学校ブログ

島根県国際教育日本語弁論大会にて最優秀賞!全国大会へ!

 9月16日(金)に水産技術センターにて第52回島根県高等学校国際教育日本語弁論大会が開催されました。

 本校3年生の松下智也君は、「海の可能性」というテーマで弁論を行いました。水産高校の経験を踏まえ、国際的な食糧問題や水不足の解消について、水産資源を利用することで解決できるのではないかと提起しました。

 その結果、最優秀賞である島根県知事賞を受賞し、10月24日(月)、東京の国連大学で開催される全国大会(国際理解・国際協力のための高校生の主張コンクール)に出場します。

  (写真)

国際弁論.JPG国際弁論②.jpg