お知らせ

2016年12月アーカイブ

1124日(木)隣接するくるみ邑美園で本校神楽同好会の神楽公演がありました。

この同好会は昨年度、神楽好きの生徒たちが校長先生をはじめ、多くの先生方にお願いや交渉をし、子どもたちが自発的に立ち上げた会です。他の部活動と兼務の為、十分な練習時間はとれませんが、もりもり祭やこの度の公演での発表を目標に頑張ってきました。

同好会代表の高等部2年の生徒のあいさつで始まり、最初に鯛釣りの舞の「恵比寿」に続き、神が鬼を退治する「八幡(はちまん)」を上演しました。演出もみなさんに喜んでもらえるよう子どもたちが考え、舞い手が客席に降りるなど、ステージと客席が一体となった発表の場となりました。園の利用者の方に喜んでもらえ、大きな拍手と園長先生からお礼の言葉をいただき、大きな充実感を得られた神楽公演でした。

キャプチャ.JPG