お知らせ

【小中学部】もちつき会をしました

12月18日、自分たちで田植え・稲刈りをして収穫した餅米を使って、もちつき会をしました。例年、田植えからお世話になっている宮本さんをはじめ、地域の方3人にお手伝いに来ていただき、にぎやかにお餅をつきました。井原公民館から臼と杵を貸していただいたおかげで、全員が一人ずつ臼と杵でお餅をつくという体験ができました。
 お餅のトッピングとして、これまた自分たちが地域の方に指導してもらって栽培した小豆・大豆を使って、きな粉とあんを作りました。お餅からトッピングまで、すべて自分たちが一から育てた素材を使って作ったお餅の味は、格別でした。

30mochitsuki.jpg