バスケットボール県新人戦大会が、男子は松江南高校、女子は松江商業高校を会場に行われました。男子は、1回戦邇摩高校と対戦し初戦を突破しましたが、2回戦で松江東高校に 敗退しました。女子は、1回戦出雲西高校、2回戦松江農林高校と順調に勝ち進み、準々決勝で松江商業高校に敗退し、ベスト8という結果でした。男女とも会場で応援しましたが、最後までボールを追いかける姿に感動しました。この冬の間にしっかり練習し、次の大会に向け頑張って欲しいと思います。保護者の皆様温かいご声援ありがとうございました。選手にとって大きな力となったと思います。今後ともよろしくお願い申し上げます。

 

basuka.JPG baskb.JPG baskeaa.JPG

 

 
 
 

1月8日(木)第3学期がスタートしました。今年は未年、どうか災害のない羊のように穏やかな年となって欲しいと思います。始業式では、吉田松陰の「夢なき者に理想なし、理想なき者に計画なし、計画なき者に実行なし、実行なき者に成功なし。故に夢なき者に成功なし」を引用し、年の初めにあたり、自分の夢を描き、それに向かって計画を立て、努力しましょう。3学期は会社に例えると決算です。自分の貸借対照表をイメージし、皆さんが次のステージに向かうためのまとめの学期としてください。という話をしました。生徒の皆さん、今年も「チーム出商、出商スマイル」で、明るく元気に頑張っていきましょう。

 

sigyoc.JPG suisoua.JPG sigyoua.JPG

 

 
 
 

 新年あけましておめでとうございます。皆様におかれましては、輝かしい新年をお迎えのこととお喜び申し上げます。昨年は地域の皆様をはじめ多くの学校関係者の皆様の温かいご支援に支えられ、学習や部活動の面におきまして大いに活動することができました。本年も出雲商業高校着実に進化すべく教育活動に邁進していきたいと思いますので、昨年同様よろしくお願い申し上げます

0105a.JPG 0105b.JPG 0105c.JPG