第33回全国高等学校弓道選抜大会
        がんばれ 川アさん

 川崎 遥香 さん(2年生)が11月に開催された平成26年度 島根県高校弓道選手権大会の個人で優勝し鹿児島で開催される全国高等学校弓道選抜大会に出場します。

2014/12/17 川アさんが抱負を語ってくれました
 『全国大会に向けて』
 私は1月10日〜12日に鹿児島県の鹿児島アリーナで行われる、第33回全国高等学校弓道選抜大会に出場します。
前回中国大会に出場したときは、とても緊張し手が震えていました。ですが、今回は全国というもっと大きな舞台で弓を引かなければなりません。緊張でいっぱいいっぱいになるかもしれませんが、前回先輩が行きたくても行けなかった鹿児島の地で弓を引けることに嬉しさを感じています。今回私が全国大会に行けるのは今まで応援してくださった多くの方々のおかげです。その感謝の気持ちを忘れず、私らしい弓道をしてこようと思います。今まで先輩方が出来なかった予選突破を目指して頑張ります。









    全国高等学校ビブリオバトル2014
         がんばれ  榎君 

 
榎 一真 君(3年生)が中国大会で優勝し、中国地区代表として、2015年1月11日(日)に東京・よみうり大手町ホールで開催される全国大会に出場します。

2014/12/12 榎君が抱負を語ってくれました
 
全国大会へ向けての抱負
 私は、1月11日(日)東京の読売大手町ホールで行われる「全国高等学校ビブリオバトル2014 決勝大会」に出場することになりました。
まず始めに、図書部の先生をはじめ、応援してくださった方々、この活動を通して知り合ったすべての方々に、心より感謝申しあげます。
 私を含め周囲の人の多くは「ビブリオバトルってなに?」と言う状態ではじめた練習ですが。たくさんの方に練習に付き合っていただき、中国大会で優勝することができました。
全国大会では中国地区代表として自信と笑顔を大事にして発表し、優勝できるように努力したいと考えています。
 発表を聞いてもらった人に「この人の紹介した本が読みたいな」と思ってもらえるようにしっかり発表したいです。
 全国大会までの残された大切な時間での中で、もう一度原点に振り返り、左田野先生と練習をしっかり行い、この大会を学生生活の集大成と考え、最後の最後まで精進していきたいと考えています。
応援よろしくお願いいたします。         榎 一真


 
中国大会の様子