課題研究 地域活動班(白砂公民館)の活動紹介

 私たち三隅地区地域活動班は
食べよう!知ろう!伝えよう!というテーマで活動をはじめました。
 このテーマは、私たち3人が西条柿のおいしさや新しい食べ方を学習していき、みなさんにも、知ってもらいたいという思いをこめて決めました。
 三隅地区白砂公民館の吉本主事さんをはじめ、桑本館長さん佐々木主事さん、地域の皆さんのご協力をいただき頑張っていこうと思います。よろしくお願いします。

食べよう! 知ろう! 伝えよう!
4月の活動内容

★4月17日★
 公民館の方と顔合わせをしました。
公民館の方々が今まで取り組んでこられた活動内容を聞きました。

★4月19日★
 巻き柿とお抹茶をいただきながら、平原・白砂地区の方々がどのようにして西条柿をつくってこられたかという歴史を紙芝居で教えてもらいました。

★4月26日★
 1年間を通してどういうテーマで活動していくかをみんなで案を出し合いながら考えました。