ブログ

島根県立大学訪問(定時制):11月22日

 定時制夜間部の生徒が島根県立大学にて「講義体験」「学生発表」「校内見学」を実施しました。講義体験では総合政策学部の豊田先生より「地域資源の再評価(魅力ある地域作りを目指して)」といった内容で講義を受けました。はじめて大学での講義体験ということでとても緊張した様子でした。その後、総合政策学部4年生の片山さんの大学生活や留学した体験について聞き、その片山さんの案内で校内を見学しました。貴重な体験ができました。

20161122 県立大学訪問.png