中学生の皆様へ

ひとりひとりが主役になれる!今地域で注目度No1の「IZUSHO」

あなたもチーム出商の一員になって一緒に輝きましょう !

スクールガイドはこちらから→2015学校案内.pdf

 

 

 




関連する記事

 

 
 
 
 
 
 

平成29年度卒業生を含めた過去5年間の卒業生進路状況を更新しました。

詳細は「学科案内」の中の「就職・進学」からご覧ください。

 
 
 

情報処理科ではより高度な学習を進めていくために,コンピュータの構造・ネットワーク技術・セキュリティ対策などの知識を深めるための合宿を実施しています。今年は3月14日から3日間実施しており,今日で2日目を終えました。

今年度も大阪IT会計専門学校から講師の先生にお越しいただき,丁寧で分かりやすい講義を実施していただいています。この知識を定着させて3年生1学期には国家試験にチャレンジします。全員合格できるように頑張ります!

info_180315001.jpg info_180315002.jpg

info_180315003.jpg info_180315004.jpg

 
 
 

高体連バドミントン専門部より優秀選手として3年生の妹尾陸史さんと青木美緒さんが敢闘賞を受賞しました。
妹尾さん・青木さんがチームをけん引してくれたおかげで,本校バドミントン部の創部50周年の区切りに男女揃って中国大会進出できました。

この伝統が後輩に引き継がれていくよう,バドミントン部員一同頑張ります!

bado_180228001.jpg bado_180228002.jpg
bado_180228003.jpg bado_180228004.jpg

 
 
 

情報処理科では出雲市内のIT企業3社の協力により,即戦力となるIT人材育成に取り組んでいますが,その成果発表会を14日に実施しました。
情報処理科3年生6グループの作成したシステムの概要,完成までの苦労話や反省点などをそれぞれが発表しました。

info_180214003.jpg info_180214008.jpg

info_180214001.jpg info_180214002.jpg

またそれぞれの発表・成果物に対して企業の皆様から講評をいただき,最後に島根県情報産業振興室長の河野様から激励の言葉をいただきました。
発表をした生徒の多くは市内のIT企業へ就職や,上級学校へ進学して更に高度な学びを進めることになります。発表を聴講した1・2年生も学ぶことの重要性を先輩から受け継いで次年度への学習意欲を高めることのできる時間となりました。

info_180214007.jpg info_180214006.jpg

info_180214005.jpg info_180214004.jpg

 
 
 

本校では出商デパートをはじめとする実学に力を入れるとともに,多数の資格取得を勧めています。
今年度の3年生は経済産業省ITパスポート試験に16名,全国商業高等学校協会主催検定3種目以上に28名合格するなど努力の跡が見られました。

2月5日には,上記の検定をはじめとする職業資格取得に努力をした生徒への表彰が行われ,本校からは3年情報処理科の鬼村真実さんが代表として出席しました。鬼村さんは経済産業省基本情報技術者,日商簿記検定2級,全商検定6種目を取得するなどの努力を積み重ね,本日教育長より表彰と激励の言葉をいただきました。

1・2年生も高度資格取得のために学習を頑張っています。この伝統が引き継がれるよう出商全員頑張ります!

info_180205001.jpg info_180205002.jpg

info_180205003.jpg

 
 
 

情報処理科では,プログラミング言語Rubyを使ったシステム開発の一環でスモウルビー甲子園予選大会への応募を実施しました。

予選大会の結果,2名が決勝大会への出場決定が決定しました。
出商からは初出場で初の決勝大会でたいへん嬉しい知らせでした。
決勝大会は3月24日(土)に実施されます。優勝目指して頑張ります!

関連ページ:https://smalruby-koshien.jp/

info_1801300001.jpg info_1801300002.jpg

info_1801300003.jpg

 
 
 

情報処理科では3年次に学習の総まとめとしてシステム開発演習に取り組んでいます。
Ruby・VBA等のプログラミング技術を使って各自で設計を行い,グループで開発を進めていますが,いよいよ完成の時が近づいてきました。

info_1801220002.jpg info_1801220001.jpg

Ruby on RailsというWeb系フレームワークを用いた開発グループはIT人材育成事業の一環として株式会社プロビズモ様,株式会社島根情報処理センター様,株式会社日本ハイソフト様の協力を頂きながら,より高度なシステム開発を進めています。

完成後は関係者や情報処理科の後輩向けにプレゼンテーションを行う予定です。Web上でも披露を考えています,ご期待ください!

info_1801220004.jpg

info_1801220003.jpg

 
 
 

バドミントン部では強化の一環で、県外トッププレイヤーや実業団を招いて講習会を実施しています。
バドミントンに必要なフィジカルトレーニングの方法や、ラケットワークなどを直接トップ選手から学ぶことができ、質問タイムには途切れることなく選手の疑問が飛び出し、親身に答えてくださりました。

bado_1712170001.jpg bado_1710260001.jpg

また、年末は恒例の打ち納め会。OB・OGも参加して、各所から寄贈いただいた商品を賭けて大バドミントン大会!
今年はフワフワの白くまさんが女子選手に渡りました。
1年間活動を支えてくださった皆様ありがとうございました。平成30年も元気に頑張ります!

bado_1712290001.jpg bado_1712170002.jpg