邇摩分教室についてご紹介します。



邇摩分教室の紹介を「邇摩分教室のご紹介」にのせてありますので、よろしければご覧ください。


    ※平成30年4月のデータです。

    学年 合計
    1年 1 0 1
    2年 2 2 4
    3年 1 3 4
    合計 4 5 9

邇摩分教室の様子


 生徒会活動

 生徒会執行部を中心に生徒達が自主的に企画・運営する生徒会活動が5月10日に行われました。タイトルは、「日頃からお世話になっていますの会」で、先生方に感謝の気持ちを伝え、楽しい時間を過ごしてもらおうという内容でした。実は、今年度の生徒会執行部が決まる2月頃から考えていたようで、当日まで詳しい内容は先生方に伝えないというサプライズ企画でした。
 執行部会や生徒総会で事前に話し合いを重ねて迎えた当日。クッキー作り班と会場&ゲーム準備班に分かれて活動がスタートしました。サプライズなので教員の手助けは最小限でしたが、生徒間で相談したり助け合ったりしながら無事に準備完了!手作りクッキーで会食した後は、「箱の中身はなんだろなゲーム」が行われました。皆でハラハラドキドキしたり、箱の中身を触って考える先生の姿に大爆笑したりしながら、楽しい時間を過ごしました。最後には全員からのコメントが入った色紙が先生一人一人にプレゼントされ、温かい気持ちがあふれる素敵な会となりました。

@

 クッキー作りの様子
 ココア味のおいしいクッキーが出来上がりました。

@

 会場準備の様子
 皆でわいわい盛り上がりながら進めていきました。

@

 ゲームに様子
 先生が正解を答えると、全員で喜び合っていました。



 ―地域の催しに参加― やまばとまつり

 大田市にある福祉事業所「はとぽっぽ」さんが開催している「やまばとまつり」に今年も招待していただきました。5月27日(日)の当日は、心配されていた天気も見事に回復し、青空の下で参加することができました。  邇摩分教室は太鼓演奏と作業製品の販売をさせていただきました。太鼓演奏では、生徒に加えて、卒業生も一緒に叩いて発表するのが邇摩分教室の伝統となっています!今年は全28名の卒業生のうち、13名が参加してくれ、同窓会のような雰囲気でリハーサルを終えました。卒業生は太鼓に触れる機会が少なくなっていると思いますが、リズムや動きは体が覚えているようで、久しぶりとは思えない堂々とした姿で、息の合った演奏を披露してくれました。  販売では、たくさんの方が製品を手にとって買っていただき、生徒達も大満足の様子でした。今後の製品作りへの意欲がさらに高まったように思います。  貴重な発表や販売の機会を与えていただき、ありがとうございました。

@

 「勇駒(いさみごま)」、「打喜揚々(だきようよう)」という2曲を演奏しました。

@

 レジ打ちや袋詰めなどは慣れない人もいますが、チャレンジ精神でがんばり、いい経験になりました!。

 

 

交通機関と周辺地図

本校 (Google地図)
JR出雲市駅下車 → 出雲市バスターミナル発(9号線経由)小田・田儀・大田行きバスに乗車 → さざなみ学園前下車 → 徒歩10分


大田分教室 (Google地図)
JR大田市駅最寄りの大田バスセンター(石見交通バス)→富山行き→大田二中前下車 /JR大田市駅最寄りの大田バスセンター(石見交通バス)→田儀行き→沢田下車


邇摩分教室 (Google地図)
JR邇摩駅下車→徒歩10分(9号線沿い) /JR大田市駅最寄りの大田バスセンター(石見交通バス)→江津行き→邇摩高前下車 //JR江津市駅最寄りのバス停(石見交通バス)→大田行き→邇摩高前下車


みらい分教室 (Google地図)
JR出雲市駅下車 → 出雲市バスターミナル発(9号線経由)小田・田儀・大田行きバスに乗車 → さざなみ学園前下車 → 徒歩10分


雲南分教室 
JR木次駅下車 タクシー10分 / 雲南市民バス 木次駅より下車(三刀屋線、吉田大東線)福祉センター前下車 徒歩2分



出雲養護と大田分教室 邇摩分教室 みらい分教室
雲南分教室