食品流通科

2016年6月アーカイブ

本日は2年生がタコ燻製製造実習を行いました。

P1070777_R.PNG

水高のタコ燻製の原料はミズダコです。大きなものは20kgにもなります。

P6161209_R.PNG

よく塩で揉み、ぬめりを取ります。

P1070784_R.PNG

ぬめりを取ったら水で洗い、一度大釜で煮込みます。

P1070785_R.PNG

この日は普段の倍近くのタコを加工したので、なかなか大変な作業でした。

本日は1年生がカッター漕艇実習を行いました。

P1070738_R.PNG

前週は雨天のために室内での作業となりましたが、本日は晴天でした。

P1070743_R.PNG

大波小波に揺られながら船を漕いで行きます。

P1070760_R.PNG

学校から港町、大辻町まで漕ぎ出しました。このあたりはカッター部の活動場所でもあります。

P1070768_R.PNG

日差しの強い日は、日焼けや熱中症、日射病に注意して、しっかり船をこぎます。

本日は3年生があご出汁製造実習を行いました。

P6101166_R.PNG

2年生が2回の実習で捌いたトビウオを、出汁のもとにするために煮干しにしていきます。

P6101164_R.PNG

1000尾近くのトビウオを、大釜でどんどん煮ます。

P6101157_R.PNG

似た後のトビウオはきれいに並べられて、乾燥室に入れられます。

P1070731_R.PNG

乾燥室では半月ほどの長い時間をかけてしっかり乾燥させていきます。

こうして完成した煮干しは、かまぼこなどの製品や、各種イベントでの鍋類などの出汁に使われます。

本日は2年生がトビウオ捌き実習を行いました。

P1070727_R.PNG

今回は前回のトビウオ捌き実習よりも多くのトビウオを捌きます。

P1070723_R.PNG

2年生は2度目ですので、慣れた手つきで素早く捌いていきます。

P6021088_R.PNG

速さも大事ですが、一匹一匹、丁寧に作業していくことも大事です。

本日は3年生が課題研究の実習授業を行いました。

P6081114_R.PNG

魚醤を製造するかたわら、本日も魚醤を利用した商品のレシピを作っていきます。

P6081125_R.PNG

前回とは異なる配分で魚醤を混ぜ、そうめんのつゆを作りました。

P6081127_R.PNG

2種類のつゆのどちらがより美味しいか、どのような使い方ができるかを考えていきます。

本日は3年生が課題研究の実習授業を行いました。

P6081149_R.PNG

漬物作り班は前回に引き続き、漬物を作っていきます。

P6081120_R.PNG

漬物は水産高校でも初の試みで、調味料、材料の配分は手さぐりです。

P6081128_R.PNG

しかし、この手さぐりこそが「研究」の醍醐味です。

生徒の皆も、研究の面白さを感じてほしいと思います。

本日は2年生がトビウオ捌き実習を行いました。

P6021092_R.PNG

丁寧に鱗をおとし、頭と内臓を除去します。

P6021095_R.PNG

今年度は海洋技術科のトビウオ刺し網実習が大漁で、たくさんのトビウオが手に入りました。

P6021104_R.PNG

こうして捌かれたトビウオは、トビウオ出汁やトビウオ醤油に加工されます。

2016年7月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリ

  • 文部科学省教育課程研究指定校事業関係