課題研究 地域活動班(白砂公民館)の活動紹介

生地のできあがり

炒めたほうれん草、熟柿を
煮詰めたものをのせる

ピュレ状のほうれん草を生地に混ぜる

ほうれん草をバターで炒める

食べよう! 知ろう! 伝えよう!
5月の活動内容

★5月1日★
 熟柿(じゅくし)を使用したたシフォンケーキとクッキー、干し柿を使用したパウンドケーキを試食しました。柿の味がほどよく感じられすごくおいしかったです。

★5月24日★
 三隅の食会のみなさんと私たちで熟柿とほうれん草を使用した「ベジロール」というロールケーキを作りました。
 先生方に試食をしてもらい、感想を聞きました。

 私たち三隅地区地域活動班は
食べよう!知ろう!伝えよう!というテーマで活動をはじめました。
 このテーマは、私たち3人が西条柿のおいしさや新しい食べ方を学習していき、みなさんにも、知ってもらいたいという思いをこめて決めました。
 三隅地区白砂公民館の吉本主事さんをはじめ、桑本館長さん佐々木主事さん、地域の皆さんのご協力をいただき頑張っていこうと思います。よろしくお願いします。

★5月17日★
 初めて白砂公民館に行きました。公民館の中を見学させてもらったあとに、三浦さんの家の柿園を見させてもらいました。